太神山里山ハイキング...

2015.11.22

活動詳細

詳しく見る

実家に帰省した時、近くに手頃なハイキングコースがあるという事でダイエットを兼ねてハイキングしちゃいました。 滋賀県大津市の南部にあり琵琶湖の南側になる事から湖南アルプスとも呼ばれている太神山(たなかみやま)から矢筈ヶ岳へと周回する事に.... 太神山はお不動さんが祀られている山でハイキングの途中にも色んなお不動さんが祀られていて飽きることなく登る事が出来ました。 頂上付近には岩屋造りで舞台になった不動寺があり荘厳な雰囲気が漂っていました。 頂上まではおよそ1時間半で登る事が出来、一息ついて矢筈ヶ岳へ向かう事に.... 太神山からは結構なアップダウンがあり、トレッキングレベルのコースとなっていて良い汗をかく事が出来ました。 ただ、矢筈ヶ岳のアプローチで少し道を間違え(地図に載っていない道があり....)約30分ロスする事に... もと来た道に引き返し、ようやく道を発見、20分程急登を登り矢筈ヶ岳へ登頂する事が出来ました。 下山も表示があまりなく数回道を間違いながらおよそ4時間弱で無事下山する事が出来ました。 思ったより歩きごたえのある山で良いトレーニングになったハイキングでした。

お義姉様宅から毫5分で登山口に到着。
少し登ると迎不動が祀られていて無事戻って来られるよう祈念しました。
林道を進みここからハイキング道に....
少し眺望があり大津市の街並みを望む事が出来ました。
中不動に到着、お参りした後再び進んでいきました。
巨岩に祭壇が....結局何か分かりませんでした。
泣不動に到着、巨岩をくり抜いて彫られた立派なお不動さんです。
二尊門に到着...何だかパワーを感じるスポットでした。
入口には2体の二王さんがあり1体はこちらを向いてほほ笑んでいるようでした。
もう1体は女性のようで合掌していました。
参道を登って行くと不動寺に到着しました。
奥の階段を登ると祭礼を行う広場の奥にお不動さんが祀られていました。
その脇を登って行くと舞台になった御堂が目に入ってきます。
岩屋造りになった御堂でこの岩がご神体という事でした。
ご神体の巨岩の下を潜り抜ける事が出来ます。
ご利益を授かるよう岩の間をくぐっちゃいました。
太神山太神山登頂、ちゃんと三角点がありピークハントする事が出来ました。
頂上表示は小さな札が掛かっているだけです。
頂上にも祠がありました。奥の院でしょうか?
田上山から矢筈ヶ岳へはアップダウンが激しくおまけに道に迷ったりしながらやっとの事で登頂する事が出来ました。
僅かな眺望がありましたが霞んでいてあまりよく望む事が出来ませんでした...
下りは沢筋を下っていく事に...
岩盤の河原を下って行きますがどこが道なのかよく分からなくおまけに濡れているところは滑ってしまい慎重に下って行かなくてはなりませんでした。
およそ4時間弱で無事下山、結構充実したハイキングとなりました。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。