飯降山 

2015.11.21(土) 09:45 - 2015.11.21(土) 14:36
Ifuriyama (Fukui)
赤兎山と浄法寺山でスッテンコロリで 先々週直ぐに靴を買いに走り お試し登山したかったのですが 家の都合とお天気が悪く行けずじまい さすが2週行かないと お山行きたいパワーがさく裂 三連休の 晴れマークの日に行かないわけにはいかない それでも誰も行きそうになくて 一人文殊山を覚悟していたのですが 母が飯降山なら行きたい。とのことで 急きょお山行き決定\(~o~)/ このお山 去年2号さんと二人で行って 獣感を感じて直ぐに敗退したところ リベンジ 主人が午前中だけお仕事だったので 送り出して 自宅出発  登り口 9時45分→ お堂 9時50分→ 登山口 9時53分→ 1合目 9時56分→ 2合目(分岐)10時9分 3合目 10時20分→  4合目 10時30分→ 5合目 10時43分 6合目 10時57分→ 7合目 11時13分 8合目 11時34分→ 9合目 11時46分→ 山頂 11時59分 奥の院 12時04分(12時45分発) 5合目 13時35分→ 2合目(分岐)14時04分→ 登り口 14時25分 ちょー細かいですが ここは足元に 表示があって 表は何合目を表示して 裏側はその地点の標高が 書き込んであるが しまいにまだ何合目なんだと感じてしまい あった方がいいのか 悪いのか 分岐を過ぎてしばらくすると 杉林の中に まんまるいお尻が見える いのしし??と思いきや カモシカでした しばらく睨めっこ カメラ切った時は逃げる寸前でした かわいかったですよ 山頂では 60代の女性の方2名 40代、60代のご夫婦連れ と小学2年のお孫さんとおじいちゃんとお会いしました。 60代のご主人が周回できるからと言っておられ そちらの方へ行かれました。 初めての靴で ちょっと靴ずれ気味に 山頂でカットバンをはって下りました 次回は 中敷きを変えて試し登りしてきます。 来週は曇り空 やっぱり明日しかないかな??

写真

登り口よりちょっと上がった所にあるお堂です

登り口よりちょっと上がった所にあるお堂です

さあ ここから登り口です 左側にも道がありますが右側が登山口です

さあ ここから登り口です 左側にも道がありますが右側が登山口です

一合目通過 9合目まで表示されてました

一合目通過 9合目まで表示されてました

ここから 雲海の大野城が見えるかも??

ここから 雲海の大野城が見えるかも??

こぶしの花のつぼみ??

こぶしの花のつぼみ??

まだ 紅葉が残ってます

まだ 紅葉が残ってます

黄色が綺麗でした

黄色が綺麗でした

分岐 右へ行くと 大野城を見るお薦めポイントです

分岐 右へ行くと 大野城を見るお薦めポイントです

かもしかとにらめっこしたんですが カメラシャッター切った時は後ろ向きでした

かもしかとにらめっこしたんですが カメラシャッター切った時は後ろ向きでした

綺麗でした

綺麗でした

3合目通過

3合目通過

石の上にも 何年??

石の上にも 何年??

4合目通過

4合目通過

大野市を一望です  

大野市を一望です  

5合目通過

5合目通過

6合目通過

6合目通過

7合目通過

7合目通過

ここに林道がありました 車で上がってこれる??

ここに林道がありました 車で上がってこれる??

自然の恵みが (^v^)

自然の恵みが (^v^)

ぎっしりと (^O^)

ぎっしりと (^O^)

でも すでに遅かった(T_T)

でも すでに遅かった(T_T)

全体的に見ると こんな感じ

全体的に見ると こんな感じ

8合目通過

8合目通過

ブナ林が綺麗です

ブナ林が綺麗です

9合目通過

9合目通過

ひっそりとすみれが咲いていました

ひっそりとすみれが咲いていました

なぜこんなところに石垣が???

なぜこんなところに石垣が???

大野市を一望です

大野市を一望です

山頂です

山頂です

山頂のお堂です

山頂のお堂です

三角点

三角点

奥の院の表紙クです

奥の院の表紙クです

福井のお山は雲の中でしたが 白山の上の部分が見えました

福井のお山は雲の中でしたが 白山の上の部分が見えました

白山2

白山2

登りは気付かなかったんですが 何のつつじですかね??

登りは気付かなかったんですが 何のつつじですかね??

貝 みたいでした

貝 みたいでした

もみじの絨毯をざくざく歩きます

もみじの絨毯をざくざく歩きます

猿の腰掛 本当にすわれそう

猿の腰掛 本当にすわれそう

分岐到着 後ろ側はその地点の標高が記載されてます

分岐到着 後ろ側はその地点の標高が記載されてます

大野城アーーップ

大野城アーーップ

このすぐ下に イノシシよけがあります

このすぐ下に イノシシよけがあります

飯降山です

飯降山です

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。