愛岐トンネル群・秋の特別公開と忘年会@チーム東海(11/30追記)

2015.11.27

活動詳細

詳しく見る
今日はお天気なので、近場の定光寺に紅葉を見に行くことに・・・ ところが、高蔵寺駅のホームがめっちゃ混んでる!皆さん定光寺の紅葉狩りかと思っていました。 定光寺駅は無人駅なのでホームには、誰もいないはずなのに駅員さんがたくさんいる?なんで??? 何年か前に行ったときはガラーンとしていたのに・・・ わからないまま、駅舎の外に出ると「愛岐トンネル秋の公開」の看板が!あ~これかぁと、やっと納得。 定光寺の紅葉は行ったことあるから、こっちに行こう~(^^;方向転換です。 ふつうは閉まっている扉の階段を上がって維持費100円を支払います。 要所要所にはボランティアの方がいらして、説明をしてくださります。 旧国鉄中央西線(私は中央線しか知りません)の廃線とトンネル群保存・再生のために熱く語ってくださいました。 途中には小さな子供たちが飽きないように竹でつくったおもちゃや楽器、ブランコと子供のみならず大人も楽しめる工夫もされてました。 愛岐トンネル群は明治時代の鉄道トンネルの標準的なスタイルをほぼ、原型のまま良好に残しているのが特徴なんだそうです。 レンガの種類や積み方にもいろんな特徴があったり、思いがけずレンガ造りの暗渠も見学されたり珍しい植物を観察できたり、あっという間にコースを歩いてしまいました。 フットパスの提言・・・ イギリスで発祥した<森や田園地帯、古い町並みなど地域に昔からあるありのままの風景を楽しみながら歩くこと(Foot)ができる小道(Path)>ということだそうです。 定光寺駅と古虎渓駅間を電車に乗らず廃線を歩く、健康増進・貴重な遺産に接するなど地域活性の助けにもなる、そんなことを目指してありました。 私の住んでいる町も昔は鉄道の町で、大きな操車場があったりと子供のころからの懐かしい思い出がよみがえってきました。今はSLが保存展示してありますが、昔の面影はなくなりました。 ちなみに、JRとか電車とか言わずについつい汽車・・・と言ってしまう年代です(^^; 今日はとてもラッキーデー!まだ、色々書くつもりが私の拙い説明よりも百聞は一見に如かずです。お近くの方は見学に行ってください。<(_ _)> *毎年春(4月末頃)と秋(11月末頃)に1週間ほどの日程で特別公開が実施されます。 *ヘッドライトがあると足元が安心です。   ******************************************************************************************************************* ラッキーデーの夜は東海地区のプチ忘年会が開催されました。 幹事のヨッシマンさんありがとうございました。 参加者  あおさん、はっちゃん 里山案内人さん、エミネムさん、misaさん mirokuさん ころ助さん 狼人さん ノビさん リクさん  roosterさん ふくえもんさん ふじなおさん kakoさん、yukaさん maeさん ペコさん ヨッシマンさん たかちゃん、私こっこ  以20名の参加でした(^^)v この日お会いできなかった皆さんと、また会えることを願って   おしまい(*^^*)
えらい人が多いけど(;'∀')まだこの時点では定光寺の紅葉に行くつもりだった
あ~これか!それなら、こっちに行こうっと!
この上で100円払います
結構急です
要所要所にボランティアの方達がいて説明してくださいました。
撮ってもらいました🎵
3号トンネル76m 1,2号トンネルは定光寺駅よりも名古屋側
イルミネーションはいらんな~と思っていたら、このトンネルだけでした
3号トンネル多治見口 正式名称玉野第三トンネル
今はココ
佐賀県・鳥栖駅の1番ホームにも柱として明治時代のイギリス製のレールが使われています
名前不詳
これも❗
初めてのキジョラン
漢字で書くと鬼女蘭(^^;)))
アサギマダラの食草だそう 葉っぱの裏に卵があるかも!
鬼女蘭 初めて知りました(^^;花も見て見たい
庄内川
ほんとに上から落ちてきそうです
おじさんがお手本を見せてくれました
おじさんの手作りだそうです
私もやってみた 楽しい~♪
4号トンネル春日井口
4号トンネル75m
正式名称は玉野第四トンネル もう字は読めません
4号トンネル多治見口
癒されます
対岸は愛岐道路
了解(^^)v
帰りは橋の下を通って
頭を下げる ま、じゃないスルガテンナンショウ
まだリンじゃなかった
笹トンネル河原へ出ます まるで秘密基地みたい!
ヤブツバキもちらほら
クサギ
クサギ 可哀想な名前だけど触るとほんとに臭~い(TT)
私もカウントされたかも_(^^;)ゞ
どこにいるのか・・・
ここでした
ぶらんこ
あなたのスタイリスト・・・
竹は軽い音
椿は竹よりも落ち着いた音色
??
不思木だそう(*_*;
We are X!
5号トンネル春日井口99m
帰りはこっちを通ります
護り稚児地蔵 トンネルの土中からモルタルの少女のレリーフが彫られた「稚児地蔵」が発見されたそう 
足元はトンネル内もすべて砂利です(^^;パンプスの人は大変です(TT)
5号6号トンネルの工事は大変で20名以上の方が亡くなったそうです
SLの動輪
ヘビイチゴ?
レンガの積み方にもおフランス式や色んな積み方がありました
ここのトンネルはイギリス積み 一番強度があるそう
一番長い6号トンネル(333m)はひんやりとしたものが感じられます
ここがインパート
これも
灯りがほっとする
多治見口に椿が!廃線になってからの長さを感じる
陰山第二トンネル 6号トンネルの正式名称
これから先は行けません❗
向こうは岐阜県
戻ります 誰もいないとちょっと怖い
愛岐道路の諏訪大橋が見えます
竹の手すりが気持ちよかった
暗渠に向かいます♪
暗渠に降りてみます(^^;)))
当然ですが足元には水が
オ~イと声がします
上に人が
明治時代のレンガの赤い色がそのまま残っています
つい登りたくなる(^^;
今はココ
もうすぐ終わりです
写させてもらいました
まだリンじゃなかった、スルガテンナンショウ!
ニラの花かな?
あまり変わらないかな~f(^^;)
定光寺駅(無人駅 ICカード使えます)
今日は特別に快速が停車しました
多治見方面はこっちを
中津川方面のホーム 無人駅だけど今日は駅員さんがいます
こっちは大人組(^^;あおさん、はっちゃん、私、たかちゃん。こっち向いてるのはエミネムさんとmirokuさん
こっちはハッパフミフミがわからない人組、つまり若い人組(*´з`)手前の列はノビさん、roosterさん、リクさん二列目奥からふじなおさん、kakoさん、その相棒として登場するyukaさん、男maeさん(ΘvΘノ)
エミネムさん、mirokuさん、misaさん、何やら楽しそう!
アキラマンさん、いただきました!withころ助さん
狼人さん、燻製に対する熱い思いをヤマップにレポされています
ヨッシマンさんのLサイン(^^)v
じゃんけん大会で見事勝者に!ふくえもんさんは顔出しNG女性の勝者はmisaさん
ころ助さんのクッパさんとkakoさんのフナッシー
奥から狼人さん、里山案内人さん、エミネムさん、mirokuさん、misaさん
手前はペコさん、カメラ目線のmaeさん
撮影会?たぶんクッパさんとフナッシーかな?手前は里山案内人さんとエミネムさん、里山案内人さんの奥にふじなおさん、スマホ持ってるkakoさん
ヨッシマンさんが作ってくれました
ヨッシマンさん幹事ありがとう

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。