比叡山の紅葉狩り

2015.11.21(土) 08:56 - 2015.11.21(土) 15:15
坂本から根本中堂・阿弥陀堂を経て、山頂付近は反時計回りに周回して、再び阿弥陀堂から元来たコースを下りました。 9:00坂本登山口-(95分)-10:35根本中堂−阿弥陀手前で西塔方面へ分岐-京都北部方面見晴台-人口スキー場跡-叡山ロープウェイ山頂駅-山頂駐車場-12:20山頂(大比叡848m)-テレビ塔-阿弥陀堂-13:35根本中堂-(95分)-15:10坂本登山口

写真

先ず根本中堂を目指します

先ず根本中堂を目指します

日吉神社の左手にある石段から登山スタート(延暦寺表参道)

日吉神社の左手にある石段から登山スタート(延暦寺表参道)

上りは左のコースで、下りの時に右の石段を利用しました。

上りは左のコースで、下りの時に右の石段を利用しました。

石段の中央あたりの紅葉

石段の中央あたりの紅葉

石がごろごろした登山道

石がごろごろした登山道

根本中堂までの登山道では希少な紅葉

根本中堂までの登山道では希少な紅葉

根本中堂手前の最後の上り

根本中堂手前の最後の上り

根本中堂近辺の紅葉

根本中堂近辺の紅葉

ここが一番鮮やか

ここが一番鮮やか

阿弥陀堂手前で、西塔方面へ分岐し、反時計回りの周回コースへ

阿弥陀堂手前で、西塔方面へ分岐し、反時計回りの周回コースへ

京都北部への見晴台の分岐は叡山ケーブル山頂駅へ迂回

京都北部への見晴台の分岐は叡山ケーブル山頂駅へ迂回

見晴台から大原方面を望む

見晴台から大原方面を望む

左は京都北部の岩倉、右は大原

左は京都北部の岩倉、右は大原

人口スキー場があった頃の上部

人口スキー場があった頃の上部

人口スキー場は200m位の短いコースだった

人口スキー場は200m位の短いコースだった

山頂駐車場の東側の坂をあがると山頂(大比叡)

山頂駐車場の東側の坂をあがると山頂(大比叡)

山頂(大比叡848m)

山頂(大比叡848m)

テレビ塔、NTT通信塔がある東方向へ

テレビ塔、NTT通信塔がある東方向へ

急坂を少し下り阿弥陀堂へ

急坂を少し下り阿弥陀堂へ

阿弥陀堂の周りもきれい

阿弥陀堂の周りもきれい

しずくが高い音を響かせています(阿弥陀堂)

しずくが高い音を響かせています(阿弥陀堂)

石段途中の見晴台から琵琶湖大橋を望む

石段途中の見晴台から琵琶湖大橋を望む

坂本まで下ってざる蕎麦をいただきました。(鶴きそば)

坂本まで下ってざる蕎麦をいただきました。(鶴きそば)

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。