明けハイクvol.51      久しぶりの三日月&立花山     まったり夕日と夜景を眺めに

2022.11.05(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 16
休憩時間
3 時間 4
距離
4.7 km
上り / 下り
513 / 537 m
1
15
29
28
26
13

活動詳細

すべて見る

香春10山を進めたいが、 残りの計画3座と4座は午後からでは スタートが少々遅い。 休みの日にトライするしかないので、 どこに登ろうかねーと考える。 久しぶりに立花山からの夕日と夜景が 見たくなり、合わせて三日月山への縦走も。 週末とはいえ午後からなので、 駐車場も少しは空きがあるかなーと 思っていたら、大間違い! たまたま空いてたスペースに停められたので 良かったものの、ほぼ満車状態だった。 ひんやりした空気感だが、 天気は良いので歩いてると暑くなる。 上着兼用のレインウェアがあるから まあいいかと思ったものの、 念のためにダウンやリストウォーマー、 イヤーマフ等も準備していく。 今回の目的は頂上での山メシと、 夕日&夜景なので上でのんびりする予定。 クッカー他調理道具、シート、テーブル、 ポールにタープ(結局使わなかったが) 等々パッキングするとなかなかの荷物。 周りのハイカーは20リットル前後の デイパックで身軽なのに対し、 私はバディ33にバリっと荷物。 さらにいつも愛用しているSwitchも チェストバッグとしてつけているので、 明らかにオーバースペックないでたち。 多分、重量10kg以上ある感じだが、 上でのんびりする為の重要な道具類なのだ! 筋トレにもなるので良しである。 (そのくせマット忘れて凸凹&冷たかった) 登山道ではやはり多くの人とすれ違った。 立花山って改めて人気の山だと思う。 少しでも回避すべく修験坊の滝から登ったが、 こちらのルートでは誰にも会わなかった。 皆さん、あまりこちら通らないのね。 立花山山頂は一旦スルーして、 三日月山へ向かうルートへ。 久しぶりに通る縦走路はやはり歩きやすく 気持ちが良い。 程なく三日月山へ到着。遅めの時間だが、 まだ数組のハイカーで賑わっていた。 夏に来ると木陰がなくて暑いのだが、 今の季節ならちょうど気持ちがよさそう。 おまけに周りが開けていて朝日も夕日も 見られる。ここで過ごすのもありやな。 しかし、今日の目的は立花山なので、 すぐさま折り返す。 搦め手口まで戻ったらお初の少し東のルートから 立花山を目指す。ま、すぐに合流するのだけど。 山頂はこちらも遅い時間にも関わらず それなりの賑わい。お昼時だったら もっと多かったやろうな。 景色の見える木陰に陣取りご飯の準備。 ・・と、体を休めると途端に寒い。 日向の方がポカポカで気持ち良いなこりゃ。 念の為に持ってきたダウンが活躍。 ちなみに日没付近ではもっと冷えたので、 リストウォーマー、イヤーマフも装備。 これからは必須やな。 食後はしばらく日向ぼっこをしつつ、 ごろ寝して待つ。贅沢な時間。 だんだんと沈む夕日をぼーっと眺めるだけで 癒されるわー。 1番好きな薄暮の時間帯、さらに夜景も堪能し、 とても満足な山行となった。 帰りはヘッデン装備で慎重に。 夜はやっぱり野生動物の気配にドキドキする。 なんとか遭遇することもなく無事下山。 ナイトハイクは慣れたお山でないと やりたくないけど、やっぱり楽しい♪ 紅葉バッジも無事ゲット!

立花山・三日月山・城ノ越山 今日は外でモシャモシャやってました。
今日は外でモシャモシャやってました。
立花山・三日月山・城ノ越山 久しぶり!
久しぶり!
立花山・三日月山・城ノ越山 下山者が多そうなので、
予定変更して修験坊の滝ルートで登ります。
下山者が多そうなので、 予定変更して修験坊の滝ルートで登ります。
立花山・三日月山・城ノ越山 がっかりスポットは
いつも通りがっかりでした。
こちらのルートは誰とも会わず。
がっかりスポットは いつも通りがっかりでした。 こちらのルートは誰とも会わず。
立花山・三日月山・城ノ越山 やっぱり大クスは良いね〜♪
やっぱり大クスは良いね〜♪
立花山・三日月山・城ノ越山 孫クスも中々。
孫クスも中々。
立花山・三日月山・城ノ越山 搦め手口のクス。
立花山を一旦スルーして、
三日月、下原ルートとの合流点。
搦め手口のクス。 立花山を一旦スルーして、 三日月、下原ルートとの合流点。
立花山・三日月山・城ノ越山 三日月山到着。
見にくいけど18℃位でした。
三日月山到着。 見にくいけど18℃位でした。
立花山・三日月山・城ノ越山 ススキが良い味。
ススキが良い味。
立花山・三日月山・城ノ越山 カゴノキ。
迷彩柄でカッコいい。
カゴノキ。 迷彩柄でカッコいい。
立花山・三日月山・城ノ越山 センチコガネ。
見る角度でキラキラいろんな色に光る
可愛いやつ。
センチコガネ。 見る角度でキラキラいろんな色に光る 可愛いやつ。
立花山・三日月山・城ノ越山 三日月山から折り返しての立花山到着。
三日月山から折り返しての立花山到着。
立花山・三日月山・城ノ越山 山頂のモミジは色づき始め。
山頂のモミジは色づき始め。
立花山・三日月山・城ノ越山 今日のご飯はあごだしラーメンの
もやし、カニカマ、梅干しトッピング。
今日のご飯はあごだしラーメンの もやし、カニカマ、梅干しトッピング。
立花山・三日月山・城ノ越山 七味をパラリといただきます。
七味をパラリといただきます。
立花山・三日月山・城ノ越山 食後のキャラメルラテ。
食後のキャラメルラテ。
立花山・三日月山・城ノ越山 後は夕暮れまで寝て待ちます。
西日がポカポカで気持ちいいzzz...
後は夕暮れまで寝て待ちます。 西日がポカポカで気持ちいいzzz...
立花山・三日月山・城ノ越山 津屋崎方面。地島が見えます。
津屋崎方面。地島が見えます。
立花山・三日月山・城ノ越山 夕日とススキ。秋だねぇ。
夕日とススキ。秋だねぇ。
立花山・三日月山・城ノ越山 とりあえず撮りたいシルエット。
とりあえず撮りたいシルエット。
立花山・三日月山・城ノ越山 だんだんと沈んでいく様子を
ぼーっと眺めています。
だんだんと沈んでいく様子を ぼーっと眺めています。
立花山・三日月山・城ノ越山 薄暮の時間。昼と夜の間。
薄暮の時間。昼と夜の間。
立花山・三日月山・城ノ越山 夜景がだいぶ見えてきました。
結構冷えるので今日はここらで退散。
夜景がだいぶ見えてきました。 結構冷えるので今日はここらで退散。
立花山・三日月山・城ノ越山 帰り道の大門クス。
帰り道の大門クス。
立花山・三日月山・城ノ越山 一本杉倒れてたんだね。
一本杉倒れてたんだね。
立花山・三日月山・城ノ越山 無事下山。
無事下山。
立花山・三日月山・城ノ越山 あれほどたくさんあった車も
さすがに私の愛車のみ。
今夜は月がキレイですね。
あれほどたくさんあった車も さすがに私の愛車のみ。 今夜は月がキレイですね。
立花山・三日月山・城ノ越山 おつかれ山!
またカロリー計算されてない。
再インストールやな、こりゃ。
おつかれ山! またカロリー計算されてない。 再インストールやな、こりゃ。
立花山・三日月山・城ノ越山 バッジGET〜!
バッジGET〜!

活動の装備

  • パーゴワークス(PaaGo WORKS)
    バディ33
  • パーゴワークス(PaaGo WORKS)
    スナップ
  • パーゴワークス(PaaGo WORKS)
    スイッチ

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。