青麻山からアケラ山リベンジ 4つの谷越えて縦走

2015.11.21(土) 09:07 - 2015.11.21(土) 14:29
Aososan (Miyagi)
東北百名山の青麻山。今年の夏に初めて登った山だったが、双耳峰のもう一つのピークであるアケラ山へのルートを間違えてしまい断念。 まだ登った事のない仲間と5人でリベンジに挑みました。 葉が落ちていたので、アケラ山へのルートは直ぐにわかり、青麻山頂にザックをデポしてアケラ山へ。背丈ほどの熊笹の急坂をビストン。下山は周回出来る別ルートを選び、急坂を下りて、中腹から登山スタート地点の無線塔登山口にトラバース。ヤマップで位置が確認できたので安心しながらも4つの谷越えの未踏の薮こぎをして登山道に戻れました。 楽しかったぁ!

写真

無線塔登山口スタート

無線塔登山口スタート

のんびりと進む。無風でだんだん暑くなり、脱ぎながら歩く。

のんびりと進む。無風でだんだん暑くなり、脱ぎながら歩く。

急坂を進む。落ち葉で滑る。

急坂を進む。落ち葉で滑る。

青麻山頂

青麻山頂

太平洋、岩沼、柴田町 遠望

太平洋、岩沼、柴田町 遠望

アケラ山へのルート発見

アケラ山へのルート発見

祠のすぐ左だった。

祠のすぐ左だった。

約100 m 下って行く。

約100 m 下って行く。

背丈ほど熊笹の急登

背丈ほど熊笹の急登

アケラ山山頂810 m リベンジできた❗

アケラ山山頂810 m リベンジできた❗

転げるように急坂を下り、登り返して青麻山へ戻る。

転げるように急坂を下り、登り返して青麻山へ戻る。

青麻山頂で昼食。まずは細君の鍋焼うどん。

青麻山頂で昼食。まずは細君の鍋焼うどん。

次にチゲ鍋焼。

次にチゲ鍋焼。

旨そう🎵

旨そう🎵

下山はルートで。

下山はルートで。

このルートはとっても急で何度も転びそうそうになる。

このルートはとっても急で何度も転びそうそうになる。

ムラサキシキブ

ムラサキシキブ

登山スタートした車がある無線塔登山口へ向かい、ルートの外へ。このコースの登山口まで下ってしまうと約3キロの林道を登り返すようになってしまうからだ。

登山スタートした車がある無線塔登山口へ向かい、ルートの外へ。このコースの登山口まで下ってしまうと約3キロの林道を登り返すようになってしまうからだ。

幸いに見通しはよい。尾根を過て谷を登れば登山道に出るだろうと安易に考えていたが、

幸いに見通しはよい。尾根を過て谷を登れば登山道に出るだろうと安易に考えていたが、

4つの尾根を越えて、最後は岩登りとなる。

4つの尾根を越えて、最後は岩登りとなる。

ヤマップで見ると、あと少しだ。

ヤマップで見ると、あと少しだ。

青麻山頂

青麻山頂

アラケ山頂で、リノベートさんに撮っていただきました。またどこかでお逢い出来るでしょう🎵

アラケ山頂で、リノベートさんに撮っていただきました。またどこかでお逢い出来るでしょう🎵

青麻山頂

青麻山頂

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。