山怖ぇ~

2015.11.19(木) 09:52 - 2015.11.19(木) 17:16
長者原コースより、三俣山→大船コースで登りました。 三俣山へ向かう途中のすがもりに向かうはずが、まさかのガレ場で道を見誤って籔方向へ向かってしまいました。 歩き辛い状態でしたがそのまま尾根を目指して登り、どうにか通常のルートまで出ました。あんなに黄色のマークがあるのに道を間違えてしまうなんて、キツネにつままれた思いでした。 そこで体力を多少使ってしまい、西峰に登りついてから水分補給をしてからはスムーズに登山ができました。 一番の難所は、雨でぬかるんだ&滑りやすい状態の三俣山からの下りでした。 間違いなく滑るだろうなと踏んでいたので、木々に掴まりながら、滑りながら下りていたのですが、滑って下りているとカーブにさしかかり、木に掴まった私の腕を軸に胴体ごとターンして、脇腹を木の根っこ?剪定した飛び出ている木の枝で ボディブロー をくらいました。 自然厳しい~・・と独り言をつぶやき、うずくまって少し休憩してからまた下山スタート。 坊ガツルに出た時には、滑りのスパイラルから開放された喜びでいっぱいでした。 時間的にまだ余裕があると判断したので、大船に登る事を決意しました。 登りはじめて中腹ぐらいから筋肉がつりそうになりましたが水を飲んで、チョコレートを食べて治めて、また登るを繰り返していたのですがなかなか見えない頂上に下山しようかと考えたのですが、GPSで確認するとあと少しという事だったので根性をだして登りきり、大船の頂上で見た太陽に思わず合掌しました。 さぁ!ここから勝負と、下山スタート!下りは筋肉がつりそうになることは無くなり、スムーズに下山できました。坊ガツルに出た時には16:00。テントを張られている方もちらほらおられ、急いで長者原を目指しました。 どうにか長者原に帰りついた時には17:12危うく周囲が真っ暗になるところでした。 1.5L用意していたボカリエスエットでは自分には足りなかったなと反省しました。 事前の行動計画を立てていたのですが、計画通りにはいかないという事、一時が万事という事を学びました。 学ぶ事の多い登山となりました。反省します!

写真

10:00スタートと遅めですが、登山開始~

10:00スタートと遅めですが、登山開始~

前日の雨で、滑りやすくなっていました

前日の雨で、滑りやすくなっていました

舗装され、すごく歩き易かったです☆

舗装され、すごく歩き易かったです☆

がれ場の道を見誤り、まさかのヤブこぎをして何とか辿り着きました

がれ場の道を見誤り、まさかのヤブこぎをして何とか辿り着きました

晴れた事に感謝♪

晴れた事に感謝♪

ホイ来た!

ホイ来た!

若者って・・いくつまで?

若者って・・いくつまで?

雨降り後の滑りやすさ・・・はんぱねぇ

雨降り後の滑りやすさ・・・はんぱねぇ

来たぜ!坊ガツル

来たぜ!坊ガツル

ゆっくり読んでる暇は ねぇ!

ゆっくり読んでる暇は ねぇ!

綺麗だなぁ~

綺麗だなぁ~

魚は確認できず

魚は確認できず

玖珠川さん!いつもお世話になっています!

玖珠川さん!いつもお世話になっています!

いざ!大船!

いざ!大船!

なんか、秋っぽかったので

なんか、秋っぽかったので

筋肉がつりそうでつりそうで

筋肉がつりそうでつりそうで

カレー缶とパン!

カレー缶とパン!

非難小屋内部

非難小屋内部

廃墟感が・・

廃墟感が・・

うっしゃー!って叫びました

うっしゃー!って叫びました

急斜面怖ぇ~

急斜面怖ぇ~

日差しが気持ちいけど、時間的余裕が無い!

日差しが気持ちいけど、時間的余裕が無い!

急いで下山!急げ!夕暮れ間近だ!

急いで下山!急げ!夕暮れ間近だ!

ここに登ったんかぁ~

ここに登ったんかぁ~

楽勝と思っていた帰り道

楽勝と思っていた帰り道

余裕はなかったけど、とりあえず記念に

余裕はなかったけど、とりあえず記念に

やっと本日終了~!

やっと本日終了~!

こんなのあったのね~・・

こんなのあったのね~・・

くぅ~!晴れた時に来たかった

くぅ~!晴れた時に来たかった

さらば久住よ!

さらば久住よ!

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。