大文字山&動物園

2015.11.21(土) 09:22 - 2015.11.21(土) 16:34
どこの山にしようかな… さすがに雪は降ってないよねぇ(^^ゞと思って軽く見た三国山が、なんとも紅葉の綺麗なことか!! 行きたい!! と思ったのが2週間前… 先週は雨で行くことできず… (ほかの方も三国山の更新がなかったので行くことできなかったみたい…) さすがに散ってしまってるだろうと思うものの、希望捨てきれずに登山前日に近くにある温泉に申し訳なく電話して聞いてみると… マキノ観光協会に詳しいことが分かると思うから電話してみたらいいと言われ電話してみると、マキノ高原に電話してと言われ、更にそこで高島トレイルに電話してくれと言われ… どんだけたらいまわし状態やね~ん!! _(┐「ε:)_ズコー と思いつつ高島トレイルに電話すると… ん… 出ない(汗) 時間を変え何度か電話をするものの出ない(´Д⊂ そして更に時間を置き電話をしてみると… 「おかけになった電話は電波の届かない場所におられるか、電源が入っていないため、 かかりません」 えーーーー!!Σ(ll゚艸゚ll) そんなことってあるん!!それって…ひどくない?_(☉д☉」∠)_ ってか固定電話にかけてるのに電波は関係ないやろwはじめて聞いたわ(^^ゞ もう一度少したってから、またかけてみても同じ状態。 諦め悪い人か!!(笑) 登山当日の家を出るまで行くか行くまいか迷いに迷い、美しい状態を写真に残したいし来年にまわそう… と三国山への想いを未練たらしく思いつつも、大文字山に行くことにした(^^ゞ 今回のメンバーは3の子、4の子、5の子(p*´∀`*q) 蹴上駅に着くと壁に大きな象さんの絵があり、子ども達は大はしゃぎ(*´艸`*) 他にもポスターがあり象さん… よく見ると京都動物園… めっちゃ近くやないの!!Σ(O∀oノ★) これってどう考えても時間余ったら動物園に行けってことだよね(^^ゞ 駅から出て… ん~… 方向が全然分からん(笑) 「こっち行ってみよう!!」 さすが!!私!!間違えてる… こちらからも道はあるしと行ってみると私有地の道路?だったのか鎖がされてて通行止め_(☉д☉」∠)_ 横断歩道を渡って引き返していたので、1の子がいない今、バレてない(*´艸`*) ラッキーと思いつつ駅の前付近までくると 「さっきこっから来たところやん!!」 いくらなんでもそれは素通り出来ひんか(笑)(^^ゞ ブーブー言われながらも、近くにあるトンネル通るんやったわwと言うと 「駅からめっちゃ近かったやん!!」 おっしゃる通りでございます(^^ゞ ここも鎖がされてあり、ここも行き止まり?かと思うと、横に人が通れるほどの空間がありホッと一息(●´ω`●)ゞ 登山口に入り、お腹すいたとのことで、ナイスタイミングで広い場所があり、人通りがあるかなと思いつつもお弁当タイム♪└( ^ω^ )」♪ 今日はおにぎらず~ヾ(o≧∀≦o)ノ゙ 初めて作りましたよ(ΦωΦ)フフフ めんどくさそうだなと疎遠してましたが、作ってみるとやっぱり超めんどくさかった(笑) が!!美味しかったw それが救い(^^ゞ 通りがかりのおじさんに「美味しそうやなぁ♪」と言われて 3の子「うん!!めっちゃ美味しい!!」 と座って食べているにも関わらず腕をあげて嬉しそうに喜びを大いにアピールw おじさんも私も「あはは…」 愛想笑いをするしかない(^^ゞ 食べ終わり後片付けをしていると、登山者の方に元気よく挨拶をし始める4の子(●´ω`●)ゞ 「こんにちわ!!」 元気の良さに圧倒されながら笑いながら挨拶を返して頂く(^^ゞ 私の片付けが終わり歩き始めた時に、また登山者の方に会い今度は立ち止まり、斜め45度の綺麗な姿勢でピシッと止まり、また元気な大きな声で 「こんにちわ!!」 もう自分の子どもながら、すげーwと思うしかない(^^ゞ お兄さん方で快活で愉快に思って頂けたのか、挨拶のお返しの後にバイバイと手を振ってくれました(●´ω`●)ゞ 子どもと言う次元の越えた世界観にまたも圧巻させられましたw 歩いて10分ほどで3の子が「まだ?全然近くないやん!」 なぬ?どういうことを言ってるんだ? 「だってママ近い言うたやん!!」 「近い言うたけどそんなに近いてっぺんのこと言うてないw」 「えー!!すぐ着くんかと思ってたぁ」 「いやいや、低いから近いと言うたけど、そんなわけないやろ!!」 私の感覚と3の子の感覚が大いに食い違いがあったようです(^^ゞ 「4の子、背は小さいけど足は速いねんで!!」 背は低くても長所もあるのよ!!と意気揚々に喋ってくるヾ(@^▽^@)ノ そこで 「山登りしてるから足が速いんちゃうかぁ~♪」とおちゃらけで言うと 頭を小刻みに左右に振り 「うぅうぅうん!!大丈夫!!山登りじゃない!!山登りしなくても速いから!!」 山登りを増やされると思ったのか、慌てて拒否る姿がなんとも笑えるものがある(*´艸`*) 5の子が「夜と真っ暗どっちが先?」 「え…夜になってから真っ暗になるから、夜が先かなぁ」 「夜と真っ暗どっちが先なん?」 「夜やろう」 と言うようなことを何十回もして、もう聞く気もなくなっていた頃5の子が怒り出してきた。 「ママ聞いてないやん!!」 ごめん、何って聞いた?と聞きなおしても許してくれない(汗) 山道から少し離れたところに居座って動かない… 気晴らしをと思い、何があったかなぁ… 熊除けの鈴を買ったのがあった!! 「これ!!いいやろ!!新しく買ってんで!!」 「…」 何も言わない… そして 「懐中電灯は?」 一瞬焦る私。 持ってきてたかな(^^ゞ 100均で懐中電灯を4個買い、頭に付けるのも1つ買い、夜は万全!!と思っていたにも関わらず何故に忘れてきてるんだー(;´Д`) 「ごめん…忘れてきた…」 嘘やーー!!と怒りに拍車がかかる(汗) ザックの中を全部見せて、本当に忘れてきていることを知らせると納得してくれました(●´ω`●)ゞ そこから機嫌も良くなってくれて鈴を片手に持ち、音を聞きながら歩いてくれました(๑>∪<๑) 本当はズボンのベルトを支える付けたされた布?(名前が全く分からんw)の場所に付けようと思っていたのですが、そこはしっくりこなかったようでずっと手に持っていました(^^ゞ 3の子がいつの間には先にどんどん行ってしまい… いない… そして分かれ道… 3の子大丈夫かな… 名前を大声で呼ぶものの返事は返ってこない。 3人しかいないのになぜにそんな行動をとるのだ… 不安抑えきれず4の子にどうしようか聞くと 「3の子なら大丈夫!!先に行こう!!」 なぜゆえにそんなに楽観的?(汗) しかもなんて自信ありのお言葉なの_(☉д☉」∠)_ そうなんか…そうだよね…だ…大丈夫だよね… 迷子になって泣いている姿を頭に浮かべながらも、分かれ道から離れ山頂に向かうことにした。 何度か3の子の名前を叫びながら歩いていると 「なにーーー!!」 元気のいい3の子の声が(^^ゞ めっちゃ心配したことを伝えると 「大丈夫やで♪」 軽くあしらわれるw いや…そういうことじゃないねん。 幾通りか説明したが分かってもらえた気がしない(^^ゞ 4の子が「ほら♪大丈夫やったやろ?♪」 いや…そういうことでもないねん(汗) 鈴の説明をしてなかったので、これは完璧なものではないが熊除けの道具だと言うのと、自分が遭難した時に鈴を鳴らしっぱなしにしてここにいる存在を知らせるためにあるのだよと言うことを教える。 4の子「うん!!分かった!!ほな3の子!!別々にわかれて歩こう!!」 「ちがーーーう!!そういうことじゃないねん!!わざと離れんといてくれ!!w」 そういうと4の子は笑っていた(^^ゞ さっき3の子とはぐれたばかりなのに、私も笑っているが心の中じゃ笑えない(汗) もう山頂?体力が有り余った状態で到着してしまった… 「えーーー!!もうてっぺんーーー!!みじかっ!!もっと歩きたかったよなー?」 と言うと3の子と4の子が一斉に 「いいっいいっいいっ!!大丈夫!!十分歩いた!!うん!!長かったなー!!」 とアピール(笑) わらける(^^ゞ 「あれ?大文字山の標識ここらへんになかった?」 確かここじゃなかった?と聞くと、子ども達もここらへんやったと答える。 その話しを聞いていたおじちゃんが 「ここにあった標識もテーブルもイスも全部捨てられてんや!!」 「え!誰にですか?登山者の方にですか?」 「そうや!!全部投げ捨てていきよんねん!!」 「えーーーーー!!」 おじちゃんの声もでかかったが、私のえーはそれ以上に大きかった(^^ゞ 周りにいてた人達が一斉にこちらを向いているのが分かる(汗) あかんwやってもうたw地声でかいのに余計に声張ってどうすんねんΣ(O∀oノ★) 登山者数が多く気軽に登れる山なだけに、そういう人もいてるのだろうか… なんとも達が悪い。 三角点で写真を撮るものの、間近でレジャーシートをひいて休憩している人達がいて残念ながら絵にならない(汗) 比較的新しそうに見える標識を発見したので、そちらで写真を撮ることが出来ました(*´ω`*) 良しとしとこうではないか(^^ゞ 山頂から以前登ったルートで下山しようとすると大渋滞が起こっていた!! 山での渋滞からこないだ旦那さんが見てきたら?と勧めてくれて1人で見に行ってきた「エベレスト3D」を思い出すw エベレスト渋滞とは全然ちゃうけど(^^ゞ にわかに紅葉した山々の風景を見ながら、大文字山の火を灯す場所の急坂を下りていく。 「滑り台やってんねん♪」4の子は嬉しそうに長い階段のあるサイドにある石の坂を惜しげもなくズルズルと下りている(^^ゞ 洗濯してもなかなか取れないのよね~w まぁ楽しそうやから、えっか(●´ω`●)ゞ いつも子どものウキウキワクワクに負けてしまう(^^ゞ そしてまたも難が現れる… 旦那さんからの電話がかかってきて4分ほど喋る。 その間に必死に5の子が喋りかけてきているのは分かっていた。 が、とりあえず要件を喋っていると、怒り泣きだしたので切ったのだが既に遅し… 「ごめんね、どうしたん?」と聞くと、 かたくなに「長かったもん…」 「え?でもすぐに切ったやろ?」 「それでも長かったもん」 そこからもう何を言っても、長かったの一点張り。 3の子と4の子は先に行っている。 何十回と心を込めて謝ってみたが、問答無用と喋る言葉はすべて一緒。 「3の子と4の子と離れすぎるし、もう行くしな」 と言い放ち、降りる素振りをして隠れていると、大声で泣き出し通りがかりの人達がはぐれたのかと思い心配して立ち止まっていたので、これはまずいと思い戻る私(汗) また何度も謝ってみるが、一向に動かない。 こんな人通りのあるところで、この手は使いたくないのだが… 逆切れ(^^ゞ 引いてダメなら押してみろ…的なw 「もうええわ!!悪いと思って何度も何度も謝ってんのに、何しても許してくれへんねやったらどうしようもないわ!!ほんまに行くしなっ!!さよなら!!」 そしてまた5の子から去ろうとすると、今度は泣きながらついてきてくれました(´。✪ω✪。`) 「もう長くせんとってや!!」 怒りながら投げかけてくる言葉。 「うん!!分かった!!もう長くせーへん!!一緒に帰ろう♪」 「うん」 長いケンカも終わり仲直りして、手を繋いで下りてくれました(o´∪`o) 小川沿いの京都風の道を歩いていると、お魚さんが泳いでいました(∗ ˊωˋ ∗) 5の子は4匹が一緒になって泳いでいる姿を見て数えだしました♪ 「いーち、にぃーい、さぁーん、しぃーい、しっこ!!お魚さんしっこおんで!!」 「え?しっこおんの?しっこなん?」 _(┐「ε:)_ズコー 今まで5人育ててきたが数えながらの勢いで、しっこと言ったのははじめてや(^^ゞ ある意味すげーw そんな言い方も出来んねや(●´ω`●)ゞ お笑いのようなセリフをありがとう(笑) 動物園に着き、ふれあいコーナーでヤギさんを触るとみんな嬉しそう♪ 遠くから見てるだけよりも、こうやってヤギさんの感触を味わえるのってすごく素敵だなぁと思う♪└( ^ω^ )」♪ ウサギを抱っこするコーナーもあり、そこではみんな優しい目になるんだよねぇ(*´ェ`*) その微笑みが私の心に幸せを充満させてくれるんだよね。 本当に幸せをくれてありがとう。 お腹がすいたとのことなので、二度目のお弁当タイム(●´ω`●)ゞ 「いつものおにぎりと、今日のおにぎらずどっちがいい?」 と聞くと、迷わず 「今日のおにぎらず!!」 あ…そう(^^ゞ 確かにこっちの方が私も美味しかったけど、そんなに即答されるとは思ってなかったよw 今までみさ家のおにぎりで殿堂入りしていた、ツナの甘辛煮入りが破れる日がくるとは_(☉д☉」∠)_グハッ! また次も作ろうかな♪めんどくさいけどね(笑) 4箱も作り過ぎたと思っていたんだけど、2の子にも残してあげたいと2つ残しただけで食べきることが出来ました♪└( ^ω^ )」♪ 閉店までいるのかと思いきや、その前に撤収(^^ゞ 帰って2の子のために残しておいたおにぎらずを2つとも食べて、2の子ももっと食べたかったと言うのでありました(o´∪`o) 握らないおにぎり*簡単*おにぎらず♬ http://cookpad.com/recipe/2832237 定番!ツナマヨおにぎらず http://cookpad.com/recipe/3287422 手作りのほうがおいしい★簡単鮭フレーク http://cookpad.com/recipe/2628522 鶏そぼろでビビンバ!←昨日の夜、ビビンバでしたw余らしてあった鶏そぼろでした(^^ゞ http://cookpad.com/recipe/92951 鶏モモ肉の*簡単*照り焼き http://cookpad.com/recipe/131380

写真

モコモコがすごい!!♪└( ^ω^ )」♪

モコモコがすごい!!♪└( ^ω^ )」♪

トンネルをくぐるん忘れてた(^^ゞ

トンネルをくぐるん忘れてた(^^ゞ

GPSで見たらここから入るんだけどな…行き止まり?

GPSで見たらここから入るんだけどな…行き止まり?

端は鎖がされてなく通れましたヾ(@^▽^@)ノ

端は鎖がされてなく通れましたヾ(@^▽^@)ノ

紅葉しかけています(∗ ˊωˋ ∗)

紅葉しかけています(∗ ˊωˋ ∗)

下水道の管だったかな?すぐさま走っていき遊びはじめました(*´艸`*)中は思っている以上にツルツルでした♪

下水道の管だったかな?すぐさま走っていき遊びはじめました(*´艸`*)中は思っている以上にツルツルでした♪

線路が水に埋もれて、何となく千と千尋の神隠しみたい♪└( ^ω^ )」♪

線路が水に埋もれて、何となく千と千尋の神隠しみたい♪└( ^ω^ )」♪

逆側はこんな感じ(o´∪`o)

逆側はこんな感じ(o´∪`o)

今日は3の子、4の子、5の子の3人でできています(p*´∀`*q)

今日は3の子、4の子、5の子の3人でできています(p*´∀`*q)

日差しがいい感じに入りました(●´ω`●)ゞ

日差しがいい感じに入りました(●´ω`●)ゞ

3本もの分かれ道!!一発で成功!!

3本もの分かれ道!!一発で成功!!

ここを越えて神社を通った先は…

ここを越えて神社を通った先は…

やっと山道だ~♪└( ^ω^ )」♪

やっと山道だ~♪└( ^ω^ )」♪

石の洞窟を発見!!すぐさま入る(笑)

石の洞窟を発見!!すぐさま入る(笑)

そしてすぐ出口(●´ω`●)ゞ

そしてすぐ出口(●´ω`●)ゞ

鶏の照り焼き♪卵焼き10個♪焼肉風、ツナマヨ、鮭フレーク、鶏そぼろのおにぎらず♪

鶏の照り焼き♪卵焼き10個♪焼肉風、ツナマヨ、鮭フレーク、鶏そぼろのおにぎらず♪

この人数でお弁当箱4つも作ってしまった(笑)

この人数でお弁当箱4つも作ってしまった(笑)

4の子「迷路みたい~♪」とはしゃいでいましたヾ(@^▽^@)ノ

4の子「迷路みたい~♪」とはしゃいでいましたヾ(@^▽^@)ノ

こんなにも多かったかな?と思うほど

こんなにも多かったかな?と思うほど

木の根がいっぱいありました(*´ω`*)

木の根がいっぱいありました(*´ω`*)

小さい木でもしっかり紅葉し始めていました(o´∪`o)

小さい木でもしっかり紅葉し始めていました(o´∪`o)

3の子「やま!ひ!次なんて読むの?」私「専門のせん?」いえいえ!事ですよ(^^ゞ

3の子「やま!ひ!次なんて読むの?」私「専門のせん?」いえいえ!事ですよ(^^ゞ

ここにも少し紅葉がありました(w´ω`w)

ここにも少し紅葉がありました(w´ω`w)

岩場が少ない山ですが、大きな岩がありましたヾ(*´∀`*)ノ

岩場が少ない山ですが、大きな岩がありましたヾ(*´∀`*)ノ

伊吹山を思い出しました(*´艸`*)でもここだけしか見かけてないガレ場w

伊吹山を思い出しました(*´艸`*)でもここだけしか見かけてないガレ場w

雲の合間から光が差し込んできて素敵だなぁ(*´ω`*)

雲の合間から光が差し込んできて素敵だなぁ(*´ω`*)

おや?

おや?

なんか…うしろ姿が勇ましくカッコイイ!!(笑)

なんか…うしろ姿が勇ましくカッコイイ!!(笑)

木の合間から見える街

木の合間から見える街

ちょこちょこと走る場面もありました♪└( ^ω^ )」♪

ちょこちょこと走る場面もありました♪└( ^ω^ )」♪

1本の道に浮き上がっているように出てきていた木の根にもたついていました(w´ω`w)

1本の道に浮き上がっているように出てきていた木の根にもたついていました(w´ω`w)

熊除けの鈴登場!!懐中電灯は…忘れてきていました_(┐「ε:)_ズコー

熊除けの鈴登場!!懐中電灯は…忘れてきていました_(┐「ε:)_ズコー

4の子「もうてっぺんやで~!!」それを聞き走る5の子!!

4の子「もうてっぺんやで~!!」それを聞き走る5の子!!

でも山頂ではありませんでした(笑)(●´ω`●)ゞ

でも山頂ではありませんでした(笑)(●´ω`●)ゞ

壁をついて歩いているように見えますが、鈴を持っているので体制が崩れてそうなったようです(^^ゞ

壁をついて歩いているように見えますが、鈴を持っているので体制が崩れてそうなったようです(^^ゞ

ワイドーーー!!3枚の写真を繋ぎ合わせました(笑)

ワイドーーー!!3枚の写真を繋ぎ合わせました(笑)

かわいいね:*:・(*´ω`pq゛

かわいいね:*:・(*´ω`pq゛

木の枝の中にありました(o´∪`o)

木の枝の中にありました(o´∪`o)

三角点!!

三角点!!

小さな標識がありましたヾ(*´∀`*)ノ

小さな標識がありましたヾ(*´∀`*)ノ

山頂到着♪└( ^ω^ )」♪

山頂到着♪└( ^ω^ )」♪

おお!!すごい渋滞(☼ Д ☼)

おお!!すごい渋滞(☼ Д ☼)

立体感がある写真ができたなぁ(w´ω`w)

立体感がある写真ができたなぁ(w´ω`w)

紅葉がかって綺麗♪└( ^ω^ )」♪

紅葉がかって綺麗♪└( ^ω^ )」♪

急な階段を下りています(o´∪`o)

急な階段を下りています(o´∪`o)

紅葉しきる前もこんなに綺麗なんだなぁ(๑>∪<๑)

紅葉しきる前もこんなに綺麗なんだなぁ(๑>∪<๑)

4の子「滑り台やってんねん♪」最後までズルズルと滑っていき、ズボンがどえらいことなっていました(^^ゞ

4の子「滑り台やってんねん♪」最後までズルズルと滑っていき、ズボンがどえらいことなっていました(^^ゞ

やっぱり下り坂は走ってなんぼだよね(*´艸`*)

やっぱり下り坂は走ってなんぼだよね(*´艸`*)

もちろん5の子も走ってますよーヾ(@^▽^@)ノ

もちろん5の子も走ってますよーヾ(@^▽^@)ノ

落ち葉がとても鮮やかでした(∗ ˊωˋ ∗)

落ち葉がとても鮮やかでした(∗ ˊωˋ ∗)

めっちゃ5の子がグレてしまい、にっちもさっちもいかない(汗)

めっちゃ5の子がグレてしまい、にっちもさっちもいかない(汗)

小さな公園を見つけ、遊び出す子ども達(●´ω`●)ゞ

小さな公園を見つけ、遊び出す子ども達(●´ω`●)ゞ

動物園に行くんやろ?と聞いても、「こっちで遊ぶー!!」とのことでしたw

動物園に行くんやろ?と聞いても、「こっちで遊ぶー!!」とのことでしたw

地面とブランコが近いので、最終的に寝そべりながらになってました(^^ゞ

地面とブランコが近いので、最終的に寝そべりながらになってました(^^ゞ

5の子「お魚さんおる!!」

5の子「お魚さんおる!!」

「いーち、にぃーい、さぁーん、しぃーい」

「いーち、にぃーい、さぁーん、しぃーい」

「しっこ!!お魚さんしっこおんで!!」_(┐「ε:)_ズコー

「しっこ!!お魚さんしっこおんで!!」_(┐「ε:)_ズコー

お魚さんでした♪└( ^ω^ )」♪

お魚さんでした♪└( ^ω^ )」♪

動物園到着♪最初にキリンさんを見ることになりました(o^∀^o)

動物園到着♪最初にキリンさんを見ることになりました(o^∀^o)

木の棒に立つヤギさん♪└( ^ω^ )」♪

木の棒に立つヤギさん♪└( ^ω^ )」♪

触ることできてよかったね(w´ω`w)

触ることできてよかったね(w´ω`w)

こちらにもいました♪└( ^ω^ )」♪

こちらにもいました♪└( ^ω^ )」♪

ウサギを抱っこさせてもらいました(๑>∪<๑)

ウサギを抱っこさせてもらいました(๑>∪<๑)

みんな優しい顔をしてウサギを見ていました(∗ ˊωˋ ∗)

みんな優しい顔をしてウサギを見ていました(∗ ˊωˋ ∗)

抱っこしている時の微笑みを見ると私まで幸福感でいっぱいになります:*:・(*´ω`pq゛

抱っこしている時の微笑みを見ると私まで幸福感でいっぱいになります:*:・(*´ω`pq゛

4の子「ライオンさん遠いね~」

4の子「ライオンさん遠いね~」

4の子「ママ来て来て!!こっちから見えるで!!」ほんまや!!めっちゃ近い٩(๑>∀<๑)۶

4の子「ママ来て来て!!こっちから見えるで!!」ほんまや!!めっちゃ近い٩(๑>∀<๑)۶

遊び場を見つけ、花より遊具!!見せてくれました(*´艸`*)

遊び場を見つけ、花より遊具!!見せてくれました(*´艸`*)

こちらの遊具でもくぐったりして遊んでいました♪└( ^ω^ )」♪

こちらの遊具でもくぐったりして遊んでいました♪└( ^ω^ )」♪

「ママー!!撮って~!!」

「ママー!!撮って~!!」

逆さにしてアップしようか迷いました(笑)(●´ω`●)ゞ

逆さにしてアップしようか迷いました(笑)(●´ω`●)ゞ

やっぱり女の子♪ぬいぐるみが可愛くて仕方ない様子♪4の子「ママー♪買って~♪あかんか!」私「うんwあかん」よくご存じで(^^ゞ

やっぱり女の子♪ぬいぐるみが可愛くて仕方ない様子♪4の子「ママー♪買って~♪あかんか!」私「うんwあかん」よくご存じで(^^ゞ

行きで見た線路がこちら側からも見えました♪└( ^ω^ )」♪

行きで見た線路がこちら側からも見えました♪└( ^ω^ )」♪

3の子「ぞうきんしぼりみたい!」そういう発想好きだなぁ(o´∪`o)

3の子「ぞうきんしぼりみたい!」そういう発想好きだなぁ(o´∪`o)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。