久住女子忘年会登山2日目🎵ポーランの笛~清流の森(雀地獄)~猟師山~合頭山

2015.11.23

活動詳細

詳しく見る
赤川登山口下山後、今夜の宿ポーランの笛に到着。お風呂に入った後いよいよ忘年会の晩餐開始。ゆりさん日本酒、モンプチさんシャンパン、私ボジョレーヌーボー持参(持ち込みを了承してくださいました) 豪華お料理に舌鼓しながら、(ポーランさんも一段落され)山談義の夜は更けていきました。 翌日はまたまた青空で清々しい朝を迎え、まったりと過ごす予定でしたが、ポーランさんお勧めの散策と猟師山に行くことに。名残惜しいポーランさんにお別れして、清流の森(すずめ地獄)へ。硫黄の匂いが立ち込める中 モンプチさんが「すずめが悲惨な結果になるってことかしら?」そうかもね。と言いつつ案内板を読むと、 まさにそのとおりでした。小動物の死骸がよく見つかるそうです(亜硫酸ガスで) すずめ地獄を抜け森の清流横を通り抜けると小高い丘になっています。恋人たちの丘らしいです。(^^)/ そこからの眺めは素晴らしくヨーロッパの風景を思い出しました。 来た道を戻り久住森林公園スキー場へ。 スキー場からの猟師山ルートを探しながら歩きます。ちょうどオープンに向けて人口降雪機も稼働中で雪の山がいくつも出来上がっていました。中腹のゲレンデまで行くとようやくルート表示を見つけました。道なき道と苔むした岩を歩き膝打撲のすってんころりん。不安の中ようやく尾根にでました。(メインルート入り口は帰りにスキー場のリフト下から右手にあることが判明) 気持ちのいい尾根を歩き遠くに牧ノ戸駐車場を見下ろしながら猟師山~合頭山(昼食休憩)を経てスキー場の最上リフト乗り場~駐車場へ下山しました。 この猟師山~合頭山のルートは眺望が良く気持ちのいいアップダウンの稜線歩きでした。来てよかったね~と3人で口を揃え、昨日からの楽しい時間の余韻に浸りながら、それぞれ解散し帰路に着きました。 ゆりさん、モンプチさん本当に2日間お世話になりました。感謝感謝です。 また来年忘年会登山を夢見て(*‘∀‘)ファイト~アラ50~ヽ(^o^)丿

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。