霊仙山~西南尾根コース

2015.11.20(金) 09:30 - 2015.11.20(金) 15:05
Ryozenzan (Shiga, Gifu, Mie)
山の秋色を見ようと今回もズルしちゃいました。 R306から多賀大社に向かって進みます。 あいにくの雨模様ですが午後から晴れの予報なので遅めの出発です。 R17から河内風穴に向かいます。 道は狭くなり対向車が来ないことを願つつ丹生川沿いの紅葉に目もくれず慎重に進みます。 今畑集落の道に車を駐車して登山口まですぐです。 スタートからすぐ廃村になった集落を抜けブナ林の道を進みます。 途中倒木をくぐったり、跨いだりとストレッチします。 笹峠までは奇麗な分かり易い道です。 笹峠過ぎてから近江展望台までは急崖で足が思うように動きません。 笹峠過ぎてから次第にガスってきてパ二くる寸前です。 秋色どころか、もうモノクロの世界です。 カレンフェルトに助けられてどうにか近江展望台までたどり着きました。 一旦晴れましたがすぐにガスって来たので昼食タイムです。 様子見でランチしていたら風が出てきたのでてっぺん目指します。 近江展望台から西南尾根道は晴れていたら絶景かも。 朝、小雨模様なので誰も最高点にはいません。 なので来た道を帰ります。 遅めの出発とガスった様子見で時間がかかってしまいました。 機会があれば、霊仙、経塚山、お虎ケ池から汗拭き峠、落合村から今畑の周回ルートもいいかも。

写真

今畑登山口

今畑登山口

分かり易い道です

分かり易い道です

今は廃村です

今は廃村です

こんな道、好きだな。

こんな道、好きだな。

奇麗な道です

奇麗な道です

時々倒木をくぐったり

時々倒木をくぐったり

跨いだり

跨いだり

こんなのも落ち着くな

こんなのも落ち着くな

また、くぐったり

また、くぐったり

ん?ガスってきた?

ん?ガスってきた?

曇り空でスッキリしません

曇り空でスッキリしません

何の足跡?

何の足跡?

笹峠近く

笹峠近く

この左が笹峠

この左が笹峠

笹峠・・・何もありません

笹峠・・・何もありません

近江展望台

近江展望台

晴れていたらいいと思うけどな~

晴れていたらいいと思うけどな~

鍋尻山?

鍋尻山?

モノクロ写真

モノクロ写真

ガスってます

ガスってます

ここも

ここも

パ二くりながら進みます

パ二くりながら進みます

この時点で帰りの心配してます

この時点で帰りの心配してます

ビビってます

ビビってます

超ビビってます

超ビビってます

前に目をやるとパ二くりそうなので下を見ます

前に目をやるとパ二くりそうなので下を見ます

鹿の自己主張!

鹿の自己主張!

それでも前に目をやると

それでも前に目をやると

こんな感じ!

こんな感じ!

どこを見渡してもこんな感じ!

どこを見渡してもこんな感じ!

秋色どころかもう視界ゼロ!

秋色どころかもう視界ゼロ!

もう、帰ろうかな~

もう、帰ろうかな~

風が出てきたかな

風が出てきたかな

雲海状態

雲海状態

晴れていたら・・・絶景でしょうね

晴れていたら・・・絶景でしょうね

ちょっと多いんじゃない・・・

ちょっと多いんじゃない・・・

鍋尻山がいい具合に

鍋尻山がいい具合に

いつになったら・・・

いつになったら・・・

すぐにこんな状態

すぐにこんな状態

方角を変えるとカレンフェルトいっぱい

方角を変えるとカレンフェルトいっぱい

でも、鍋尻山はまだこんな感じ!

でも、鍋尻山はまだこんな感じ!

琵琶湖の中のアノ島も霞んでます

琵琶湖の中のアノ島も霞んでます

大津方面ですがアノ山どなたかご存知?

大津方面ですがアノ山どなたかご存知?

西南尾根の左に伊吹が少し顔を出してます

西南尾根の左に伊吹が少し顔を出してます

西南尾根

西南尾根

パ二くりながらここまで来ました

パ二くりながらここまで来ました

伊吹です

伊吹です

またまた、ガスってきました

またまた、ガスってきました

今日の行動食はレーズン!

今日の行動食はレーズン!

木之元・長浜方面

木之元・長浜方面

カレンフェルトいっぱい!

カレンフェルトいっぱい!

また、ガスってきたので近江展望台へ引き返します

また、ガスってきたので近江展望台へ引き返します

弁当広げながらこんな景色みてます

弁当広げながらこんな景色みてます

男子弁当!行動食といい茶色が多いなぁ~バナナで何とか・・・男メシ!昨夜の残りきんぴらゴボウ

男子弁当!行動食といい茶色が多いなぁ~バナナで何とか・・・男メシ!昨夜の残りきんぴらゴボウ

前を眺めながら展望台なんだから晴れてりゃ絶景だろうなぁと思いつつ弁当パクついてます・・・もう少し待ってみよう

前を眺めながら展望台なんだから晴れてりゃ絶景だろうなぁと思いつつ弁当パクついてます・・・もう少し待ってみよう

ん?

ん?

晴れてきた!

晴れてきた!

正面最高点、左は霊仙山

正面最高点、左は霊仙山

御池岳少し雲が被ってます

御池岳少し雲が被ってます

ここ、結構急ですよ

ここ、結構急ですよ

霊

仙

山

アレ、1083m

アレ、1083m

どこ見ても誰もいません

どこ見ても誰もいません

カレンフェルトいっぱい!

カレンフェルトいっぱい!

あっちもこっちも

あっちもこっちも

琵琶湖

琵琶湖

誰もいないか~

誰もいないか~

近江展望台方面を振り返ってます

近江展望台方面を振り返ってます

足元不安定で歩きにくく今思えばゾッとしますね

足元不安定で歩きにくく今思えばゾッとしますね

高所恐怖症でビビってます

高所恐怖症でビビってます

最高点に到着

最高点に到着

お決まりのショット

お決まりのショット

伊吹山は雲の中

伊吹山は雲の中

御池岳も雲の中

御池岳も雲の中

やっぱり、広いな~

やっぱり、広いな~

避難小屋が見えます

避難小屋が見えます

そろそろ帰りましょうかね

そろそろ帰りましょうかね

お、御池岳が顔を出しました

お、御池岳が顔を出しました

帰り道は陽は当たってます

帰り道は陽は当たってます

眩しいくらいの明るいブナ林の中

眩しいくらいの明るいブナ林の中

これ、スマホ

これ、スマホ

癒し三連

癒し三連

丹生川にところどころ水が流れ込んでいます

丹生川にところどころ水が流れ込んでいます

水は奇麗です

水は奇麗です

無事!帰って来ました。ホッ!手前の水道で顔を洗いました。ありがとうございました。

無事!帰って来ました。ホッ!手前の水道で顔を洗いました。ありがとうございました。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。