未丈ケ岳

2015.11.22(日) 07:00 - 2015.11.22(日) 12:57
銀山あたり、平が岳、荒沢岳、越後駒ケ岳といった スター選手達が居並ぶ中、その奥にひっそり佇む山『未丈ケ岳』に行ってきました この山、まずは登山口からして面白い シルバーライントンネル内の泣沢退避所のオーバースライダーを開けて 奥に進めば案内も登山届ポストも何も無い登山口に着きます 他に1台も無い駐車場から身支度を整え出発です 赤い鉄骨の橋までが面倒な渡渉や、やらしいトラバースが続く難路で 最後の渡渉は増水していたのか水量多くて靴を脱いで裸足で渡りました。 また何度か登山道を見失いかけたりと結構苦労しました。 赤い橋を超えると後は問題の無い登山道が続きます。 ただ、今回は後半完全にへばってしまって大きくペースダウン(笑) 登山を始めてちょうど半年が経ち今日も自信を持って臨んだのですが まだ修業が足りないとこの地味な山から教わった気がします。 コースタイム 登山口 7:00 赤橋 7:37 947m 8:23/8:30 山頂 10:02 山頂 10:53 947m 11:49/11:55 赤橋 12:30 登山口 12:59

写真

これが登山口

これが登山口

ピンクのマーキングに従って出発

ピンクのマーキングに従って出発

トラバース

トラバース

丸太で渡渉。平衡感覚必要とされます

丸太で渡渉。平衡感覚必要とされます

ここ下れば最大の渡渉

ここ下れば最大の渡渉

赤い橋

赤い橋

水がきれい

水がきれい

ここから普通の登山道

ここから普通の登山道

先に見えるは未丈ケ岳

先に見えるは未丈ケ岳

松が続きます

松が続きます

越後駒ケ岳、中の岳、横にちょっと八海山

越後駒ケ岳、中の岳、横にちょっと八海山

エチコマズーム

エチコマズーム

947m ピーク

947m ピーク

山頂へ続く尾根

山頂へ続く尾根

八海山がちょっと見えます

八海山がちょっと見えます

浅草岳から鬼が面山

浅草岳から鬼が面山

最後の登り

最後の登り

こんなガレ場を登って

こんなガレ場を登って

山頂到着

山頂到着

狭いです。でも貸し切り

狭いです。でも貸し切り

越後三山

越後三山

浅草岳から鬼が面山

浅草岳から鬼が面山

守門岳?

守門岳?

平が岳を思い出す

平が岳を思い出す

砂道のやせ尾根

砂道のやせ尾根

遠くに赤い橋見えます

遠くに赤い橋見えます

行きは気づかなかった水場

行きは気づかなかった水場

オーバースライダーを開けて

オーバースライダーを開けて

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。