和気アルプス(クライミングサーキット)

2022.11.20(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 39
休憩時間
1 時間 32
距離
8.9 km
上り / 下り
1090 / 1091 m
16
22
23
28
3
21
1 3
5
31
13

活動詳細

すべて見る

代替の雪彦山も天気予報が怪しくなり、行先変更の含みを持たせ集合 和気アルプスなら天気は良好のようなので、行先変更でとりあえず向かうことに 車を走らせつつルートを決めていく 元より候補にあがっていた山なので、話はまとまりクライミングサーキットへ、後はその時の流れで☝️ 遠目に見るとあんな壁無理やろ...みたいなところも、取り付きまで行ってみると何となく行けそう 目の錯覚とは不思議なものです😝 この手のルートに得意なメンバー 何となく覚えが怪しいけど好きな私 恐らく二人が思う以上にドキドキしてる(シランケド)😳 高度感はありますが、グリップの効く岩面で比較的安心感はあります 思いのほかサクサクと順にガリーをこなしていき、予定より速い 3本目、4本目 高低差は無いものの急登が足にくる でも、楽しいーー ちなみに、同じような写真ばかりなのであしからず😌 午前中には回りきってしまったので、午後からチンネ・スラブまで足をのばすことに チンネ・スラブは一般向きの穏やかな傾斜なのでゆっくり休憩しながら 短いながらも計5本のクライム 急遽変更した割に面白すぎるコースでした

和気アルプス・和気富士・神ノ上山 鵜飼谷温泉スタート→①穂高山北面ガリー→穂高山→②竜王山バットレス一ノ倉沢センタークーロワール→竜王山→③穂高山ホダカガリー→穂高山→④穂高山ダイレクトルンゼ→穂高山

参照:和気アルプスHPよりhttp://wakealps.web.fc2.com/
鵜飼谷温泉スタート→①穂高山北面ガリー→穂高山→②竜王山バットレス一ノ倉沢センタークーロワール→竜王山→③穂高山ホダカガリー→穂高山→④穂高山ダイレクトルンゼ→穂高山 参照:和気アルプスHPよりhttp://wakealps.web.fc2.com/
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 おれの手がメンバーを隠してしまっている
遠近豊かな、なんか好きな構図
おれの手がメンバーを隠してしまっている 遠近豊かな、なんか好きな構図
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 穂高山北面ガリーから
穂高山北面ガリーから
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 序盤は軽い傾斜から
序盤は軽い傾斜から
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 そして一気に上げていく
そして一気に上げていく
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 あっという間に施設を眼下に
あっという間に施設を眼下に
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 尾根に近づくとザレが混ざってずりずりする時もあります
尾根に近づくとザレが混ざってずりずりする時もあります
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 一本目
こんなのが後三本もあると思うとドキドキ
でも楽しい
一本目 こんなのが後三本もあると思うとドキドキ でも楽しい
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 左端の見切れているガリーを登って、竜王山経由
右隣の子竜王山から下る予定
左端の見切れているガリーを登って、竜王山経由 右隣の子竜王山から下る予定
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 各種プレートが新調され、各々自己主張してるみたい
各種プレートが新調され、各々自己主張してるみたい
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 竜王山バットレス一ノ倉沢センタークーロワールへ向けて一旦下山
プレートいっぱいでわかりやすいが、一般道ではない
竜王山バットレス一ノ倉沢センタークーロワールへ向けて一旦下山 プレートいっぱいでわかりやすいが、一般道ではない
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 後からあれ登るんじゃない?
行けるんか...おれ
後からあれ登るんじゃない? 行けるんか...おれ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 竜王山バットレス一ノ倉沢センタークーロワール
ここまでの下りも気を使います
竜王山バットレス一ノ倉沢センタークーロワール ここまでの下りも気を使います
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 変色した黒い部分が道案内のように見えて、おおむねそれに沿って登っていく
変色した黒い部分が道案内のように見えて、おおむねそれに沿って登っていく
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 斜度はあるけどグリップの効く岩面で、比較的安心感あり
斜度はあるけどグリップの効く岩面で、比較的安心感あり
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 大将はいつもすいすい
大将はいつもすいすい
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 くノ一も楽勝
ニンニン
くノ一も楽勝 ニンニン
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 竜王山で小休止のあと、子竜王山からまた下山
竜王山で小休止のあと、子竜王山からまた下山
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 穂高ガリーへ
穂高ガリーへ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 日差しがあるのと、3本目なのと
足がちょっと疲れてきた
日差しがあるのと、3本目なのと 足がちょっと疲れてきた
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 一番長いコース
ドキドキがドキドキで
まあでも楽しかったり
一番長いコース ドキドキがドキドキで まあでも楽しかったり
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 子竜王山から見たときに2名が登っていて、まるで壁のように見えた
あんなの無理と思ったけど、取り付いてみると案外いけるんじゃね、と思う錯覚
子竜王山から見たときに2名が登っていて、まるで壁のように見えた あんなの無理と思ったけど、取り付いてみると案外いけるんじゃね、と思う錯覚
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 穂高山に登ったと思ったら、すぐまた下って、最後のダイレクトルンゼ
穂高山に登ったと思ったら、すぐまた下って、最後のダイレクトルンゼ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 4本目
おしりと頭と似たような岩肌ばかりですみません
4本目 おしりと頭と似たような岩肌ばかりですみません
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 最近料理の腕を上げたという噂
最近料理の腕を上げたという噂
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 みたらし団子の肉巻き
甘辛いミステリアスな味
みたらし団子の肉巻き 甘辛いミステリアスな味
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 時間がまだあるので、チンネ・スラブに行くことに
白岩様から眼下を
時間がまだあるので、チンネ・スラブに行くことに 白岩様から眼下を
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 チンネ・スラブ
角度狂ってます
チンネ・スラブ 角度狂ってます
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 紅葉とはほぼ無縁の一日
紅葉とはほぼ無縁の一日
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 チンネス・ラブじゃないので発音気をつけて
チンネス・ラブじゃないので発音気をつけて
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 クライミングサーキットと違って、こちらは緩やか
立って歩けるところもあるので、ゆっくり登ります
クライミングサーキットと違って、こちらは緩やか 立って歩けるところもあるので、ゆっくり登ります
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 途中で休憩を入れて、景色を楽しみつつ
途中で休憩を入れて、景色を楽しみつつ
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 烏帽子岩
烏帽子岩
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 裏から見たらこんな感じ
全然烏帽子み見えないね
裏から見たらこんな感じ 全然烏帽子み見えないね
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 白岩様の下の方で数人がクライミングしています
白岩様の下の方で数人がクライミングしています
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 烏帽子岩の裏手を抜けて
烏帽子岩の裏手を抜けて
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 神ノ上山より
あれは那岐山じゃないか?
答え合わせしたら合ってた
神ノ上山より あれは那岐山じゃないか? 答え合わせしたら合ってた
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 もっと調べたら隠れガリーとか秘密のルンゼとかありそう
乞うご期待
もっと調べたら隠れガリーとか秘密のルンゼとかありそう 乞うご期待
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 ザイテングラード
普通の岩場です~
ザイテングラード 普通の岩場です~
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 近くで見ると紅葉のモコモコ感がある
近くで見ると紅葉のモコモコ感がある
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 2回目の和気アルプスでしたが、今回も満喫、楽しませてもらいました
2回目の和気アルプスでしたが、今回も満喫、楽しませてもらいました
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 タテバイ無理くり
タテバイ無理くり
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 ヨコバイも無理くり
ヨコバイも無理くり
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 かなりザイテングラード推しのようで、プレート、案内板多数
かなりザイテングラード推しのようで、プレート、案内板多数
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 カキオコ
あ~やっぱり来てしまった
カキオコ あ~やっぱり来てしまった
和気アルプス・和気富士・神ノ上山 シーズンインしたばかりなので牡蠣はまだ小ぶりだそう
シーズンインしたばかりなので牡蠣はまだ小ぶりだそう

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。