猿投山 海上の森・裏ゲート

2015.11.23(月) 日帰り
康

活動データ

タイム

03:37

距離

7.6km

上り

484m

下り

483m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

海上の森の裏ゲートから猿投山山頂へ ここから物見山~赤猿峠ルートまで直登。 あまり使われないルートなのか登山道の入り口はやや分かりにくい。 山は静かでしたが、物見山~赤猿峠ルートに出ると広美林道の方向からは オフロードバイクの排気音が聞こえてきます。 向こうに行くのはやめておこう。 3連休のせいか結構ひとに会った。 ただ、最近の猿投山はそうだがトレランの人たちが多くいて、今日もほとんどがそうで 頂上までの間に走っていない登山者は数人しか合わなかった。 頂上のベンチには10数人が休んでいたが、やはりトレランのひとが半数以上。 年齢的には自分と同じくらい?(若かったらすみません) とても、私の体力では考えられません。すごい。 帰りは興雲寺方向に下り、林道まで出て海上の森まで戻りました。 途中、寄り道して脇道に入り込んだら地図にない道が多数あり、 分岐の標識はありましたが何処に行くのかわかりません。 方向確認しながら林道まで出たところ、少し先に案内板があり、 結局どこに進んでも林道に戻るみたい。 ここから少し進むと林道ゲートに到着。スタート地点まで戻ります。 はて、途中でMTBの集団に会ったけど、どうやって入ってきたんだろうか?

猿投山・物見山 右は海上の森のゲート、左は猿投の森の林道へ
右は海上の森のゲート、左は猿投の森の林道へ
猿投山・物見山 海上の森のゲートから直進して尾根に上がり赤猿峠へ
海上の森のゲートから直進して尾根に上がり赤猿峠へ
猿投山・物見山 登山口の標識はなく踏み跡もうっすら
登山口の標識はなく踏み跡もうっすら
猿投山・物見山 わかりにくいけど、動物の足跡あり
わかりにくいけど、動物の足跡あり
猿投山・物見山 しばらく行くと沢づたいに開けてきた
しばらく行くと沢づたいに開けてきた
猿投山・物見山 落石注意!
落石注意!
猿投山・物見山 尾根に出る。右は薄っすらと猿投温泉と書かれている。
尾根に出る。右は薄っすらと猿投温泉と書かれている。
猿投山・物見山 ここは眺めが良くていい休憩場所
ここは眺めが良くていい休憩場所
猿投山・物見山 お約束
お約束
猿投山・物見山 赤猿峠の分岐。猿投山頂上へ向かいます。
赤猿峠の分岐。猿投山頂上へ向かいます。
猿投山・物見山 常緑の中なのでひと際、黄金色に光っています。
常緑の中なのでひと際、黄金色に光っています。
猿投山・物見山 神島ビューポイント。でも、見えない。
神島ビューポイント。でも、見えない。
猿投山・物見山 恵那山ビューポイント。写真に写らないほどぼんやりとしか見えません。
恵那山ビューポイント。写真に写らないほどぼんやりとしか見えません。
猿投山・物見山 ハンモックの広場
ハンモックの広場
猿投山・物見山 頂上
頂上
猿投山・物見山 ちびっこも登ってきた。(右端)
ちびっこも登ってきた。(右端)
猿投山・物見山 至るところにこうした標識があって楽しめます。ボランティアの方、ありがとうございます。
至るところにこうした標識があって楽しめます。ボランティアの方、ありがとうございます。
猿投山・物見山 帰りはここから降ります。標識はありません。
帰りはここから降ります。標識はありません。
猿投山・物見山 でも、東大の管理地の標識がある。いいのかな。
でも、東大の管理地の標識がある。いいのかな。
猿投山・物見山 巨石
巨石
猿投山・物見山 しばらく降りるとなだらかになります。なぜかコンクリートの舗装路。
しばらく降りるとなだらかになります。なぜかコンクリートの舗装路。
猿投山・物見山 分岐らしいが標識はありません。
分岐らしいが標識はありません。
猿投山・物見山 北歩道と広場の分岐。北歩道側が正解だったがまっすぐ広場方向へ。林道に出て結果的にその先で合流した。
北歩道と広場の分岐。北歩道側が正解だったがまっすぐ広場方向へ。林道に出て結果的にその先で合流した。
猿投山・物見山 広場
広場
猿投山・物見山 ここで北歩道と赤猿峠経由の猿投山ルートと雲興寺ルートが交わる
ここで北歩道と赤猿峠経由の猿投山ルートと雲興寺ルートが交わる
猿投山・物見山 トイレがありますが個室は使用禁止です。
トイレがありますが個室は使用禁止です。
猿投山・物見山 いろいろ細かい道があるので間違えないように注意
いろいろ細かい道があるので間違えないように注意
猿投山・物見山 この辺りは紅葉がきれいです。
この辺りは紅葉がきれいです。
猿投山・物見山 猿投山への分岐
猿投山への分岐
猿投山・物見山 下山は林道ばかりでつまらないので脇の登山道へ寄り道
下山は林道ばかりでつまらないので脇の登山道へ寄り道
猿投山・物見山 分岐
分岐
猿投山・物見山 何処だか分りません
何処だか分りません
猿投山・物見山 サルナシ湿地
サルナシ湿地
猿投山・物見山 整備されています
整備されています
猿投山・物見山 分岐
分岐
猿投山・物見山 おー一直線
おー一直線
猿投山・物見山 展望台。眺望はほとんどなし。
展望台。眺望はほとんどなし。
猿投山・物見山 林道へ戻ってきました。
林道へ戻ってきました。
猿投山・物見山 案内板発見。なるほど、こうなっていたんか。
案内板発見。なるほど、こうなっていたんか。
猿投山・物見山 林道ゲート。あとすこしでスタート地点に到着です。ゲート外側には駐車スペースに余裕あり。ただし、きょうはモトクロスを積んだ車がいっぱい。
林道ゲート。あとすこしでスタート地点に到着です。ゲート外側には駐車スペースに余裕あり。ただし、きょうはモトクロスを積んだ車がいっぱい。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす