雪山ってどうなのよ(雪山初体験)

2015.12.06

活動詳細

詳しく見る
初めての雪山。 普段から雪の中を歩く習慣はもちろん、30cm以上の積雪なんて見ることすらないので、ドキドキワクワク(笑)。 赤坂峠登山口駐車場入り口で、ちょうど下山する車が2台。準備をしていると到着する車が2台。1台は即撤収して行った。 登山口で瞬間風速20m強(たぶん)。山頂の予報は風速27m(瞬間なら35m位?)。帰るのも納得か・・・(笑)。 今回は山頂を目指さず、雪山の体験学習につき四合目畳石までと目標を設定。 はじめの内は積雪20~30cm程度で雪が重く水分が非常に多かった。 先行者の足跡は一人のような二人のような・・・をたどりながらいつもの調子でゆっくり登る。 いつもカメラは裸のまま持ち歩いていたが、今回はさすがにバックに入れた。 気温は何度か分からないが、0℃以下でもバッテリー次第で動作可能らしいので、予備バッテリーはズボンのポケットに入れて保温しておいた。 バッグからカメラを取り出すのが面倒なので、今回は写真が少ないです(笑)。 四合目の畳石辺りまで登ると、下山してくるワカンジキやスノーシューを付けたグループ5人位?に遭遇。昨夜はシャクナゲ荘に泊まったらしい。 始めて見た、ワカンジキ、スノーシュー。なんかかっこええ(笑)。 身体は十分な血流になっていて、もっと登れと脳に指令を出したようで、もうちょっとだけ登ることにした。 そして6合目で、なんとなく雪山登山の要領というか、どんなものなのかが少し分かったところで撤退としました。 下山時には数名の方々とすれ違いましたが、上空の風は強いものの、樹林帯の中はほぼ無風で天気が良いので、後を追ってシャクナゲ荘あたりまで行けばよかったかな?とちょっと後悔(笑)。 雪道も楽しいかも。 天気の良い日にまたチャレンジしてみたいものです。 ワカンジキ?スノーシュー?どっちが良いのだろうか?(笑)。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。