猟師山・合頭山 @九重森林公園スキー場から

2015.11.23(月) 11:15 - 2015.11.23(月) 14:09
実は続きがありました。(●´ω`●) ポーランの笛からすずめ地獄の散歩を経て,九重森林公園スキー場へ 行き先は,猟師山 猟師山は初めてでしたが,オオヤマレンゲの咲く時期にはよく記録アップされるので,うさぎコース,かめコースの分岐の看板があるということだけは頭に入っていました。 で,何とかなるだろうと思ってスキー場に車を停めてスタートしたのでした。 ところが,第1リフトは12月5日のオープンに向けて点検?作業中だったため,ゲレンデ中央を堂々と歩いて行きました。(笑) そして,ゲレンデ中央から右へ進み,第1リフト降り場を経て第3リフト乗り場まで来ましたが,看板を見つけきれません(*´Д`) で,コンクリート道に入って行きました。 すると,猟師山の看板が有って,さらに進んでいくと広場が有りました。あれ~行き止まりじゃん…と思っていると,手前に猟師山の案内が有りました!! 記録で見たことが無いコースなので半信半疑で進んでいきました。 シャクナゲ谷と書いてあった通り群生地のようです。しかし,道は荒れています。 倒木が有りました。(;´∀`) 苔むした石でけいさんが転んでしまいました。(/ω\) 笹漕ぎも有りました。(*´Д`) 稜線が見え始めたところで,「メジャールートに合流してるみたいだけど,合流点は何処だったんだろうね~」と言いながら猟師山に辿り着いたのでした。 2人は猟師山だけで満足のようでしたが,せっかくなら合頭山まで行こうよ~と半ば強引に誘いました。^^; するとどうでしょう! 歩いて来たルートとは打って変わって,見晴らしの良い緩やかな道となり,2人に笑顔が!! 来て良かったね~と3人で喜び合ったのでした。 遠くに見えた合頭山も歩けばあっという間に到着! ポーランさんから頂いたお湯(山専ボトル)で昨日同様に食事はカップ麺,デザートにみかんを食べました🍊 しばらく寝ていたい気分でしたが,空模様が怪しいので約30分滞在した合頭山を後にしました。 帰りは猟師山には寄らずに直接スキー場へ。 歩き易い道だったのであっという間に着きました。 モンプチさんもけいさんも温泉には入らずに帰るというので,2人とお別れをして,独りで温泉へ向かいました。 いつも,耕吉の湯なので,たまには違う温泉に入ろうと思い,黒川温泉へと行きましたが,人が多くて嫌になり,結局はUターンしていつもの耕吉の湯へ。 駐車場には車が結構泊まっていましたが,内湯に入るとまさかの貸切状態。どうやら皆さん(カップル)は家族湯に入られていたようです。(●´ω`●) 温泉で汗を流して帰路へ。 帰りに八女市矢部村八名山の猿駆山と城山の登山口の確認をして帰りました。 おわり ******************************** モンプチさん,けいさんと楽しく過ごした2日間の記録 ようやく 完 です。(笑) 3つの記録をご覧頂きどうも有難うございました。(*´ω`*) 見てない方は↓こちらをご覧下さい(笑) https://yamap.co.jp/activity/203427 https://yamap.co.jp/activity/203961

写真

九重森林公園スキー場にやってきました。猟師山に向かいます。【けいさん撮】

九重森林公園スキー場にやってきました。猟師山に向かいます。【けいさん撮】

12月5日のオープンに向けて準備中。

12月5日のオープンに向けて準備中。

人工雪に突っ込んでいきたい衝動を抑える。

人工雪に突っ込んでいきたい衝動を抑える。

振り返る1 一目山は青空ですね~

振り返る1 一目山は青空ですね~

振り返る2 新設のE-lift(動く歩道)は未完成?

振り返る2 新設のE-lift(動く歩道)は未完成?

第3リフト乗り場の先の道を進んでいきました。

第3リフト乗り場の先の道を進んでいきました。

猟師岳(シャクナゲ谷)の看板が有りました。

猟師岳(シャクナゲ谷)の看板が有りました。

行き止まりの広場の手前を看板に従って下りて行きました。

行き止まりの広場の手前を看板に従って下りて行きました。

半信半疑で進んで行きました。

半信半疑で進んで行きました。

笹漕ぎ

笹漕ぎ

林道を横切って再び山道へ

林道を横切って再び山道へ

苔むした石でけいさんが滑ってしまいました(*´Д`)

苔むした石でけいさんが滑ってしまいました(*´Д`)

歩き易い道になって安堵する。

歩き易い道になって安堵する。

散策路とありますが荒れてますから…(*´Д`)

散策路とありますが荒れてますから…(*´Д`)

ここがメジャールートとの合流点だったようです。

ここがメジャールートとの合流点だったようです。

稜線が見えてきました。

稜線が見えてきました。

めちゃ暑かったです(+_+)

めちゃ暑かったです(+_+)

私たちが歩いてきた道(散策路)

私たちが歩いてきた道(散策路)

振り返ると素晴らしい光景が! 雲の下の一番高い山が涌蓋山です。

振り返ると素晴らしい光景が! 雲の下の一番高い山が涌蓋山です。

猟師山(岳)山頂に到着♪ わたくし初登頂です。

猟師山(岳)山頂に到着♪ わたくし初登頂です。

すぐに合頭山へ向かいました。

すぐに合頭山へ向かいました。

くじゅう連山(ここもだけど)を望む

くじゅう連山(ここもだけど)を望む

とても気持ちの良い道です。 【けいさん撮】

とても気持ちの良い道です。 【けいさん撮】

右手に岩場に向かう踏み跡有り

右手に岩場に向かう踏み跡有り

岩場にて 勝利のポーズは封印しました😁 【けいさん撮】

岩場にて 勝利のポーズは封印しました😁 【けいさん撮】

どこまでも続く緩やかな道です。

どこまでも続く緩やかな道です。

牧ノ戸峠が見えてきました。

牧ノ戸峠が見えてきました。

帰りはこの分岐をスキー場に向けて行く予定。

帰りはこの分岐をスキー場に向けて行く予定。

楽々コースですね~

楽々コースですね~

合頭山分岐です。ここを左折。真っ直ぐ行くと牧ノ戸峠(やまなみハイウェイ)に着きます。

合頭山分岐です。ここを左折。真っ直ぐ行くと牧ノ戸峠(やまなみハイウェイ)に着きます。

合頭山は2つ目のピークのようですね。

合頭山は2つ目のピークのようですね。

1つ目のピークを乗り越えました。合頭山はあれですね。

1つ目のピークを乗り越えました。合頭山はあれですね。

合頭山山頂 こちらも初登頂でした。ここで食事をしました。

合頭山山頂 こちらも初登頂でした。ここで食事をしました。

下山開始です。

下山開始です。

四国の剣山~三嶺縦走路に似てると思うのは私だけでしょうか。

四国の剣山~三嶺縦走路に似てると思うのは私だけでしょうか。

帰りは猟師山には行かずにここからスキー場に戻りました。

帰りは猟師山には行かずにここからスキー場に戻りました。

道標

道標

歩き易いコースでした。

歩き易いコースでした。

左はコンクリート道だったので右の道を進んでいきました。

左はコンクリート道だったので右の道を進んでいきました。

第3リフトの終点に出ました。

第3リフトの終点に出ました。

パンラマゲレンデを下っていきます。

パンラマゲレンデを下っていきます。

第1リフトの横を下って行きました。

第1リフトの横を下って行きました。

ここから入ってリフトの下を歩いていけばオオヤマレンゲ鑑賞散策路(メジャールート)の入り口はすぐに分かるよと教えてくださいました。

ここから入ってリフトの下を歩いていけばオオヤマレンゲ鑑賞散策路(メジャールート)の入り口はすぐに分かるよと教えてくださいました。

スキー場オープンしても山に登って良いそうです。但し,リフトにはご注意くださいとのこと。

スキー場オープンしても山に登って良いそうです。但し,リフトにはご注意くださいとのこと。

@耕吉の湯 家族風呂は賑わっていたけどこちらは貸し切りでした。

@耕吉の湯 家族風呂は賑わっていたけどこちらは貸し切りでした。

やっぱり耕吉の湯が好きだな~

やっぱり耕吉の湯が好きだな~

猿駆山登山口

猿駆山登山口

城山登山口

城山登山口

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。