麦草峠から中山~にゅう~白駒池周回

2018.06.17(日) 06:18 - 2018.06.17(日) 13:24
天気予報をずっと眺めていて、日曜日だけ晴れそうだったのでこの日に登山することを決定(本当は土曜日休日出勤だったんだけど)。 でも、なんか南の方は曇りかもしれない?中央アルプスや南アルプス付近は曇りで、北アルプスは晴れっぽいけどどこが良いか全然調べてないっ!少し天気怪しいけど八ヶ岳にしよう、ということで前日夜に麦草峠へ行き頑張れたら天狗岳まで行こうと計画しました。 前日夜の移動は静岡県内は雨。梅雨時だから天気予報は当てにならないなぁと思いつつ麦草峠駐車場で車中泊。朝起きてみて快晴でビックリでした! 歩き始めて直ぐに、苔の森と呼ばれる意味が分かりました。前日雨だったおかげで苔が生き生きとして綺麗でした。少しぬかるんでいて歩きにくかったけど、まあ関係ないですね。そして中山展望台は中央アルプスから北アルプスまで綺麗に見渡せた!これならどこへ行っても全然曇ってないじゃん!天気予報が当てにならなくて良かったです。 天狗岳への分岐まで来て、時間的に天狗岳往復は諦めました。土曜日だったら行ったけど、日曜日だから。予定変更してにゅう周回へ。にゅうは、天狗岳や硫黄岳から見下ろした時には目立ったピークもなく全然楽しそうじゃないと思っていたけど、予想外の景色の良さでした。 最後は白駒池を回って麦草峠へ戻りました。 いろんな意味で天気に恵まれ、最高の山行でした。

写真

麦草峠駐車場。快晴です!

麦草峠駐車場。快晴です!

トイレあり。

トイレあり。

駐車場の中に登山道入り口あり。

駐車場の中に登山道入り口あり。

木道です。

木道です。

麦草ヒュッテ到着。

麦草ヒュッテ到着。

ここの笹原綺麗。

ここの笹原綺麗。

麦草ヒュッテのところが、麦草峠みたいです。

麦草ヒュッテのところが、麦草峠みたいです。

まずは丸山に向かいます。

まずは丸山に向かいます。

東屋がありました。

東屋がありました。

振り返って、たぶん茶臼岳。

振り返って、たぶん茶臼岳。

丸山は右です。

丸山は右です。

苔の中に咲く白い花。

苔の中に咲く白い花。

登山道はこんな感じ。

登山道はこんな感じ。

説明看板が多かったです。

説明看板が多かったです。

苔が綺麗。

苔が綺麗。

杉苔に付いた水滴が輝いています。

杉苔に付いた水滴が輝いています。

この景色の見えないところが丸山山頂だとおもったら違った。

この景色の見えないところが丸山山頂だとおもったら違った。

こっちが山頂。

こっちが山頂。

遠くに西天狗っぽいピークが見えます

遠くに西天狗っぽいピークが見えます

朝日で輝く苔。いろんな種類が生えています。

朝日で輝く苔。いろんな種類が生えています。

白駒池からの合流

白駒池からの合流

クロスカントリースキーをここでやるの?

クロスカントリースキーをここでやるの?

この辺りはだいぶ湿っています。

この辺りはだいぶ湿っています。

高見石小屋到着。

高見石小屋到着。

中山展望台までは、だらだら登りか

中山展望台までは、だらだら登りか

中山へ

中山へ

だんだん歩きにくくなってきた

だんだん歩きにくくなってきた

ビチョビチョヌタヌタです。

ビチョビチョヌタヌタです。

オコジョいるの?

オコジョいるの?

杉苔②

杉苔②

この辺りは縞枯れの中です。

この辺りは縞枯れの中です。

ちょっと開けたところで、縞枯れと蓼科山と北アルプス。
北アルプス近っ!

ちょっと開けたところで、縞枯れと蓼科山と北アルプス。 北アルプス近っ!

東の方は雲海。

東の方は雲海。

中山展望台到着。

中山展望台到着。

中山展望台の景色すごい!

中山展望台の景色すごい!

蓼科山

蓼科山

霧ヶ峰の向こうに槍穂高

霧ヶ峰の向こうに槍穂高

乗鞍岳

乗鞍岳

御嶽

御嶽

中央アルプス。一番右が木曽駒ケ岳かな。

中央アルプス。一番右が木曽駒ケ岳かな。

さっき登った丸山

さっき登った丸山

この先の東天狗、西天狗

この先の東天狗、西天狗

中山山頂は何もありません

中山山頂は何もありません

この雲海はすごいですね。山を乗り越えてきた感じ。

この雲海はすごいですね。山を乗り越えてきた感じ。

とがっているのは、金峰山の五丈岩かな。

とがっているのは、金峰山の五丈岩かな。

にゅう分岐。天狗岳はここから往復2時間半。土曜日なら行ったけど、今回は諦めます。さっきの景色を見れたから良いかな。

にゅう分岐。天狗岳はここから往復2時間半。土曜日なら行ったけど、今回は諦めます。さっきの景色を見れたから良いかな。

硫黄岳と東天狗。東天狗も東側は崩れているんですね。

硫黄岳と東天狗。東天狗も東側は崩れているんですね。

イワカガミ。ちょうど満開の季節だったみたい。

イワカガミ。ちょうど満開の季節だったみたい。

荒々しい東天狗と穏やかな西天狗

荒々しい東天狗と穏やかな西天狗

硫黄岳山頂付近。人がいっぱいいますね。

硫黄岳山頂付近。人がいっぱいいますね。

イワカガミがすごい群生している!

イワカガミがすごい群生している!

にゅうです。

にゅうです。

あとちょっと登ればにゅうの上。

あとちょっと登ればにゅうの上。

富士山見えた

富士山見えた

富士山と硫黄岳と東天狗

富士山と硫黄岳と東天狗

こっちはさっきいた丸山

こっちはさっきいた丸山

北側は入駒池と北八ヶ岳

北側は入駒池と北八ヶ岳

ここでも見えた、槍穂高

ここでも見えた、槍穂高

にゅうの岩の間から富士山

にゅうの岩の間から富士山

東天狗と西天狗

東天狗と西天狗

にゅうの上で、おひるごはんのラーメン。

にゅうの上で、おひるごはんのラーメン。

北東の方。あの火山は何だろう?

北東の方。あの火山は何だろう?

入駒池。水面に木々が映っています。

入駒池。水面に木々が映っています。

東の方の雲海。

東の方の雲海。

ニュー中山峠?

ニュー中山峠?

綺麗な青い鳥がいた!カワセミよりは少し大きい?

綺麗な青い鳥がいた!カワセミよりは少し大きい?

苔のじゅうたん

苔のじゅうたん

素晴らしい

素晴らしい

白駒池に向かいます。

白駒池に向かいます。

白駒池着いた!

白駒池着いた!

池の周りは木道が多い

池の周りは木道が多い

乳?

乳?

白駒池山荘到着。

白駒池山荘到着。

増築?してますね。

増築?してますね。

白駒池からにゅう方面。こちらからだとどこがにゅうかわかりません。

白駒池からにゅう方面。こちらからだとどこがにゅうかわかりません。

麦草峠へ戻ります。

麦草峠へ戻ります。

苔がすごい。けど、やっぱり早朝の方が綺麗。

苔がすごい。けど、やっぱり早朝の方が綺麗。

白駒池駐車場の様子を見に行ってみる。

白駒池駐車場の様子を見に行ってみる。

¥600か。

¥600か。

白駒池から麦草峠へ向かう途中。白駒の奥庭です。

白駒池から麦草峠へ向かう途中。白駒の奥庭です。

笹原の向こうに茶臼岳と縞枯山

笹原の向こうに茶臼岳と縞枯山

麦草峠へ帰ってきた。

麦草峠へ帰ってきた。

車でメルヘン街道を下山途中の展望台から。北岳と甲斐駒ヶ岳。

車でメルヘン街道を下山途中の展望台から。北岳と甲斐駒ヶ岳。

これは赤岳かな。

これは赤岳かな。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。