ぐるっと一周 <高座山-杓子山-鹿留山>

2015.11.27

活動詳細

詳しく見る
今年一番の寒さの中、高座山-杓子山-鹿留山をぐるっと回ってきました。 ・まず駐車場ですが忍野観光協会に問い合わせたところ「忍野村民体育館の駐車場を利用ください」との事でした。  さっそく利用させてもらいました(ちなみに”ふれあいホール”は、「中学校の敷地内なので遠慮ください」との事でした) ・体育館~鳥居地峠  ウォーミングアップも兼ねて、歩きです。(ちょうど登校時間と重なったため、中学生と一緒に) ・鳥居地峠~高座山  あっこっちに霜柱がたっていました。とうぜん草原状になっているカヤ場の道も霜柱だらけ! 時間が早かったから  良かったけれど 「日が当って溶けたら道がグチャグチャにぬかんるんで、大変な事になっていたな~」と思いながら  、登り切りました。  途中で振り返ると「富士山とカヤ場」の素晴らしい風景が・・・・感動です。 ・高座山~杓子山  ここもまた霜柱が・・ しかしカヤ場に比べれば全然平気! ズンズン進んでいきます。難所といえば、鉄塔の岩場  でしたが何とかクリア、しかし、とにかく風が強くて寒い!!    そして杓子山、山頂に到着! あの有名な「杓子山」の文字と「天空の鐘」に感動し、山頂からの絶景にさらに感動!  360度、眺めがすごい! もちろん富士山、山中湖の風景もすごいですが、逆側の「三ツ峠ー都留」も紅葉が  素晴らしい。  前を向いても、後ろ向いても感動の絶景でした。 寒さに耐えながら40分ほど山頂を満喫しました。(&昼食) ・杓子山~鹿留山  鹿留山について「木に囲まれ、展望がない」と聞いていたのであまり期待せずに行ったのですが、意外や意外!!  「木に囲まれ、展望がない」というのは、春、夏の話なんでしょう、この季節は周りの木々は葉を落としているため  木々の間から見える富士山や周りの山々も絵もなかなか良かったです。木々に囲まれ、ほっとしたノンビリした  時間を過ごしました ・鹿留山~立ノ塚峠  登ってきた鹿留山までの道とは一変し、前半は、岩場だらけの急降道。ロックアスレチック状態です。  しかし各所にロープがあるのでロープを使って、下山です。アスレチックに飽きて、疲れた頃の冬枯れの尾根  となりノンビリ道となりました。 途中のススキの道を楽しみながら立ノ塚峠へ。 ・立ノ塚峠~体育館  こちらは、特になんてことはない杉に囲まれた林道。途中まで展望が開けないため、ひたすら歩くだけでした。  と!、途中から突然、きれいに舗装された広い道が!! 地図だと「雨乞山分岐」から「養鶏所」までの道ですが  、最近、造られたらしく、きれいな舗装道になってました。  その後は、川沿いの道を、本日登った、「高座山」、「杓子山」を眺めながら、駐車した「忍野村民体育館」まで戻り 、帰路につきました。 #.風が強く、とても寒かったですが、あの「杓子山」からの眺めはそれだけの価値がありました。   帰宅後、360度の絶景に乾杯でした。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。