晩秋の北八ヶ岳(高見石小屋~白駒池~にゅう~黒百合ヒュッテ~東天狗山頂~白砂街道経由~本沢温泉)2日目

2015.11.21

活動詳細

詳しく見る

この日は朝から快晴!風もなく天気予報通りで朝からうきうき。出発前に小屋の方に雲海が出てるよと言われまずは高見石へ。そこからの景色をまず堪能してから白駒池に向かいました。 前日のコースよりも沢山の岩と木道が・・・しかも下りで朝露がついてたのですべるすべる・・・2回尻餅ついて白駒池に到着。白駒池には誰もいなくて静まり返ってました。紅葉はすでに終わってたのですが流れる雲が水面に映ってて綺麗でしたよ。 さて、白駒池からにゅうへ!途中大きな水溜りがあったので避けながら進んでいくと登りが始まりました。約1時間弱でにゅうに到着。それまで樹林帯の中を歩いていたので眺望はあまりなかったのですがにゅうに到着したとたん正面に富士山が!天狗岳が!そして大きな岩がありました。稜線に出たのでここで始めて風を感じました。心地よい風です。にゅうで小休止してから本日のランチ場所、黒百合ヒュッテへ向かいました。 にゅうから黒百合ヒュッテへ向かう道は非常に心地よい道でアップダウンも然程なくほぼコースタイム通りに歩けました。 黒百合ヒュッテでは名物ビーフシチューを。実は今年3月も来て食べたので今回で2回目 昼食後、本日のハイライト東天狗岳へ向かいました。今年冬2回来た時の記憶を辿りながら急登をゆっくり一歩一歩登りました。登っていくにつれ北アルプスを始め南アルプスも見え始め視界がどんどん広がっていきました。そして東天狗到着。稜線上はやはり風があって少し寒かったです。 ここからの道は情報が少ない白砂街道を下るので日暮れ前には確実に宿に到着したかったので山頂を後にして分岐までゆっくり下りました。 白砂街道は夏場しか歩けない道で正直荒れてました・・・・大きな木を跨いだり急勾配の斜面を下ったりなかなか足に負担がかかる急坂がしばらく続き、樹林帯の中に入ってようやく八ヶ岳らしい道になりました。 下りだったからかやたらと長く感じる街道を下りきり本日の宿 本沢温泉に到着しました。 早速内湯に入り、疲れを癒しました。私は内湯しか入りませんでしたが野天風呂にはかなり沢山の女性客が向かってました。。皆さん、どうやって入るんでしょうね。 夜は風呂上りに食べたおにぎりせんべいのせいであまり食べられず・・・・消灯は20時と早かったのでそれまでの時間はコタツを囲んで大部屋に泊まっていた方とおしゃべりを楽しみ就寝。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。