牧ノ戸より御池まで初雪登山

2015.11.28(土) 06:38 - 2015.11.28(土) 13:13
この冬初めての雪山登山。ガスのかかる中、周囲の雪と霧氷を見ながら歩く。御池のほとりを回って池の小屋で大休憩。だがガスの晴れる気配はなく、淡々と牧ノ戸へ下った。

写真

牧ノ戸より入山。
登山道には雪が残っているが、
車道に雪はなかった。

牧ノ戸より入山。 登山道には雪が残っているが、 車道に雪はなかった。

第一展望台より沓掛山を望む。

第一展望台より沓掛山を望む。

霧氷のトンネル

霧氷のトンネル

見事な霧氷が次々に現れる。

見事な霧氷が次々に現れる。

扇が鼻分岐にて。
正面に見えるはずの星生山はガスで見えなかった。

扇が鼻分岐にて。 正面に見えるはずの星生山はガスで見えなかった。

ケルンの並ぶ西千里浜を歩いていく。

ケルンの並ぶ西千里浜を歩いていく。

久住山避難小屋で休憩。

久住山避難小屋で休憩。

御池は周りがごくわずか凍り始めたばかり。

御池は周りがごくわずか凍り始めたばかり。

池の小屋に到着。

池の小屋に到着。

小屋の中のベンチに腰掛けて昼食。
食べ終えてもガスは晴れそうにない。
あきらめて下山する。

小屋の中のベンチに腰掛けて昼食。 食べ終えてもガスは晴れそうにない。 あきらめて下山する。

霧氷越しに星生崎を見上げる。

霧氷越しに星生崎を見上げる。

沓掛の岩場で尾根道を振り返った。

沓掛の岩場で尾根道を振り返った。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。