傾山 冷水コース

2015.11.23

活動詳細

詳しく見る

傾山に行きたくて、でも季節がら日没も早いし、だからと言ってそんなに早くは起きれない…😓ってことでコースタイムが短く、かつ登山口に短い時間で到着する冷水コースを選定しました。 県道から登山口まで車で入れると書いてたので進入すると、物凄い道…😓初っぱなイノシシに遭遇し 車の下から横から普段聞かれない音がする!Σ( ̄□ ̄;) ヨッシー。運転ありがとう。そして車大丈夫だったかな…😓 ようやく、登山口近くに車を停めて一旦降りる。 霧が濃くて登るか登らないか。と思案し登るって事で準備開始して、数十メートル歩くとしっかりした駐車場があるじゃないか❗そこに登山口がありました😃 登山届けを書いていざ出発! このコース。平日はほとんど人と会わないと本に書いていたけど、今日は休日。誰かには会うかなぁ~なんて思ってたけど誰にも会わず。そおいえば駐車場には私たちだけだったなぁ。 あまり人が登らないせいか踏みあとはあまりなくて、リボンを頼り前に進みます。 落ち葉が多くてフカフカだけど、踏んだ所に根っこや岩があって予想以上に足を取られて歩きにくいです(>_<) 勾配もキツくて、ロープが取り付けられてる所も有りました。 途中から霧が晴れて、雲海の上に出たようで、幻想的な景色が見えてきてテンションアップ⤴ キツい直登を乗り越えると、あとは尾根沿いを進みソコソコのアップダウンを繰り返して東傾山頂に到着して、またアップダウンして山頂に到着⤴ 山頂でも誰にも会わなくて貸し切りでした😃 山頂では青空も見えて雲が流れてて素晴らしい景色を見れました(〃ω〃) 結局1時間ほど山頂でゆっくりして来た道を戻ります😃 フカフカの道はとっても降りにくくて何度もコケかけて結局大コケして泥だらけ(T-T) 駐車場が見えたらホッとしました。 帰りの林道でもイノシシに遭遇しました(*_*; 今度は違うコースからチャレンジしてみよう🎵 ※ヤマップのコースタイムと山と高原地図のタイムは違いました。私としては山と高原地図のタイムがジャストでした。 ヤマップのタイムで登る人って早い…のかな ちなみに、両方とも払鳥屋コースとの合流地点とGPSの活動位置がずれてました。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。