南伊豆 長九郎山 からの プライベートビーチ(小さな入江でCooking)

2022.11.05(土) 日帰り

活動データ

タイム

03:39

距離

11.0km

上り

777m

下り

774m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
3 時間 39
休憩時間
20
距離
11.0 km
上り / 下り
777 / 774 m
1 17
32
27
59

活動詳細

すべて見る

天城縦走路と伊豆山稜線歩道を走破している私は、半島南西に位置するピークが以前から気になっていました。前から夏のアルプスや高山の季節が終われば行ってみようと思っていたのですが、今回ようやく実行することができました。色々情報を調べてみると登った方の感想があまり芳しくありません。ただ、僕にはもう一つの目的があったので、それはそれでよしとしました。 登ってみてなるほどなとは思いましたね。やっぱり眺望がほとんどないんです。また、八瀬峠を過ぎるまで杉林の中を歩くので、天城の樹林帯っぽくないんです。ブナ・ミズナラ・馬酔木・石楠花の中を歩くなら、やっぱり天城縦走路と伊豆山稜線歩道の南半分になってしまいますね。ここは、春の天城石楠花の季節に来るのがベストかもしれません。でも、急登がほとんどないので、初心者が山に慣れるのにはいい場所だと思いますよ。 さて、長九郎山だけが目的だと3時間かけて移動した甲斐がないかもしれぬと思い、以前から訪れてみたいと思っていた、西伊豆の小さな入江の海岸を訪れてみました。 大正解。 情報を調べてみても人の来訪率が非常に少ない、なのに立派な東屋が立っていて、おまけに小さな入江なので周りから隔絶されているので物凄く静か。いや、ここは来てよかったぁ。山でCookingをする気になれる場所がなかったのですが、ここで楽しく美味しくランチが出来ました。ここは絶賛お勧めです。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。