昼から曇りっていうことで

2015.12.06

活動詳細

詳しく見る
午後から曇りの天気予報だったので朝3時に起床 嫁を起こさないようにいつものごとく弁当作りから山行の始まり 5時半に駐車場に着いた 外はまだ真っ暗で一番のり ヘッドライト付けていざ出発 道中は写真をご覧くださいませ 快晴とまではいかなかったけど比較的風も弱めで下りは長袖インナー一枚でも汗かくくらいでした。 氷瀑がめっちゃ綺麗で早朝に登ったのは正解でした 富士山も見えたし今日は超ついてる^_^ 小一時間山頂に居ましたがみるみる溶け始めて2時間後だとみれなかったかもとおもうと下山途中に出会った方々に申し訳ない気分でした。 12/8追記 氷瀑とは人工で作られたもので自然に出来たものは樹氷というそうです。勉強不足でした。m(_ _)m
登山口はまだ真っ暗
軽いガレ場から始まります
お決まりのキノコ撮影 こいつは暗がりでライト当てるとなんか不気味
お地蔵さん発見できず
ここからスキー場跡地を進みます 粘土質の山土で天気悪いと滑るしベタベタになります
ここの三又は左に この写真では見にくいけど目立つ赤い矢印はロッジの方向を指してます はじめてきた時は間違えました 車道で2合目に合流出来ます
ここからガレ
天気いいぞ〜
御来光間近
ゲレンデ跡地は植物保護のため立ち入り禁止 1合目の上の一部はパラグライダーの練習場になってます
オシッコ オシッコ〜
閉まってる(涙)
第2キノコ この撮影会だけは譲れない(笑)
こらへんからゆっくり勾配がきつくなってきます
ここには何故か自動販売機 夏は重宝します 春まで冬眠のようです
六合目手前に避難小屋 10人位寝れそうだけどそういう使い方はアリですかね?
もひとつきつくなり道幅も狭くなります
下に見えるのは元スキー場のゴンドラ頂上で3合目 誰も登ってこない 今日は伊吹山定休日?
霜柱
ここに行く事は出来るの?
寒さが増しここまでヒートテックとミッドアウターできたがフリーツ一枚着こみネックウォーマーを耳まで覆いフードを被る それでも止まると寒いくらい 念のためダウンジャケットをリュックに持ってきて正解かな
黒く見えるとこは凍ってます
ちらほらと雪がある
山頂まで後5分 氷瀑に心を奪われる(笑)
ここからは山頂から見える景色をご覧くださいませ どれかは富士山です
三角点タッチ みなさんやってらっしゃるので真似てみました
お弁当 六合目の避難小屋でおにぎり一個かじりました 3時起きだとさすがに腹減った〜
この時間に登ってくる方にも氷瀑と富士山が見れますように
最後の紅葉?
よく見ると花なのか新芽なのかよくわかんない

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。