馬追丘陵✨リハビリランで嬉しい連続バタリ

2022.10.30(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 17
休憩時間
0
距離
16.6 km
上り / 下り
1048 / 1048 m

活動詳細

すべて見る

朝起きて昨日の白旗山トレランのダメージを心配したが、それはなかった。 よかったと安堵する😵 そして早速、寝たまま腕を頭上に伸ばして、可動域アップトレをする。 あ痛たたた~😖💦 だけど、昨日YouTubeで観た肩周りの筋肉の緊張をほぐす2つの方法を試すと、スッと腕が挙がった。 おぉお~~、これは使えるかも!😁 その後、起立した状態で、屈曲した腕を壁に押し当てて、じわ~っと後ろにそらしてみた。 いでででで~🤣💦 これを10秒3セット なかなか辛い…😵‍💫💦 だけど少し腕の可動域が広がったぞ そう言い聞かせて、明日への励みとした😆 さあ、今日はどうしようか? てんくらで札幌岳、空沼岳、樽前山など、札幌周辺の山々を確認するが、見事に「C」が並んでいた。 う~ん、今日は止めておこうか…🙄 トレラン… おっ!トレランと言えば、そうトレランの聖地「馬追丘陵」があるではないか❣️ そうとなれば、久しぶりに馬追丘陵へ行ってみよう。 今日は、トレランの聖地「馬追丘陵」でリハビリランに決定する😎👍 馬追丘陵の駐車場に到着して準備していると、 トレイルランナーのお兄さんが心拍120%で駆け下りてきた。 お~~、刺激を受ける😆 それを見て、グッと覚悟を決める。 よしっ! それでは行ってみよう!💪🤩 今日も天気が良くて、青空が広がり、太陽の光が降り注いでいた☀️ 気持ちがいい。 全身から汗が吹き出し、早々にアームカバーを下げて走った😃💦 そして紅葉がきれいだった。 太陽に透かすモミジは、万華鏡のようにキラキラと輝いていた🍁✨✨ スタートしてしばらくは、腕の痛みから全開には動かせなかったが、体が温まるにしたがって徐々に動かせるようになっていった。 スピードは出せないが、登りは行けるところまでランでいってみよう。 下りは昨日よりも少しスピードが出せた気がした。 恐怖心はなく、振動を最小限に抑えながら、小刻みに足を動かして下った😠💦 瀞台を通過して、馬追温泉へ そして長官山を目指す。 心拍を上げながらも、なんとかランをキープする。 はっ、はっ、はっ 鼻水じゅるじゅるで、汗が滴り落ちてくる😡💦 すると、おっ!正面におうか君❣️ すぐにわかった😆🙌 2度目のバタリである。 「Atsushiさん腕は大丈夫ですか?」とおうか君 なんとも嬉しい気づかい、本当にありがとう🙏😭 そして一緒に記念撮影して、それぞれの進路へ😊 若いながらもしっかりとした顔つきと言葉遣い。 将来の活躍を期待してしまう。 大きく羽ばたいてほしい😎👍 長官山を通過して、天文台から長沼スキー場を下って折り返す。 再び長官山を通過して馬追温泉へ 紅葉を楽しみながらテンポよく下っていく。 おおぉっ!!😳 Taka@wさん!? 目の前にドドーーンとTaka@wさんの登場である。 これは嬉しい😆🙌💕 何度目のバタリだろうか? 百松沢、ピリカヌプリ、空沼岳… まだあったっけ?🤣 ピリカヌプリでは、体が浮くほどの爆風を切り抜けた、ある意味戦友である。 Taka@wさんは、更に山の領域を広げるために、トレランにも挑戦を始めたとのこと。 凄い!来シーズンは、ぜひとも一緒に走りたい😎👍 馬追温泉に到着する。 さあ、ここからが勝負だ。 折り返しの瀞台までの登りが一番キツいゾーンである。 遅くてもいいから、止まらず走り抜こう。 そう心に決めると、ゼリーを注入して、ゴールを目指して走り始める。 どりゃぁあああーーー😡💦 ふくらはぎがビキビキきてヨレヨレだったが、なんとか最後まで走り切ることができた🥵 昨日のTARIさんのリハビリのおかげで、今日はここまで思い切ったトレランができた。 TARIさんには本当に感謝しかない。 ありがとう😊🙏✨✨✨ そしてまた明日から完全回復を目指してリハビリをがんばろう😚☝️

馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 今日もリハビリトレラン
トレランの聖地、馬追丘陵を選択した。

準備していると、トレイルランナーのお兄さんが心拍120%で駆け下りてきた。
お~~、刺激受ける~

グッと覚悟を決める。
よしっ!
それでは行ってみよう!
今日もリハビリトレラン トレランの聖地、馬追丘陵を選択した。 準備していると、トレイルランナーのお兄さんが心拍120%で駆け下りてきた。 お~~、刺激受ける~ グッと覚悟を決める。 よしっ! それでは行ってみよう!
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) すると、冒頭より燃え滾る紅葉がお出迎え
すると、冒頭より燃え滾る紅葉がお出迎え
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) もみじ~
もみじ~
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) もみじーーーーーー!
きれいだ✨
もみじーーーーーー! きれいだ✨
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) そして、もみじの絨毯
ふかふか~
そして、もみじの絨毯 ふかふか~
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 馬追温泉

ここまでは順調だった。
馬追温泉 ここまでは順調だった。
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 馬追温泉の銀杏
馬追温泉の銀杏
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 今日は、馬追温泉から長官山までが一番紅葉がきれいだった。
今日は、馬追温泉から長官山までが一番紅葉がきれいだった。
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 登山道の頭上にもみじ
登山道の頭上にもみじ
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 何度も足を止めて撮影してしまう✨
何度も足を止めて撮影してしまう✨
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 紅葉ロードを走る、走る、走る
紅葉ロードを走る、走る、走る
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) すると正面から
おぉっ!おうか君❣
YAMAPではおなじみなので、一瞬で分かってしまった。
小天狗岳でスライドして以来のバタリだった。

なんとも知的で若々しい青年である。
立派な社会人となって活躍してくれることだろう。
大連の宋くんにもよろしくお伝えくださいね😁

おうか君と一緒にいたお姉さんに撮影してもらったが、ATSUSHIさんの話は宋くんからよく聞いています。写真がとても素敵なんだって。

マジっすか❣嬉しすぎる~~😭
写真まで見てくれているとは!
嬉しすぎる~~🤣
ありがとうございました~💕
すると正面から おぉっ!おうか君❣ YAMAPではおなじみなので、一瞬で分かってしまった。 小天狗岳でスライドして以来のバタリだった。 なんとも知的で若々しい青年である。 立派な社会人となって活躍してくれることだろう。 大連の宋くんにもよろしくお伝えくださいね😁 おうか君と一緒にいたお姉さんに撮影してもらったが、ATSUSHIさんの話は宋くんからよく聞いています。写真がとても素敵なんだって。 マジっすか❣嬉しすぎる~~😭 写真まで見てくれているとは! 嬉しすぎる~~🤣 ありがとうございました~💕
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) おうか君とのバタリに気分ウキウキしながら、天文台に到着
おうか君とのバタリに気分ウキウキしながら、天文台に到着
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 樽前山・風不死岳
樽前山・風不死岳
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 長沼町
長沼町
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) その隣の田園風景

展望も良好だった。
その隣の田園風景 展望も良好だった。
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) そして、長沼スキー場を駆け下りる。

転倒しないように慎重に、慎重に😝
そして、長沼スキー場を駆け下りる。 転倒しないように慎重に、慎重に😝
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) そして、下まで下ると、登りはリフト降り場まで直登

どりゃぁあああーーー🤣🤣🤣💦
そして、下まで下ると、登りはリフト降り場まで直登 どりゃぁあああーーー🤣🤣🤣💦
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 長官山からの下り
長官山からの下り
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 北海道では珍しく、和を思わせるもみじが見られた。
北海道では珍しく、和を思わせるもみじが見られた。
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) すると、あれっ!?
Takaさん!?
うそ!!
マジっすか~~🤣🤣🤣🙌

今日は凄い!凄い!
嬉しいバタリの連続💕

Takaさんは、更に山の領域を広げるために、トレランにも挑戦を始めたとのこと。

素晴らしい✨✨✨
嬉しい✨✨✨
凄すぎる~~🤣🙌

来シーズンは、ぜひとも一緒に山を走りましょう😆💕
すると、あれっ!? Takaさん!? うそ!! マジっすか~~🤣🤣🤣🙌 今日は凄い!凄い! 嬉しいバタリの連続💕 Takaさんは、更に山の領域を広げるために、トレランにも挑戦を始めたとのこと。 素晴らしい✨✨✨ 嬉しい✨✨✨ 凄すぎる~~🤣🙌 来シーズンは、ぜひとも一緒に山を走りましょう😆💕
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) カ~~~っ
今日は本当に充実したトレランだった。

左腕は時よりズキズキと痛むけど、耐えられないほどではない。

可動域アップのためにも走り抜こう!
カ~~~っ 今日は本当に充実したトレランだった。 左腕は時よりズキズキと痛むけど、耐えられないほどではない。 可動域アップのためにも走り抜こう!
馬追丘陵・長官山・瀞台(馬追山) 復路、馬追温泉

さあ、ここからが勝負だ。
折り返しの瀞台までの登りが一番辛いゾーンである。

遅くてもいいから、止まらず走り抜こう。
そう心に決めると、ゼリーを注入し、ゴールを目指して走り始める。
どりゃぁあああーーー🥵💦

昨日のTARIさんのリハビリのおかげで、今日は、ここまで思い切ったトレランができた。
TARIさんには、本当に感謝しかない。
ありがとう😊🙏✨✨✨

そして、ノロノロ運転だったが、なんとかゴールまで走り切るのだった。
お疲れ様~~😝💦
復路、馬追温泉 さあ、ここからが勝負だ。 折り返しの瀞台までの登りが一番辛いゾーンである。 遅くてもいいから、止まらず走り抜こう。 そう心に決めると、ゼリーを注入し、ゴールを目指して走り始める。 どりゃぁあああーーー🥵💦 昨日のTARIさんのリハビリのおかげで、今日は、ここまで思い切ったトレランができた。 TARIさんには、本当に感謝しかない。 ありがとう😊🙏✨✨✨ そして、ノロノロ運転だったが、なんとかゴールまで走り切るのだった。 お疲れ様~~😝💦

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。