五里霧中(使い方が違うゾ)の美ヶ原(2日目)(山本小屋駐車場⇒美しの塔⇒王ヶ頭⇒王ヶ鼻⇒茶臼山⇒山本小屋駐車場)

2015.11.22

活動詳細

詳しく見る

美ヶ原(2日目)・・・昨日は霧ヶ峰 6:00起床【寒い2℃】しかも霧で何も見えない。昨日の霧ヶ峰とは間逆のいやな予感がする美ヶ原。 7:40山本小屋駐車場を出発。霧と寒さと突風の三重苦での船出です。美しの塔へ近づいてもハッキリ見えません。 王ヶ頭では足元の三角点ですら霧でピンボケのような写真にしか写せません。 王ヶ鼻から王ヶ頭に戻り烏帽子岩を経由して茶臼山へ。茶臼山からの岐路、大草原の途中で漸く晴天に「あと30分ほどでゴールでか」トホホ。 一日中寒くて、普段ならば超汗かきの私がほとんど汗もかかず、帰りに温泉に寄る必要もまったくありませんでした。 追記:帰路ではないのですが、寄り道して上田市の山三酒造で”真田六文銭”を3本購入。気分を良くして漸く帰路へ着きました。

駐車場から山本小屋ふるさと館を望むが霧で霞む (最後の写真と見比べてみてください)
霧の駐車場 こんな日なので4台のみ
お先真っ白① 強風
お先真っ白②
霞む美しの塔 遠いからか?
近づいても霞む
王ヶ頭を目指します
ここではきっと美しい景色がみえたハズ
電波塔 相当近くから撮っています
王ヶ頭ホテルらしい
やっぱ王ヶ頭ホテル
美ヶ原最高峰”王ヶ頭”2034m
王ヶ鼻へ
3mほどあるスノーポール
王ヶ鼻へ向かう
どこまで行っていいのやら
王ヶ鼻到着
やっと太陽が現れた?
しかし景色は皆無①
王ヶ頭ホテルの裏からアルプス展望コースへ向かいます
しかし景色は皆無②
百曲り園地方面へ
霧 強風
たまに少し先が見えるときがあります
烏帽子岩①
烏帽子岩② 強風で怖いのでここまでしか行きません
烏帽子岩【これより先危険】だった 命拾い(痩せなくては)
しかし景色は皆無③
ケルン①
ケルン②
ケルン③ 落石危険では?
少し明るくなってきました 茶臼山へ
バリケードをかいくぐって(車、バイク進入防止)
草原を進む① 強風の草原
草原を進む②
相変わらずの霧と強風
苔 接写
でかいケルン 私も積みました
霧の向こうに茶臼山
ここは風もなく心地よい登山です
茶臼山到着
三角点
山頂 結構狭いです
景色は皆無
寒くてコーヒーを飲みました 4℃寒いはず そそくさと下山します
霧が晴れてきました
遠くに”美しの塔”が見える位に晴れてきました しかも登山も終盤も終盤でか
快晴 気分は「丘を越えゆこうよ♪」 本当に歌いました
普通は王ヶ頭がこんな風に見えたのだ しかも帰りに やっと
美しの塔 本当はこんなに美しい鐘が見えたのです
駐車場から山本小屋ふるさと館を望む(どこかで聞いたフレーズ 参照:1枚目)

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。