大峰山へ。

2022.10.25(火) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
7 時間 35
休憩時間
2 時間 31
距離
9.8 km
上り / 下り
1122 / 1121 m
1 9
17
39
58
31
17
1 16

活動詳細

すべて見る

友人と関西最高峰の大峰山(ハ経ヶ岳)へ。 前から行きたかった山ですが、家から4時間弱とちと遠いので後回しになってました。 行ってみると思ってた以上に歴史を感じる気持ちのいい山でした☺️ 山は随分と秋深くなってきてるので風が吹くと寒く、防寒対策が必要です。 紅葉のピークはこれからのようですが十分に美しく、堪能させてもらいました🍁 ⬛︎メモ ・駐車場は有料で¥1000。6時には係の方が来られてました。 ・駐車場のトイレ綺麗です。(有料) ・山バッジは駐車場で¥500、弥山小屋では¥700。 ・弥山小屋にも綺麗なトイレあり。(有料) ・弥山小屋は予約制で営業。11月11日に冬季クローズ。 ・冬季は行者環トンネルもクローズ。

八経ヶ岳 行者環トンネル西口の駐車場。
前日夜に到着。
行者環トンネル西口の駐車場。 前日夜に到着。
八経ヶ岳 係の方に¥1000支払います。
バッジ買えますが14時くらいにはいなかったので早目に購入した方がいいです。
係の方に¥1000支払います。 バッジ買えますが14時くらいにはいなかったので早目に購入した方がいいです。
八経ヶ岳 駐車場目の前が登山口です。
駐車場目の前が登山口です。
八経ヶ岳 良い天気だが、出だしはちょっと寒い。
良い天気だが、出だしはちょっと寒い。
八経ヶ岳 綺麗な紅葉ですが、地元の人曰くまだまだこれからだそうです。
綺麗な紅葉ですが、地元の人曰くまだまだこれからだそうです。
八経ヶ岳 最初は長めの急登💦
最初は長めの急登💦
八経ヶ岳 紅葉ピークの大峰山も見てみたい。
紅葉ピークの大峰山も見てみたい。
八経ヶ岳 日も出て暑くなってきましたが、風が吹くと寒くレイヤリングをこまめに調整します。
日も出て暑くなってきましたが、風が吹くと寒くレイヤリングをこまめに調整します。
八経ヶ岳 分岐点。
ここからはしばらくほぼ平坦の緩い道になります。
分岐点。 ここからはしばらくほぼ平坦の緩い道になります。
八経ヶ岳 どこみてもキレイ🤗
どこみてもキレイ🤗
八経ヶ岳 真っ赤。
真っ赤。
八経ヶ岳 気持ちいいトレッキングコース。
気持ちいいトレッキングコース。
八経ヶ岳 ガスも幻想的。
ガスも幻想的。
八経ヶ岳 弁天の森まで来ました。
弁天の森まで来ました。
八経ヶ岳 こういうアイテムがいかにも修験道を思わせます。
こういうアイテムがいかにも修験道を思わせます。
八経ヶ岳 そのまんま修験道って感じの像。
歴史ある道。
そのまんま修験道って感じの像。 歴史ある道。
八経ヶ岳 アルプスとかとはまた違ったロマンを感じます。
アルプスとかとはまた違ったロマンを感じます。
八経ヶ岳 山深い。
見渡す限り山です。
山深い。 見渡す限り山です。
八経ヶ岳 美しさに見惚れますね。
美しさに見惚れますね。
八経ヶ岳 苔もキレイ。
苔もキレイ。
八経ヶ岳 弥山小屋に着きました。
弥山小屋に着きました。
八経ヶ岳 立派なトイレ。
立派なトイレ。
八経ヶ岳 手前が避難小屋で、奥が山小屋。
手前が避難小屋で、奥が山小屋。
八経ヶ岳 避難小屋には鍵がかかってました。
土間までは入れます。
避難小屋には鍵がかかってました。 土間までは入れます。
八経ヶ岳 小屋から弥山山頂はすぐです。
小屋から弥山山頂はすぐです。
八経ヶ岳 鳥居をくぐります。
鳥居をくぐります。
八経ヶ岳 山頂。
綺麗で広い。ベンチもあり快適です。
山頂。 綺麗で広い。ベンチもあり快適です。
八経ヶ岳 日陰は凍った世界でした。
日陰は凍った世界でした。
八経ヶ岳 暖かい日向でお茶にします。
暖かい日向でお茶にします。
八経ヶ岳 友人が持ってきてくれた無印良品の饅頭と。

これ冷凍なんですが、めっちゃモチモチして柔らかくて美味しい😋
友人が持ってきてくれた無印良品の饅頭と。 これ冷凍なんですが、めっちゃモチモチして柔らかくて美味しい😋
八経ヶ岳 お茶で一服した後は八経ヶ岳へ向かいます。
お茶で一服した後は八経ヶ岳へ向かいます。
八経ヶ岳 落ち葉の絨毯ふかふか✨
落ち葉の絨毯ふかふか✨
八経ヶ岳 いい景色です。😊
いい景色です。😊
八経ヶ岳 すぐに八経ヶ岳に到着。
すぐに八経ヶ岳に到着。
八経ヶ岳 1914mですが関西最高峰。

風が冷たく、じっとしてると寒い。
1914mですが関西最高峰。 風が冷たく、じっとしてると寒い。
八経ヶ岳 遠くまで見渡せます。
遠くまで見渡せます。
八経ヶ岳 伊勢湾も見えました。
伊勢湾も見えました。
八経ヶ岳 弥山に戻ってランチにします。

今日は寒いと思って鍋にしました😋

「近江鹿とクレソンのもみじ鍋」

鹿肉はうちの近所の道の駅でゲット。
弥山に戻ってランチにします。 今日は寒いと思って鍋にしました😋 「近江鹿とクレソンのもみじ鍋」 鹿肉はうちの近所の道の駅でゲット。
八経ヶ岳 この銅の鍋、重いけど雰囲気あって好き。
この銅の鍋、重いけど雰囲気あって好き。
八経ヶ岳 たっぷりの生姜と葱に、レモンがほんのり効いて美味しい😋
めっちゃ温まります✨
たっぷりの生姜と葱に、レモンがほんのり効いて美味しい😋 めっちゃ温まります✨
八経ヶ岳 友人は鍋うどん。
これも熱々で美味しい✨

お互いシェアして食べます😋
友人は鍋うどん。 これも熱々で美味しい✨ お互いシェアして食べます😋
八経ヶ岳 〆に雑炊を。
玉子でとじて、アクセントに鹿肉の燻製をトッピングしました。

お腹いっぱいでパワーも出ます。
あと下山するだけですが…😅
〆に雑炊を。 玉子でとじて、アクセントに鹿肉の燻製をトッピングしました。 お腹いっぱいでパワーも出ます。 あと下山するだけですが…😅
八経ヶ岳 食後のデザート。
「温かいリンゴのクレープ」

小麦粉と砂糖があれば山でも簡単に出来ます。
クレープ生地だけ焼いて、リンゴは家でキャラメリーゼして来ました。

これは成功したので友人へ。
食後のデザート。 「温かいリンゴのクレープ」 小麦粉と砂糖があれば山でも簡単に出来ます。 クレープ生地だけ焼いて、リンゴは家でキャラメリーゼして来ました。 これは成功したので友人へ。
八経ヶ岳 こっちはクレープ失敗したの。

でも粉糖かけて葉っぱ載せたらそれらしくなりました😓

味は同じやし美味しいのでセーフ💦
こっちはクレープ失敗したの。 でも粉糖かけて葉っぱ載せたらそれらしくなりました😓 味は同じやし美味しいのでセーフ💦
八経ヶ岳 ゆっくりとランチして下山します。
ゆっくりとランチして下山します。
八経ヶ岳 暑い💦
雲の影もくっきりです。
暑い💦 雲の影もくっきりです。
八経ヶ岳 帰りたく無い🥲
帰りたく無い🥲
八経ヶ岳 こんな感じ好き。
こんな感じ好き。
八経ヶ岳 紅葉は見飽きない。桜より好きかも。
紅葉は見飽きない。桜より好きかも。
八経ヶ岳 登山口に近づいて「帰りたく無い〜」
って言ってたら、友人が沢に降りてコーヒーを淹れてくれました。
最後にボーナスタイムでラッキーでした😁
登山口に近づいて「帰りたく無い〜」 って言ってたら、友人が沢に降りてコーヒーを淹れてくれました。 最後にボーナスタイムでラッキーでした😁
八経ヶ岳 無事下山し、帰りの車からの景色。
無事下山し、帰りの車からの景色。
八経ヶ岳 今日は静かな山でしたが、紅葉ピークは賑やかになるんでしょうね。
いい時期に来れました😊
今日は静かな山でしたが、紅葉ピークは賑やかになるんでしょうね。 いい時期に来れました😊
八経ヶ岳 これも帰りの道中。
紅葉のスポットがあるようです。
これも帰りの道中。 紅葉のスポットがあるようです。
八経ヶ岳 ここも近ければまた来たくなるいい所でした。
ここも近ければまた来たくなるいい所でした。
八経ヶ岳 さて、今年の紅葉は十分に堪能しました。

帰ったら雪山支度に衣替えかな。
さて、今年の紅葉は十分に堪能しました。 帰ったら雪山支度に衣替えかな。
八経ヶ岳 温泉に立ち寄って温まる。
露天風呂は無かったけどキレイな施設でした。
温泉に立ち寄って温まる。 露天風呂は無かったけどキレイな施設でした。
八経ヶ岳 バッジは駐車場で購入。

大峰山て世界遺産やったんや。
知らんかった💦
バッジは駐車場で購入。 大峰山て世界遺産やったんや。 知らんかった💦
八経ヶ岳 今回の荷物。
いつもよりコンパクトにまとまった。
約10kgと軽くて楽ちんでした😁
今回の荷物。 いつもよりコンパクトにまとまった。 約10kgと軽くて楽ちんでした😁

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。