五色台 本池(法印谷ならず)ー国民休暇村ー水落集落

2015.11.22

活動詳細

詳しく見る
法印谷を遡って、国民休暇村経由で下山予定でしたが、大幅にルートを外れてグダグダ山登りになってしまいました。 登りのルートが大変なのは想定内でしたが、国民休暇村からの下りの荒れっぷりは想定外で、かなりイバラに刺されながらの下山となりました。そこらじゅうでイノシシが掘り起こしてたし。 驚いたのが、おそらく昨日法印谷を歩いた方がいるって事。 こんなルート、直近に他に入る人がいるなんて… 林道歩きから最近の踏み跡があるので驚いたが、山に入ってからもイノシシが靴を履いたのでなければつきようがないない足跡が時々現れては消えて。 山中で柿を食べてヘタを捨てていた、その「柿のおっさん」はやはり谷を外れて歩いていたので、法印谷を歩くのは厳しかったのかも。 五色台の登山道はテープも全くなく、地図に載っていてもかなりすたれてる模様。 GPSの面目躍如でした。 リベンジはあるかな?!σ(^_^;) 参考にしたサイト 王越山ー鎌刃越ー前山 http://outdoor.geocities.jp/ymkm1982/120217sutokuin.html しょうずの滝 http://blogs.yahoo.co.jp/thanks_roma/38818852.html
イノシシゲートをくぐってスタート
ぼうぼうです。
砂防ダム。
わしゃわしゃです。
なんとなく踏み跡はあるので、進みます。
沢沿いを登ります。
しかし、歩きづらいので、適当に登る。
だんだん、沢から外れてきてるので、修正すべく進むと
突然水平道が現る。古い作業道?
そのまま道なりに進んでみる。
このままでは黒峰に出てしまいそうなので、軌道修正。
無理やりトラバース。
蔓カーテンをくぐり。
ひたすらトラバース。
時々シダゾーン。
絡まってる。
迷彩柄の幹。
またしても人を惑わす水平道。
適当に登り。
誰かが立てた山頂のしるし。
落ち葉のカーペットの上で小休憩。
イノシシの罠発見。
五色台ビジターセンターで一休み。
力作です。
国民休暇村から下山です。
ずっとイノシシに耕されてる。
舗装はあるものの、廃道です。
水場?
草ぼうぼうですが、道なんです。進むしかないんです。
展望が開けてきた。王越山をみおろす。
イノシシゲート。里に帰還。
道標発見。水落はたぶん昔の集落。東のシヨウヅってどこだ?何もなかったぞ。(戦後の開拓村、廃村のしょうず村の事らしい。しょうずの滝があるらしいが、気づかなかった。)
西行の道…行けるのだろうか。地図にも載ってないし。
灯篭が…さっきの道しるべと関係ある?
廃業した喫茶店の猫。
秋の空とススキ。
やっとスタート地点に戻ってこれました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。