下仁田&富岡 大桁山 恐竜口コース(笑)!

2015.12.06

活動詳細

詳しく見る

下仁田と富岡市の大桁山です 上記パンフによると、『西上州入門の山』 確かに(笑)! 登り易すぎ&適度に勾配&道迷い無し! メジャーなのは上信電鉄側から登り、 鎖LOVEの方は、途中の鍬柄岳に寄り、 そして大桁山へ行くルートですが、 今回の『恐竜口w』は、ウチから車で 20分(笑)。入門に最適(笑) 恐竜登場びっくりぽんですけど いろいろ探りたくなりました(笑)。 ここは全く問題なしの健全ルートです。 但し、途中すれ違った管理人さんによると、この日は熊2頭見たとのこと(@_@) 熊鈴じゃらじゃらは独り歩きには まだまだ必須ですねー(+_+) 暖かいから冬眠も遅いのでしょうかね? 追記 恐竜口は正式名称ではありません^^;

人工湖のある大桁緑地公園です。カッパ、うむ。
公園事務所か?「湖城の館」。王子様はいないと思われるが、ステキなトレランシューズはあった。
舗装の林道で開始します
湖振り返り。ボートもありましたけど、今はお休み
若葉の頃はきっと物凄く美しいのよ!と、期待しつつ歩きます
と、いう所です
冬の日差しを無性に撮りたくなる。←新潟から引っ越してきて無意識にやっている(笑)。
ガシガシ行きます
手入れといいますか、とても美しく整えられた杉ばかりでした
道なりに行くと分岐点
恐らくここが川後石峠
山道に変わります
方向的に小沢岳と思われる、思われる…
木段開始します(-_-)/
この日は2頭の目撃証言。 熊鈴なければ歌っても、誰もいないから大丈夫!私は熊鈴+『兄弟船』
こういう道、ちょっと行ってみたい。
日差し(笑)!
良いなぁ♪とサクサク行きます
木段、少しずつ勾配きつく
どんな山でもラストの木段きつく感じますが
山頂ー!
とりあえず
ぐるぐる
撮って
みました
836.1メートル!先客は登山歴30年のベテランさん1人。山の事、色々教えてもらいました。
だそうです
蛇田39、千平?59とあるが、はたして^^;
木が邪魔してますが、
まずまずの景観です
いちばんのご近所山は、妙義
ベテランさんに撮ってもらいました。ベテランさんはポールを3脚にしてました。なるほどー!
さっきのリボン道に惹かれつつ、
入門者ソロは来た道を帰る!
スタート地点の公園に到着。公園すこしまわってみました。落ち葉半端ない量( _ )
で、ん!?
いきなりの恐竜登場(笑)!
相手の懐に入ってみようかと思ったが止め、
またもや恐竜登場(笑)!しかもT-REXだし(笑)!ちびっこ居なかったら、何してたか分かりません
晴れたら美しいのよ!
冬桜のようなものが咲いていました。
最近の愛読書w下仁田役場に100円分の切手送ると、郵送されてきます。今日は7ページの山ですw
県道47号、51号のこのあたり、妙義山絶景ポイントです

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。