登山口までが長かった涌蓋山

2015.11.23

活動詳細

詳しく見る

前日、法華院山荘「花山酔」に宿泊して、今日は涌蓋山を目指します。 お供はもちろん、すでに10歳にしてメタボ体型の次男坊。 まずは疥癬湯登山口へ。ここの駐車場(有料300円)に車をとめて、 八丁原登山口まで車道を歩きましたが、ずっと登りでこれが今日一番 堪えました。 昨日両足攣りまくったので心配でしたが、睡眠時間が十分に取れたせいか、 いやいや、登山道が歩きやすかったのが一番だろうが、今日は全く問題なし。 今日は雨にも遭わず、息子の「お腹イタ~イ、💩した~い」宣言も出ず、 気持ちよい山行ができました。

法華院山荘別館「花山酔」の朝食 海苔や漬け物、納豆、コーヒー等はセルフで
この下に疥癬湯登山口と駐車場が有ります ここからは登らず八丁原登山口を目指して車道を歩きます
ずっと上り坂 朝のスタート時はいつも調子が悪い息子 なかなかついて来ません「はよ來〜い!」
はよ来いていいよろーがぁ!
やっと登山口の駐車場が見えて来ました
振り返ると…はるか向こうに息子の姿 駐車場は数台駐車可となってましたが結構停めれそうです
やっと、ほんとにやっと、八丁原登山口に到着しました!ここのゲートからいざ出発です!
目の前に一目山 今日はお昼過ぎから雨が降るかもってことでスルー
またゲートが見えてきました
ゲートの左手は一目山からの下山道と合流
更に進みます 前方を見るとこれから向かうミソコブシ山が右手に、正面に女岳、その奥に涌蓋山
ミソコブシ山に近づく ここの登山道とにかく歩き易い
更に牧柵?を過ぎて 昨日の足の痙攣が嘘のように負担を感じない登山道です
ミソコブシ山山頂から「はよ登って來〜い!」
ミソコブシ山山頂 奥には雲海の上に由布岳が顔を出す
ミソコブシ山を下って 牧草地帯 晴れ間が見えてきて気持ちよし!
またまた牧柵を抜けて
林道を進むと右手に涌蓋越の道標 ここから森の中へ
結構傾斜のある森をやっと抜けて 振り返って九重山方向
前をみるとまだ登ります!ここが登山道の中で一番キツかった!
やっとこさ女岳到着 奥にはついに目標の涌蓋山
ここまでくれば涌蓋山山頂まではなだらかな尾根歩き もう少しの辛抱です
涌蓋山山頂から 九重山方面
すっかり青空!本当に雨降るのか?
やっと、お坊っちゃま登場!
山頂標識にタッチ!はい登頂!
山頂でお弁当
ありゃりゃ、いつの間にかガスが 急いで下山開始
のどかな牧草地帯を歩きます
ミソコブシ山を右に見て 帰りは疥癬湯登山口へ向かいます
さっきまでいた涌蓋山 頂上はガスってる!
疥癬湯方面へ
ここも標識があって迷わない
ガレ場の下り 少しだけ
今日何個目の牧柵だろう?
一旦林道に出て
直ぐに標識あり 道標に従い進みます
無事疥癬湯登山口に下山できました

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。