牛のお留守に・五段城

2015.12.01

活動詳細

詳しく見る
四国カルストの高知県側が天狗高原、愛媛県側は姫鶴平から天狗荘までを五段高原というそうだ。 最近まで全部が天狗高原と思っていた(・_・; 天狗荘に駐車し、スキー場から高原を歩くと、羊群の石やドリーネなどカルスト台地特有の景色が広がる。 車道に出て少し歩き、放牧地に入る。 見た目よりデコボコして歩きにくいので歩き易い所を選んで上るのですが、牛の落し物があちこちに(・_・; 踏まないように注意して行きます。 山頂付近には周りに有刺鉄線が張ってあるので、それに沿って西に行き有刺鉄線の切れ目で東に向きを変え森に入ると立派な山頂標識が建っています。 訪れる人も少ないのか、木立ちの中の標識は傾き、三角点も枯草の中で少し寂しい山頂でした。 車道に降り、後は車道歩きで天狗荘まで帰ります。 今日もお昼は天狗荘のレストランで。 その後、梼原のコーヒー屋さんに寄り、美味しいコーヒーをいただきまったりとして帰宅しました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。