三頭山、寒っ…(>_<)

2015.11.29(日) 10:02 - 2015.11.29(日) 15:36
Odakesan, Mitakesan, Gozenyama (Tokyo, Yamanashi)
前日からどこの山に行くか嫁さんと協議した結果、棒ノ折山に行くことに… 電車に乗り、とりあえず拝島駅まで行って、八高線に乗り換えるはずだったのですが、電車からチラ見の富士山🗻がキレイ…!だったので急遽行き先変更で三頭山へ。 奥多摩駅からバスで奥多摩湖まで。 小河内神社バス停で下車からログスタート。 ドラム缶橋を渡り、登山口を目指して進みます。 去年の年末に登った記憶を甦らせながら登りましたが、嫁さんとこんなにキツかったっけ!?って言いながら、3時間ちょっとの山頂までの山道をひたすら登りました。 紅葉もすでに終えられたようで、落ち葉🍂がいっぱいです。サクサク、フカフカの落ち葉道は好きなのですが、湿った石や木の根っこを覆い隠していまい、滑る度にドキドキさせられますね🎵 奥多摩湖側から登ると日が当たらないせいか、山頂手前になるとかなり冷え込んできます。既に降雪❄があったのか、寒さで溶けずに残っていました。寒いわけだー。 早く山頂に着け〰って、心のなかで呟いたつもりが、嫁さんからぼやくなーって言われました😢 ってことで、なんとか三頭山山頂に到着。 そこから見えた景色はと言うと、 ん? ん? 富士山見えたー! 良かったー。 でもイメージ違ったけどまあ良いかー。 青空をバックに白富士を想定してたのですが、回りに雲、かろうじて富士…。白いけどそれはそれで趣を感じました。 じっと富士山を眺めたいところをぐっとがまんして、嫁さんの腹を満たす使命を思いだし、とりあえず湯沸かし。 昔のログを見返してみると、去年も三頭山で辛ラーメン食べてましたが、今回もなぜか辛ラーメン🍜 食べてるときは温まるーんですけど、食べ終えたとたん、身体中が震え上がるほど寒っ! 手を震わせながら片付けて、即下山。 下り始めてしばらくするとようやく体も温まり、落ち着いてきました。 今回は、去年と違う道で下山したのですが、それはと言うと、滝目的。 地図で滝があるのを見てしまったんですよ。 その名は、三頭大滝。 大滝と言うくらいなのでどんなんかー?と思いを馳せつつ下ったのですが、行けども行けどもなかなか滝らしきところが見当たらず…。 途中でこれか?ってものも滝に見えてきたのですが、んなわけないだろ、って嫁さんに突っ込まれつつ、先を進む途中で都民の森の職員さんに遭遇。 三頭大滝はどちらか?と聞いたところ、あと10分くらい降りたところだよーって聞いてなぜか「ほっ…。」 としました。 で、行ってみると、そーだよこれが大滝だよ、文句あるかーって言われそうなくらい堂々した滝。 思わず記念撮影パチリ。 そこからウッドチップの坂を下り、都民の森のバス停に到着したところでログ終了。 都民の森バス停から数馬のバス停で乗り換えて武蔵五日市駅に到着。 すでにあたりは真っ暗で、駅前のちょいイルミがキレイだったので思わずパチリで終了。 (反省点) これからの山は、ちゃんと防寒対策を用意すること。 (記録) 9時07分 奥多摩駅着 9時30分 奥多摩発 10時00分 小河内神社着 10時02分 スタート 11時20分 イヨ山到着 12時05分 ヌカザス山到着 12時34分 入小沢ノ峠到着 12時53分 鶴峠分岐到着 13時20分 三頭山山頂到着 14時10分 下山開始 14時23分 ムシカリ峠到着 15時06分 三頭大滝到着 15時35分 都民の森バス停到着 15時50分 都民の森→数馬(バス乗換) 17時04分 武蔵五日市駅到着

写真

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。