作場平から雁坂峠往復 アイゼンはあった方がいいかもね?

2015.12.05(土) 07:37 - 2015.12.05(土) 16:08
Wanakurayama, Kasatoriyama, Higashisenba (Yamanashi, Saitama, Nagano)
作場平から笠取小屋までは、多少凍っている程度でした。古礼山からは、積雪10㌢ですが、北側は固く氷った雪で、斜度によってはスリップの恐れがあります。特に巻き道、水晶山までは、足がとられる場所があります。 天気が良く、富士山、南アルプスが輝いていました。12月とは思えない一日でした。 日没が早く、山に隠れると暗くなりますので、余裕をもって行動しましょう。

写真

さあ、始まりです。頑張りましょう‼

さあ、始まりです。頑張りましょう‼

小さな分水嶺をあとにすると、間もなく今は使われていない山小屋が…

小さな分水嶺をあとにすると、間もなく今は使われていない山小屋が…

雁峠です。穏やかな日差しが気持ちいい。

雁峠です。穏やかな日差しが気持ちいい。

遠くの南アルプスが美しい

遠くの南アルプスが美しい

ここまでは、積雪無しです。

ここまでは、積雪無しです。

巻き道や北側斜面では、こんな感じ

巻き道や北側斜面では、こんな感じ

だんだん、残雪が行く手を阻み始めました。(アイゼンは忘れずに!)無くてもいけましたが。

だんだん、残雪が行く手を阻み始めました。(アイゼンは忘れずに!)無くてもいけましたが。

若い女性お一人とすれ違っただけ。
貸しきりです。まあ、この季節、当たり前か?!

若い女性お一人とすれ違っただけ。 貸しきりです。まあ、この季節、当たり前か?!

甲武信ヶ岳が間近に見えます。

甲武信ヶ岳が間近に見えます。

雁坂峠の往時を忍び、先人の苦労をしみじみ想像しました。(まったく。がらにもなく!)

雁坂峠の往時を忍び、先人の苦労をしみじみ想像しました。(まったく。がらにもなく!)

雁坂峠から雁坂嶺まで足を延ばしましたが、思いの外、積雪10㌢の残雪に邪魔され、難儀な道中でした。
(アイゼンは忘れずに!)

雁坂峠から雁坂嶺まで足を延ばしましたが、思いの外、積雪10㌢の残雪に邪魔され、難儀な道中でした。 (アイゼンは忘れずに!)

日が西に傾き始めました。

日が西に傾き始めました。

古礼山からの帰路です。やっと残雪がなくなり、一面の笹原です。

古礼山からの帰路です。やっと残雪がなくなり、一面の笹原です。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。