初!祖母山。

2015.11.23

活動詳細

詳しく見る

初の祖母山。2時半に自宅を出発。高千穂から尾平登山口へ向かう。 高千穂までは道路も良くなり2時間ちょっと。そこから天岩戸神社方面へ。 徐々に道は細く曲がりくねる・・。あたりは真っ暗、さらに霧が濃くかなり視界が悪い。6時15分着。車2台。 とりあえず、少し明るくなるまで車で仮眠。15分もすると、隣の車のスライドドアの開閉に目を覚ます。 明るくなり始めたので、YAMAPスタートして出発。まずはトイレ。こんなに山奥なのに、水洗! 川沿いの登山道を進み、黒金経由で頂上を目指す。国有林で鉱山もあるせいか、かなり登山道は整備されていた。 登山道は落ち葉でふかふかしており、ガレ場が少ないこともあり、登りやすい。ただひたすら・・。 雨上がりのため、ところどころ滑り、スズ竹についた雫が冷たい。 天狗の水場、天狗の岩屋を過ぎ、尾根にでるが、ガスで何も見えず・・。 健脚向きとのことであったが、そう大変なとこもなく、頂上したの梯子に注意を要するくらい? 昼前に無事登頂。雨は降らなかったが、下はほぼ真っ白で何も見えず。 パンとコーヒーでランチを済ませ、宮原経由で下山。 9合目の山小屋に立ち寄る。太陽光発電もあり立派!ちょっと内部も拝見。 尾根に出るが、ガスで何も見えず・・。晴れてればきっと絶景!? 尾根を過ぎるとただひたすら下るのみ。スマホのバッテリーもやばくなり、ログが取れなくなるのを心配す。 後半は写真もとれず・・。 無事下山。バッテリー残1%!! 天候はいまいちだったが、雨に降られることもなく怪我もなく、よい一日でした。

登山届を出して。
トイレをすませます。こんな山奥なのに、水洗!
まだ薄暗い。天候は曇り、霧がかかってる。
川沿いを登山道へ。
黒金経由。橋の下をくぐって。
その先の橋を。
渡る。
川の水も綺麗です。
橋の上から。
反対側。
ロープには頼り過ぎないように。
これ天狗岩?
晴れてればなぁ・・・。
熊本の小学生が飛ばした花の種。連れの方が持って帰って種をまくそうです。
大きな木!
天狗の水場。それほど冷たくなかった。
床がごつごつしてますね。座って寝る感じ?
雨あがりは滑って怖かった。
天狗岩?
晴れてれば絶景!?
こんな山奥に誰が設置してくれるんだろ?
左のロープも持ちつつ。
体重を預けるには不安な太さの枝・・。
岩場はストックが邪魔になりますね・・。
モンベルのパンツはストレッチが効いていい感じです。
上から。
このくらいならロープは使いません。
上から覗いた。けっこうな斜面ですね。
少し霧が晴れた!
紅葉の時期に来たかったなぁ。
写真で見るとたいしたことない・・。
もう一息。
最後の岩場。ここもロープは使いません。
登頂!なにも見えない・・。
なんて書いてある?
どうやって設置したんでしょうね?
宮原経由で下山。雨上がりは服が濡れます。
立派な山小屋ですね!
大野市が管理してるんですね。
年代物の掃除機!こんなの実家にあったなぁ~。
薪ストーブ!
こたつまで!
2階。たくさんの方の名前が書かれてました。
トイレ、100円。
こたつの上に宿泊者名簿。1人で泊まる方もいるみたい・・。
寝るとこ。毛布がたくさん掛けてました。
ハイテク!太陽光発電ですね。トイレは雨水利用?エコですね。
それにしても、立派な。
山小屋を少し下ったとこにある水場。
尾根を歩きます。
臨場感が伝わらない・・。
ここも臨場感が伝わらない・・。
臨場感が伝わりませんね~。けっこう怖いんです。
ちょっと晴れ間が。
この辺りは歩きやすいですね。
登りの写真ですね。撮ってもらった。
帰ってきた~。
最後に。
結局最後まで霞んでました・・。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。