群馬の山に登ろう!キャンペーン③鳴神山(桐生岳)

2022.10.17(月) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
2 時間 22
休憩時間
31
距離
4.3 km
上り / 下り
576 / 592 m
51
51

活動詳細

すべて見る

今日は週休日。 当初から、キャンペーンコンプリートの三山目に行こうと思ってはいたのだが、天気がいまいち。 家を出る時にはちょっと雨が降っていた。 たまたま雨雲がかかっていたようで、現地に着くまで雨には降られず。 降ったらカッパを着て登ろうと思っていた。 キャンペーンは人気のようなので、既に手拭いが品切れ(桐生地区)になっていないかと気になって、営業開始時間9時直後に配布場所に電話をして確認した。 「(今日時点では)十分にございます。」 我が家から1時間ちょっと。 道迷いもなく駒形登山口に着いたら、ふと、一抹の不安を覚えた。 山の中だなあ。 もしかして、電波が・・・ スマホを見ると 「通信サービスはありません」 ( ̄□ ̄;)ガ-ン アンテナが立つところまでUターン。 先日の浄土平ビジターセンターでは、通信状態が良くなくて、ダウンロードが完了するのに25分かかったことが教訓として活きていない。 事前にダウンロードしておきましょう。 鳴神山はカッコウソウで有名な山だとは認識していたが、登るのは初めてだった。 途中までは沢伝いの道を登るのだが、希少植物の群生地?では、網をかけて鹿の食害から守られていた。 地域のボランティアの方々のおかげで、登山道も整備されている感じ。 頭が下がる。 無事山頂に到着。 山頂からは天気がよい時には富士山も見えるようだったが、雲でそこまでは見えず。 しかし、県北東部のお山や日光連山はよく見えた。 双耳峰の桐生岳の少し先の展望台からは、赤城山もよく見えた。 鳴神山山頂からは、木々が邪魔になって赤城山は見えません。 往復3時間未満で登れて、山頂からの景色もよく、よいお山だと思います。 駐車場は、登山口の手前に5~6台、少し手前に5~6台と言ったところでしょうか。 手拭いを受け取るのに、ナビで電話番号で所在地を検索したら、違うところに案内された。 住所で入れて目的地に到着。 駐車場は30分無料です。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。