香春10山スタンプラリー④   牛斬山・赤牟田の辻(焼立山)・金満山・その他2座

2022.11.11(金) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 5
休憩時間
54
距離
11.4 km
上り / 下り
861 / 861 m
14
1 1
31
38
31
55
32

活動詳細

すべて見る

明けハイクvol.49       香春10山スタンプラリー③ 新城・茶臼山より https://yamap.com/activities/20518031 前々回1座、前回2座、 そして今回は3座のスタンプ狙い。 採銅所駅〜牛斬山〜赤牟田の辻(焼立山)〜 金満山と巡って行く計画。 間に山犬の峠と鷹巣山の2座もついてくる。 採銅所駅〜牛斬山は登山口までが長い舗装路。 取り付きからも単調な登りが続き、楽しみは 時々聞こえる野鳥の声と、沢のせせらぎくらい。 まあ、足元にスギの葉がたくさん落ちていて、 フカフカしているのは好きかな。 踏み跡は明瞭で迷う事はないが、 目印等は少なめ。 あと、ハエなのかやたらと回りを ブンブン飛んでいるのが少々耳障り。 音程の高い羽音に混じって、 一瞬重低音の羽音が聞こえた気がするが 気のせいだったか・・😅 牛斬山山頂は展望、スペースもある為、 気持ちよく休憩できる。 ちょうどスタンプ集めの方がやってきて 少々雑談。 もう1人ソロの女性の方がいて、 チラッと目をやったら私も愛用する パーゴワークスのSwitchを持っていらした。 思わず声をかけると、その方もパーゴワークスの ファンで、パゴワ談義で盛り上がった。 ・・というところで、先は長いので お先に失礼して足をすすめる。 牛斬山〜赤牟田の辻(焼立山)までは 気持ちの良い縦走路。 かなりアップダウンはあるが、 眺望も良く、歩きやすい。 木陰が少ないので、 日が差すと少々暑いのは難点か。 赤牟田の辻の手前は見上げるくらい かなりの急登なので、踏ん張りどころ。 激坂を登り切り到着した赤牟田の辻(焼立山)で 遅い昼食をとり、その後金満山を目指す。 赤牟田の辻〜金満山〜こもれび別れまでは これまた気持ちの良い樹林帯で1番好みの道。 牛斬山までの道と違い、岩場があったり 紅葉がチラホラ見られたり、滝があったり、 変化があって楽しく歩くことができた。 ただし、反対周りの場合はこちらの道も かなりの登りになるかとは思う。 こもれび別れからは先日、新城&茶臼山へ 登った時に通ったので問題ない。 日没まで割とタイトな計画だったが、 ギリギリヘッデンは使わずに下山できた。 後はのんびり舗装路を採銅所駅まで 歩いて戻る。 最後に鷹巣山のピーク(古宮八幡宮)へ 立ち寄り終了。 (採銅所駅からもピーク判定取れるけど) 残すスタンプは4座。 道の駅香春から小富士山、愛宕山、大坂山、 そして障子ヶ岳まで、その他のピーク合わせて 計17座を一気に巡る予定! 香春10山スタンプラリー⑤ 小富士山〜愛宕山〜大坂山〜障子ヶ岳〜 怒涛の18座踏破!へ続く・・ https://yamap.com/activities/21157517

福智山・尺岳・雲取山 採銅所駅からスタート。
採銅所駅からスタート。
福智山・尺岳・雲取山 なかなか味のあるトンネル。
なかなか味のあるトンネル。
福智山・尺岳・雲取山 コスモスがチラホラ残ってました。
コスモスがチラホラ残ってました。
福智山・尺岳・雲取山 舗装路を結構歩きます。
舗装路を結構歩きます。
福智山・尺岳・雲取山 ようやく取り付き。
ようやく取り付き。
福智山・尺岳・雲取山 気持ちの良い竹林。
気持ちの良い竹林。
福智山・尺岳・雲取山 ここまで車で来れそうです。
4〜5台くらい駐車できる。
ここまで車で来れそうです。 4〜5台くらい駐車できる。
福智山・尺岳・雲取山 ↑奥へ進むのが正解
→木の階段から進んだが荒れてる
↑奥へ進むのが正解 →木の階段から進んだが荒れてる
福智山・尺岳・雲取山 単調な登りが続く。
割れようとも案内板があると嬉しい。
単調な登りが続く。 割れようとも案内板があると嬉しい。
福智山・尺岳・雲取山 ヤマッパーさん方の日記でよく見るやつ。
ヤマッパーさん方の日記でよく見るやつ。
福智山・尺岳・雲取山 牛斬山到着。
牛斬山到着。
福智山・尺岳・雲取山 巻積雲・・だっけ。
(こないだ覚えたけど、すぐ忘れる)
巻積雲・・だっけ。 (こないだ覚えたけど、すぐ忘れる)
福智山・尺岳・雲取山 11/11ポッキーの日なので、
おやつはポッキーで小休止。
11/11ポッキーの日なので、 おやつはポッキーで小休止。
福智山・尺岳・雲取山 赤牟田の辻を目指します。
気持ちの良い縦走路。
赤牟田の辻を目指します。 気持ちの良い縦走路。
福智山・尺岳・雲取山 山犬の峠到着。
名前の由来はなんだろう?
山犬の峠到着。 名前の由来はなんだろう?
福智山・尺岳・雲取山 ↑赤牟田の辻(焼立山)
→こもれび橋方面
↑赤牟田の辻(焼立山) →こもれび橋方面
福智山・尺岳・雲取山 竜ヶ鼻が見える。
今日もとんがってるねぇ。
竜ヶ鼻が見える。 今日もとんがってるねぇ。
福智山・尺岳・雲取山 赤牟田の辻(焼立山)手前の分岐。
南西へと降ると林道へ出るっぽい。
赤牟田の辻(焼立山)手前の分岐。 南西へと降ると林道へ出るっぽい。
福智山・尺岳・雲取山 ここから降りる。
ここから降りる。
福智山・尺岳・雲取山 写真では伝わらないが、
見上げるほどの激坂。
写真では伝わらないが、 見上げるほどの激坂。
福智山・尺岳・雲取山 坂から振り返ると歩いてきた道が見える。
今回の山行で1番好みだった景色。
坂から振り返ると歩いてきた道が見える。 今回の山行で1番好みだった景色。
福智山・尺岳・雲取山 ↑赤牟田の辻までもう少し
→金満山
↑赤牟田の辻までもう少し →金満山
福智山・尺岳・雲取山 赤牟田の辻到着。旧焼立山との事。
YAMAPと表記が違うのややこしい。
赤牟田の辻到着。旧焼立山との事。 YAMAPと表記が違うのややこしい。
福智山・尺岳・雲取山 遅い昼メシ。
最近便利なものを見つけました。
遅い昼メシ。 最近便利なものを見つけました。
福智山・尺岳・雲取山 スナックサンドと
ほうれん草のポタージュ(パスタ入り)
スナックサンドと ほうれん草のポタージュ(パスタ入り)
福智山・尺岳・雲取山 残りのポッキーとコーヒーで食後の一服。
残りのポッキーとコーヒーで食後の一服。
福智山・尺岳・雲取山 あれがYAMAP的「赤牟田の辻」かな?
福知山まで至るルート。
あれがYAMAP的「赤牟田の辻」かな? 福知山まで至るルート。
福智山・尺岳・雲取山 金満山を目指す。
時折、紅葉あり。
金満山を目指す。 時折、紅葉あり。
福智山・尺岳・雲取山 金満山到着。
ついでに三角点も。
金満山到着。 ついでに三角点も。
福智山・尺岳・雲取山 むむ、気になるが先がどうなってるか
分からないので今日のところは先を急ごう。
むむ、気になるが先がどうなってるか 分からないので今日のところは先を急ごう。
福智山・尺岳・雲取山 滝への分岐。
時間的余裕はあるのでこちらには寄り道。
滝への分岐。 時間的余裕はあるのでこちらには寄り道。
福智山・尺岳・雲取山 吉原の滑滝かな?
結構な道を降りてきた・・
吉原の滑滝かな? 結構な道を降りてきた・・
福智山・尺岳・雲取山 ・・と思ったら、入り口あったし。
・・と思ったら、入り口あったし。
福智山・尺岳・雲取山 滝はいいねぇ。
滝はいいねぇ。
福智山・尺岳・雲取山 上に絹糸の滝があるらしい。
上に絹糸の滝があるらしい。
福智山・尺岳・雲取山 対岸に謎の看板。「謎の石組」と書いて
あるっぽいが、今日のところはここで引き返す。
絹糸の滝もまた今度ね。
対岸に謎の看板。「謎の石組」と書いて あるっぽいが、今日のところはここで引き返す。 絹糸の滝もまた今度ね。
福智山・尺岳・雲取山 良き道。
良き道。
福智山・尺岳・雲取山 こもれび別れ到着。
↑新城、茶臼山
→こもれび橋
こもれび別れ到着。 ↑新城、茶臼山 →こもれび橋
福智山・尺岳・雲取山 無事下山。ちょうど17時前。
のんびりペースで計画通り。
無事下山。ちょうど17時前。 のんびりペースで計画通り。
福智山・尺岳・雲取山 綺麗に染まってます。
綺麗に染まってます。
福智山・尺岳・雲取山 新城直登ルート。
廃路になってる模様。
新城直登ルート。 廃路になってる模様。
福智山・尺岳・雲取山 目の敵のように吠えてくる。
目の敵のように吠えてくる。
福智山・尺岳・雲取山 のどかな田園風景。
降りる時にこういうところを通るのは好き。
登る時はちっとも楽しくないが。
のどかな田園風景。 降りる時にこういうところを通るのは好き。 登る時はちっとも楽しくないが。
福智山・尺岳・雲取山 立派な枝振りの柿の木。
バックには香春岳。
立派な枝振りの柿の木。 バックには香春岳。
福智山・尺岳・雲取山 今日歩いてきた稜線(で合ってると思う)
今日歩いてきた稜線(で合ってると思う)
福智山・尺岳・雲取山 最後は鷹巣山(古宮八幡宮)のピークを踏みに。
ここでこの石段は足にくるなぁ。
最後は鷹巣山(古宮八幡宮)のピークを踏みに。 ここでこの石段は足にくるなぁ。
福智山・尺岳・雲取山 古宮八幡宮のお社。
あたりはすでに薄暗く。
採銅所駅側に通り抜けできました。
古宮八幡宮のお社。 あたりはすでに薄暗く。 採銅所駅側に通り抜けできました。
福智山・尺岳・雲取山 採銅所駅到着。
採銅所駅到着。
福智山・尺岳・雲取山 おつかれ山!
おつかれ山!
福智山・尺岳・雲取山 採銅所駅自体が文化財との事。
レトロな佇まい。
採銅所駅自体が文化財との事。 レトロな佇まい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。