西山(鮎坂山)

2015.11.25(水) 09:46 - 2015.11.25(水) 15:31
西山。別名鮎坂山。 犬鳴ダムのいちばん奥にある 駐車場から西山をめざした。 還暦同窓会で暴れすぎた 疲れが残っていたうえに、 鮎坂山が自宅から近いという 油断があった。 やはり低山をなめるものではない。 前の準備や地図の準備を しすぎるくらいして 山歩きするものだと 鮎坂山に教えられた。 写真にある案内図を見て、 ❌❌❌印が丁寧に書いてあるのに。 2008年の雪害で(中略) 2015年の5月より 歩けるようになった云々を読んで、 薦峠(こものとうげ)をめざしたのだ。 倒木だらけで、 道はわかりにくくて、 雨は降ってくるし、 歩いても歩いても倒木の下をくぐったり、 倒木をまたいだり、越えたり、 黒髪山や古処山や宝満山が 天国に思えるような山道だった。 数本の倒木の下で、 ザックをおろして、 スマートフォンで YAMAP地図をみたことはたぶん 一生の思い出になるだろう。 こもの峠にたどり着いたときは、 自分に勝った! と勝手に思った。 こもの峠から西山までの ロープありの急坂が 天国に感じられた。 道標は全部「西山」なのに、 頂上には「鮎坂山」と書かれていた。 立ち入り禁止なのに、 囲いもなくて、 とりあえず雨空の下、 風景を眺めた。 立花山や松尾山を見下ろし、 海ノ中道から志賀島が 不思議なアングルで見えた。 帰り道は、 のぼってきた道じゃない道を選んだら、 間違う、迷う、あともどり、 すわりこみの繰り返しだった。 僕はたぶん 鮎坂山から たくさんのことを学んだし、 おとといまでの自分と きょうの自分は なにかが違うような気がしている。 うぬぼれや過信は禁物だが、 言葉では伝えられないなにかを 感じた鮎坂山(西山)歩きだった! 鮎坂山に感謝します! が、 二度と歩きたくありません。😅

写真

口笛を吹いていた♪

口笛を吹いていた♪

鼻唄が出ていた

鼻唄が出ていた

演歌をうなっていた♪

演歌をうなっていた♪

ロックがなっていた♪

ロックがなっていた♪

犬鳴川の歌をアドリブで口ずさむ♪

犬鳴川の歌をアドリブで口ずさむ♪

あ~あ~♪犬鳴川~♪

あ~あ~♪犬鳴川~♪

やっと登山口だ

やっと登山口だ

蔦野峠をめざす!

蔦野峠をめざす!

この案内図は見にくかった

この案内図は見にくかった

楽勝

楽勝

ピクニック!ピクニック!

ピクニック!ピクニック!

フムフム。これを読んで司書橋コースも歩けるようになったなったと早合点。ここからはじまるドラマ

フムフム。これを読んで司書橋コースも歩けるようになったなったと早合点。ここからはじまるドラマ

仮設中央コース入る
を無視してしまう。
❌にも気づかず

仮設中央コース入る を無視してしまう。 ❌にも気づかず

杉林

杉林

倒木だらけだ!なんか嫌な予感がしてきた。

倒木だらけだ!なんか嫌な予感がしてきた。

でも楽勝!楽勝!

でも楽勝!楽勝!

銀色と赤いキラキラテープが目印!助かった!

銀色と赤いキラキラテープが目印!助かった!

このくらいはなんのなんの!

このくらいはなんのなんの!

はいはい倒木倒木

はいはい倒木倒木

沢ぞいのいい山道

沢ぞいのいい山道

椿も美しく

椿も美しく

なんだかやばくないか

なんだかやばくないか

いやいや大丈夫大丈夫!

いやいや大丈夫大丈夫!

なんか人工的な

なんか人工的な

苔むした倒木

苔むした倒木

な、な、なんだよ!この道

な、な、なんだよ!この道

消えかけた西山の案内板

消えかけた西山の案内板

おい、おい、うそだろ!

おい、おい、うそだろ!

おい、おい、キラキラテープもないぞ!

おい、おい、キラキラテープもないぞ!

おい、おい、これが道か!

おい、おい、これが道か!

雨が強くなったので、この倒木の下で雨宿り。バックパックをおろして、水を飲んで、スマートフォンでYAMAPの地図をみる

雨が強くなったので、この倒木の下で雨宿り。バックパックをおろして、水を飲んで、スマートフォンでYAMAPの地図をみる

やっと目印のリボンだ!

やっと目印のリボンだ!

人工的なものがうれしい!

人工的なものがうれしい!

それでも倒木倒木倒木

それでも倒木倒木倒木

赤いテープが手がかり

赤いテープが手がかり

おお!まともな山道だ!

おお!まともな山道だ!

つ、つ、着いた

つ、つ、着いた

こもの峠になんとか着いた

こもの峠になんとか着いた

文字が消えかけた案内板

文字が消えかけた案内板

これが薦野峠の全景だ

これが薦野峠の全景だ

イヌシデだ!

イヌシデだ!

急坂が天国に感じる

急坂が天国に感じる

ああ、天国だ

ああ、天国だ

地上天国だ!

地上天国だ!

山道の美しさ

山道の美しさ

むこうの光はテッペンかな?

むこうの光はテッペンかな?

頂上についたかも?

頂上についたかも?

至福の山道

至福の山道

着いたらしい

着いたらしい

なんだ?これは?

なんだ?これは?

鮎坂山の頂上だ!

鮎坂山の頂上だ!

立花山を見下ろす

立花山を見下ろす

頂上全景

頂上全景

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。