那須:茶臼岳 ちょっとお出かけ

2018.07.01(日) 09:07 - 2018.07.01(日) 11:14
Nasudake, Chausudake, Akazurayama (Tochigi, Fukushima)
年に2回の恒例の嫁実家親戚家族との三世代旅行。 6月の週末はビッシリと家族の用事を入れられていたところ、最終週にこのイベント。 今回の行先は那須高原。 那須は3月に行って、開始30分で肉離れをして下山してしまった山。 どうせ那須へ行くなら、那須岳に行きたい。茶臼、朝日、三本槍まで行きたい。 しかし私に与えられた自由時間は2時間。 ロープウェイ駅9時から11時まで。 そんなわけで茶臼岳だけ行ってきました。 本当はロープウェイ駅まで2時間、朝3時から歩いて登ろうと思っていたけれど、霧が濃くて車道が見えない。 2時頃から起きて様子を見ていたけれど、怖くて断念。 結局朝食バイキングの時間、「俺、ちょっと登ってこようかな~」 なぜか足元は、アプローチシューズを履いています。 旅の支度は家族のトランクとは別に、俺のものだけすべてザック。 自然とストックがサイドポケットに刺さっています。 うん、ちょうどいい。バッチリじゃないか。 一応みんなに「一緒に茶臼岳まで行く? ロープウェイですぐだよ」とお誘い。 当然ながら返事は「牧場にいくから~」。 まったく問題ありません。 2時間あれば、ロープウェイに乗ってゆっくり茶臼岳を楽しんできます。 朝日岳、三本槍岳は次回の楽しみです。

写真

家族はこの日、牧場にいくらしい。すっごい曇天なのにwww
朝食バイキングを早々に切り上げ、お父さんだけ近くのバス停、新那須から乗ります。

家族はこの日、牧場にいくらしい。すっごい曇天なのにwww 朝食バイキングを早々に切り上げ、お父さんだけ近くのバス停、新那須から乗ります。

那須湯本温泉を超えてしばらく、雲を抜けた!

那須湯本温泉を超えてしばらく、雲を抜けた!

ロープウェイ乗っちゃう。13時のバスで新宿に帰る前、サンバレーで風呂に入る。そんなわけで11時23分のロープウェイ発のバスがリミット。

ロープウェイ乗っちゃう。13時のバスで新宿に帰る前、サンバレーで風呂に入る。そんなわけで11時23分のロープウェイ発のバスがリミット。

ロープウェイ7分で頂上

ロープウェイ7分で頂上

駅下りたら雲海! 一応家族に写真を送り、「来るならみんなでタクシーの方がいいよ。バスでも940円だから」と伝えるも、「今、牧場に向かってます」だってwww 曇天なのにwww

駅下りたら雲海! 一応家族に写真を送り、「来るならみんなでタクシーの方がいいよ。バスでも940円だから」と伝えるも、「今、牧場に向かってます」だってwww 曇天なのにwww

大体30分くらいかもしれないけれど、写真を撮りまくる。父と息子二人組のシャッターも押してあげる。まぁ、羨ましいんですよ。

大体30分くらいかもしれないけれど、写真を撮りまくる。父と息子二人組のシャッターも押してあげる。まぁ、羨ましいんですよ。

いちいち止まって写真を撮る。そしてトンボがいっぱいだ。

いちいち止まって写真を撮る。そしてトンボがいっぱいだ。

雲海じゃない方も、緑が絨毯みたいで綺麗。

雲海じゃない方も、緑が絨毯みたいで綺麗。

自撮り。1セットで0.5秒おきに8枚。カメラを回収に戻るとき、大体よその人に不信な顔をされます。

自撮り。1セットで0.5秒おきに8枚。カメラを回収に戻るとき、大体よその人に不信な顔をされます。

朝日岳が見えました。上空には不穏な雲。

朝日岳が見えました。上空には不穏な雲。

途中からガレた道になってきました。

途中からガレた道になってきました。

朝日岳どかーんと見える

朝日岳どかーんと見える

頂上の予感

頂上の予感

頂上っていうか、火口の稜線でした。鳥居のあるところが頂上だろう。

頂上っていうか、火口の稜線でした。鳥居のあるところが頂上だろう。

「頂上に向かう私」を自撮りするため2往復、計16枚。

「頂上に向かう私」を自撮りするため2往復、計16枚。

頂上、すごいいい天気! 

頂上、すごいいい天気! 

一番高そうな岩に登ってみる。撮影のお願いは躊躇してしまった。

一番高そうな岩に登ってみる。撮影のお願いは躊躇してしまった。

あー、良い景色。ずっと見ていたい景色。

あー、良い景色。ずっと見ていたい景色。

朝日岳と三本槍岳方向。

朝日岳と三本槍岳方向。

お鉢をぐるっと回って下山。

お鉢をぐるっと回って下山。

雲の加減で朝日岳の存在感アップ

雲の加減で朝日岳の存在感アップ

下りは歩きます。

下りは歩きます。

荒野という感じの場所で自撮り

荒野という感じの場所で自撮り

峰の茶屋跡避難小屋が見えて来た。

峰の茶屋跡避難小屋が見えて来た。

無間地獄への分岐。2時間じゃ俺の足だと無理だなぁ。

無間地獄への分岐。2時間じゃ俺の足だと無理だなぁ。

峰の茶屋。完全なる避難小屋でお店じゃないのね。

峰の茶屋。完全なる避難小屋でお店じゃないのね。

朝日岳へ向かうトラバース。雪があると怖いだろうなぁ。

朝日岳へ向かうトラバース。雪があると怖いだろうなぁ。

これから登る人がたくさんいるのに、俺は下山しなければならん。

これから登る人がたくさんいるのに、俺は下山しなければならん。

こんな感じの道が好き。

こんな感じの道が好き。

3月、登り始めて30分。森林限界を超えて雪面にテンションが上がり、思わずダッシュして肉離れをした場所はここだ。

3月、登り始めて30分。森林限界を超えて雪面にテンションが上がり、思わずダッシュして肉離れをした場所はここだ。

登山口。3月は雪で埋もれていた鳥居。

登山口。3月は雪で埋もれていた鳥居。

峠の茶屋駐車場はいっぱいだ。

峠の茶屋駐車場はいっぱいだ。

11時。ロープウェイ駅まで予定通りに下りて来れました。

11時。ロープウェイ駅まで予定通りに下りて来れました。

バスは11時23分発。
この後ホテルに戻り、温泉で汗を流しました。

バスは11時23分発。 この後ホテルに戻り、温泉で汗を流しました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。