五葉山(楢の木平口よりピストン)

2015.11.22

活動詳細

詳しく見る

天気予報も良く、この機会を逃したらあとは積雪してしまうだろうと思い、コースを変えて登ってきました。 はじめてのコースなので体力を残しつつゆっりく登り、コース状況を把握しながら登ります。 登り始めは、明るい落葉樹林帯の中を緩やかに、そして落ち葉が深いため、出来るだけ地面が露出しているところを歩きました。 やがてヒバの樹林帯に入ると視界がやや悪くなりますが、ピンクテープも多くあり、道もはっきりしているので迷うことはないでしょう。 八合目の稜線に出ると岩があり、展望場所になります。 稜線は、大きめの石があったりしますがさほど歩行は苦になりません。 日の出岩を過ぎるとすぐ視界が開け、山頂方面のなだらかな稜線歩きとなりとても気持ちが良いです。 天候が良く、360度の大パノラマが得られました。 風もほとんどなく、登山者の何人かは日枝神社の辺りで食事中でした。 この日、楢の木平コースで出会った人は、登りで1人、下りで1人の計2名だけ。 赤坂峠口には20台位の車が止まっていたように見えましたので、このコースがいかにマイナーなのかが伺える。 距離は多少ありますが、急登と言えるところは無く、のんびりと静かな歩きが出来るのが良いですね。 ※風景写真で写真コメント欄の○○相当とあるのは、35mm判焦点距離に換算した数値です。記入なしの場合は、24mm相当になります。

今回は「楢の木平登山口」から登ります。
最初は、すっかり落葉して明るい林を行きます。
落葉樹が多いと熊さんも食べ物いっぱいだったんでしょう。随分前のフンですね。
爪跡は良く見ると結構あります。
鳩ヶ峰の三角点
鳩ヶ峰(943.9m)の山頂?
いよいよ五葉山らしいビバの密生林の中に入ります。
ヒバの葉
裏返してみないと似たような葉があるので僕にはわかりません。
ミズナラの巨木。
あまり人は通ってないような感じですが道ははっきりしています。
今年初見のツララ
霜柱は、今の時期はもう普通でしょう。
3分の1地点。ここでちょっと一服。
逆光に苔が輝いていましたが、うまく撮れませんでした。
クロベ(五葉周辺ではネズコ)。
サルが居た!(ただの木のコブですね。コブは木の病気らしいです)
石割コメツガ
ヒバが多く見通しが悪いです。
七不思木
七種類の木で株になっている?
8合目の稜線に着きました。
岩の上からの景色。釜石方面。
アップしました(83mm相当)。
早池峰、六角牛山、片葉山
山頂方向と愛染山(36mm相当)
唐丹湾、吉浜湾、越喜来湾(36mm相当)
中央やや右が大船渡湾
来年はシャクナゲの時期に来たいですね。
日の出岩
山頂近くの稜線は視界良好です。
山頂到着。
黒岩方面
日枝神社到着
左は越喜来湾、右が大船渡湾
日枝神社より黒岩方面
黒岩アップ(83mm相当)
この景色が好きです。(83mm相当)
戻って、誰も居ないのを見計らって証拠写真。
来た道を戻ります。
日の出岩から愛染山。右奥にうっすら霞んで早池峰。
早池峰をロックオン!。六角牛山ははっきり見えますね。(83mm相当)
日の出岩より、五葉山山頂と黒岩。(83mm相当)
日の出岩より、大船渡湾。(83mm相当)
日の出岩より、越喜来湾。(83mm相当)
日の出岩より、楢の木平コース稜線。(41mm相当)
写真中央よりやや下に赤坂峠口駐車場が見えた。(83mm相当)
写真を等倍に切り出すと、20台位止まっていました。(約400mm相当)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。