ゴルジュ帯を抜け白滝へ(山口県下関市)

2015.11.27(金) 12:02 - 2015.11.27(金) 17:45
 皆さんのアグレッシブな活動に感化されたのでちょっとだけ冒険にチャレンジしてみました❗  ゴルジュ帯の詳しい意味は全く知りませんが、ここを抜けての白滝の対面は感動的でした❗白滝は小さな滝で着いた時は一瞬、え!ここなの?と思いましたが見れば見るほど素敵でした❗  下りでチョイスしたルートはマイナールートだったらしく道は荒れ放題、テープはほとんどなくなっていたので大変な目に遭いました❗テープでしるし付けながら右へ左へうろうろ、行ったり戻ったり、途中でテープが足りなくなるし、日が暮れてしまうし、大変でした❗

写真

風車があるところが白滝山です

風車があるところが白滝山です

遠くに見える岩肌は観音岩です

遠くに見える岩肌は観音岩です

車道から四恩寺ルートに分かれる分岐の標識はほとんど朽ち果ててます。立てようがないので赤テープを付けときました。

車道から四恩寺ルートに分かれる分岐の標識はほとんど朽ち果ててます。立てようがないので赤テープを付けときました。

今回の目的はゴルジュ帯を抜けての白滝なので右ではなく左前方ルートを行きます

今回の目的はゴルジュ帯を抜けての白滝なので右ではなく左前方ルートを行きます

紅葉が残ってたのには少々びっくりです

紅葉が残ってたのには少々びっくりです

四恩寺跡を横目に見ます

四恩寺跡を横目に見ます

ここから本格的登山路

ここから本格的登山路

谷ルートなので気候のいい時期は気持ち良いでしょう

谷ルートなので気候のいい時期は気持ち良いでしょう

だんだん厳しくなってきます

だんだん厳しくなってきます

1度目の沢わたり

1度目の沢わたり

車道に出てすぐ登り口です

車道に出てすぐ登り口です

ぼろぼろですΣ(T▽T;)
開くことすら出来ない(ToT)

ぼろぼろですΣ(T▽T;) 開くことすら出来ない(ToT)

ゴルジュ帯に行きたいので左の巻き道ルートではなくやや左よりの直進ルートを行きます

ゴルジュ帯に行きたいので左の巻き道ルートではなくやや左よりの直進ルートを行きます

ゴルジュ帯手前

ゴルジュ帯手前

マジでか!これを行くんかい!

マジでか!これを行くんかい!

沢を渡り左へ行くと…

沢を渡り左へ行くと…

マジっすか!これを行くの!

マジっすか!これを行くの!

巻こうとしましたが無理でしたので乗り越えます!

巻こうとしましたが無理でしたので乗り越えます!

マジかよ~❗これを行くの~❗

マジかよ~❗これを行くの~❗

最大の難所です!横ばいのロープは下り用でしょうか? 登りでは横ばいは無理なので正面突破しました❗

最大の難所です!横ばいのロープは下り用でしょうか? 登りでは横ばいは無理なので正面突破しました❗

最後の難所です!これを越えると……

最後の難所です!これを越えると……

白滝ですよ~❗涙が出ました❗

白滝ですよ~❗涙が出ました❗

魚が泳いでます❗事前に調べた情報ではアブラハヤがいるそうなんですがコイツなのでしょうか?

魚が泳いでます❗事前に調べた情報ではアブラハヤがいるそうなんですがコイツなのでしょうか?

エメラルドグリーンの滝壺は素敵です❗

エメラルドグリーンの滝壺は素敵です❗

雄岳を経由し車道に出て右へ下り山頂登り口まで行きます

雄岳を経由し車道に出て右へ下り山頂登り口まで行きます

風車を見上げる

風車を見上げる

ものすごい雄叫びのような轟音ですΣ(T▽T;)

ものすごい雄叫びのような轟音ですΣ(T▽T;)

山頂までは平凡です

山頂までは平凡です

展望は少ないです

展望は少ないです

展望、その2

展望、その2

車道からすぐに行けるルートでもう一度白滝を見に行きました。

車道からすぐに行けるルートでもう一度白滝を見に行きました。

車道から白滝まではすぐにアクセスできます。

車道から白滝まではすぐにアクセスできます。

針葉樹と広葉樹が二分されるコントラストもなかなか良いですね!

針葉樹と広葉樹が二分されるコントラストもなかなか良いですね!

下りはここから、ぬたが迫道ルートをチョイス、この選択をした為にえらいことになりましたm(。≧Д≦。)m

下りはここから、ぬたが迫道ルートをチョイス、この選択をした為にえらいことになりましたm(。≧Д≦。)m

中山神社前の少ない駐車スペースからスタートです

中山神社前の少ない駐車スペースからスタートです

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。