武田尾駅から福知山線の廃線跡を歩く。

2015.12.05(土) 日帰り
山のオッサン
山のオッサン

初冬の旧福知山線廃線跡を武田尾から宝塚まで歩いてきました。山と違って緩い下りの、枕木の残る廃線跡を歩くのんびりとしたハイキングでした。 宝塚では、同行のKさんの知り合いの高級旅館の豪華な温泉で汗を流しました。

JR武田尾駅からスタート。

JR武田尾駅からスタート。

JR武田尾駅からスタート。

旧福知山線の廃線跡を歩きます。

旧福知山線の廃線跡を歩きます。

旧福知山線の廃線跡を歩きます。

一つ目のトンネル。

一つ目のトンネル。

一つ目のトンネル。

トンネルを出たところ。

トンネルを出たところ。

トンネルを出たところ。

桜の園亦楽山荘は廃線跡からすぐですが、今回はパス。

桜の園亦楽山荘は廃線跡からすぐですが、今回はパス。

桜の園亦楽山荘は廃線跡からすぐですが、今回はパス。

武庫川の渓谷に沿って進みます。

武庫川の渓谷に沿って進みます。

武庫川の渓谷に沿って進みます。

事故があっても自己責任ですよ!というJRの立看板。

事故があっても自己責任ですよ!というJRの立看板。

事故があっても自己責任ですよ!というJRの立看板。

鉄橋を渡ります。

鉄橋を渡ります。

鉄橋を渡ります。

トンネルの中。本当はもっと暗いです。

トンネルの中。本当はもっと暗いです。

トンネルの中。本当はもっと暗いです。

トンネルの出口が近づきました。

トンネルの出口が近づきました。

トンネルの出口が近づきました。

渓谷美、なかなかのものでした。

渓谷美、なかなかのものでした。

渓谷美、なかなかのものでした。

トンネル出口から振り返って見ました。

トンネル出口から振り返って見ました。

トンネル出口から振り返って見ました。

黙々と歩く。

黙々と歩く。

黙々と歩く。

中国自動車道の高架が見えてきました。生瀬はもうすぐです。

中国自動車道の高架が見えてきました。生瀬はもうすぐです。

中国自動車道の高架が見えてきました。生瀬はもうすぐです。

JR武田尾駅からスタート。

旧福知山線の廃線跡を歩きます。

一つ目のトンネル。

トンネルを出たところ。

桜の園亦楽山荘は廃線跡からすぐですが、今回はパス。

武庫川の渓谷に沿って進みます。

事故があっても自己責任ですよ!というJRの立看板。

鉄橋を渡ります。

トンネルの中。本当はもっと暗いです。

トンネルの出口が近づきました。

渓谷美、なかなかのものでした。

トンネル出口から振り返って見ました。

黙々と歩く。

中国自動車道の高架が見えてきました。生瀬はもうすぐです。