恵那山行って来ました。

2015.12.01

活動詳細

詳しく見る
車で走り出して50分、ソフトシェルとハードシェルを玄関に置いて来たことを思い出す。引き返すにも往復100分のロスは痛い。 新しく買ったマムートの夏用のペラペラのダウンを着ていたので、寒さを考えていなかったのか…本当は蓼科で雪まみれになりたかったのだが、忘れ物のために恵那山に変更したとは口が裂けても言えない。 恵那山なら中盤まではそこそこの温度で上だけ雪遊びできるだろう…ペラペラダウンとカッパと分厚いダウンの持ち札でも何とか対応できるだろう…そんな感じでした。 神坂に寄って食料と水を買ってから降りようと立ち寄ると、トラックのおっちゃんが朝定食を食べてたので、つられて食べてしまいました。540円にしては美味しいし、愛想のいいお店のおばちゃんが10回食べると1回タダになるよとポイントカードを渡してくれました。8時から開店なので、何回行けるかわからんけど… 園原で下りて左に曲がると一本道で無料駐車場まで行けます。駐車場には1台だけでした。用意して登り始めたのが9時回ってました。 最初は舗装路で広河原まで行けます。それにしても忘れ物を払拭するかの良いお天気。のんびり体をウォームアップしながら登山口まで、気持ちの良い散歩をしました。 トンネルを越えるとすぐ登山口があり、川の方に下りてすぐ橋を渡るところから始まります。単調な登りを登っていくと予想以上に暑く、ペラペラも脱いでベースレイヤーだけでちょうどでした。中盤から風が吹いたので、またペラペラを着ましたが、めっちゃ汗をかきました。 雪がないところでも日陰はカチカチに凍っててストックが刺さりません。そのうち雪も積もってきて1800くらいから軽アイゼンを装着しました。久しぶりの雪に刺さるアイゼンの感触が楽しかったです。 頂上に着いたのが12時20分くらいなので、ちょうど3時間かかりました。頂上は樹林帯なので、展望がないため展望台が設置されていますが、全く見えません。 ガッカリして小屋の方に行き、ご飯を食べました。1時間ほど休憩して、神坂方面に向かいました。祠がいくつもあり、そこを抜けるとすごく展望が良いとこがありました。 帰りはちょっと長めにアイゼンを付けてスリップに備えました。ちょうど2時間くらいで駐車場に到着しました。 ハイドレーションも凍ったので氷点下になってたと思いますが、あまりの天気の良さに汗だくになってしまいました。 体温調節と忘れ物には気をつけましょう^^;
園原で下りて左に曲がると一本道で無料駐車場へ
7サミットか…そそりますね^^;
しばらく舗装路を歩きます。
それにしても良い天気は久しぶり
葉っぱも全部落ちて冬支度は整いました。
朝日を浴びてお散歩です。
この青!気持ちい〜\(//∇//)\
上の方から石が落ちてくる音がします。崩落箇所多数あり。川寄りを歩いて下さい。
名前の通り広河原を過ぎると登山口
トンネルじゃなくてもいいんじゃない?
いきなり橋を渡ります。マダオくんでもギリギリ渡れそう。
ジャーン!今日はスパッツまで装着して来ました。 あ…水がキレイという写真です。
1500くらいから雪がちらほら
雪はないけどストックが刺さらないほど凍ってます。
ずっと単調な登りです。
展望の良いところは3カ所くらいしかありません。
いい〜!(TーT)
南アルプスが全部見えてます!
飛行機バンバン飛んでる。
何回も撮ってる^^;
来て良かった。
こんなのが霜柱がいっぱいありました。
この辺から軽アイゼンを付けました。
木曽駒ケ岳方面
あ、着いた…
何も見えない展望台
三角点の上に何やら日付けを書いたプレートが…
デコレーション失敗
頂上付近は結構積もってます。
キレイな小屋
小屋の中でこの景色を見ながらご飯を食べました。
小屋からもう少し神坂側に行くとこの景色
神坂方面
関西方面から最後のSA神坂(みさか)で朝ごはん540円 。10ポイントて1回タダらしい。
良いお天気に感謝します。
ペラペラ〜 あとで知ったがソフトシェルとしても使えますだって…

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。