高松市内 峰山登山

2015.11.19(木) 13:15 - 2015.11.19(木) 14:28
Takamatsu (Kagawa, Okayama, Tokushima)
今日は夕方から仕事。午前中は登山靴を買いにベースキャンプへ。 今のサロモンの靴が合わず、両脚の親指の爪が死んでます。今日は爽やかな店員さんに勧められたシリオpf302を購入。私はハイカットが嫌いなのですが、背に腹は変えられず! 試運転として紫雲山へ登りました。ハイキングコースですね。 足の親指は痛くもなく快適。しかし、重い!サロモンに比べたら重さがずっしり。安定感はあります。慣れかな、、、。 ここの登山口は高松市民病院を少し過ぎたところにあります。車をお墓参りの方々用の駐車場に停めさせていただきました。 普段はここから登り紫雲山へ縦走し名勝「栗林公園」の裏に降り、そこからピストンの4時間コースなのですが今日は時間なく峰山のみの1時間コース。

写真

スタート  ここの下には高松市民病院です。

スタート ここの下には高松市民病院です。

シリオpf302新品 試運転 27.5でインソールはスーパーフィートの26.5だったので合いませんでした。次回は中敷きを購入してしっかり合わせて行きたいです。でもこの靴重い。スニーカー感覚で履けるのないかな。しっかりしているのは安心できますが・・・。シリオってイタリアのブランドだそうです。

シリオpf302新品 試運転 27.5でインソールはスーパーフィートの26.5だったので合いませんでした。次回は中敷きを購入してしっかり合わせて行きたいです。でもこの靴重い。スニーカー感覚で履けるのないかな。しっかりしているのは安心できますが・・・。シリオってイタリアのブランドだそうです。

ここから登りました。

ここから登りました。

アスファルト沿いに並走

アスファルト沿いに並走

女郎蜘蛛が多い。

女郎蜘蛛が多い。

少し登ってます。高松市内左は女木島(鬼ヶ島と呼ばれてます)、センターにサンポート高松30階建(茶色の建物)(1500名収容のホールや国際会議場併設)、右に屋島(源平合戦場)。

少し登ってます。高松市内左は女木島(鬼ヶ島と呼ばれてます)、センターにサンポート高松30階建(茶色の建物)(1500名収容のホールや国際会議場併設)、右に屋島(源平合戦場)。

途中オリーブ発見

途中オリーブ発見

中間地点

中間地点

岩場が多いです。でも危険箇所はなし!

岩場が多いです。でも危険箇所はなし!

頂上近くからの高松市内。屋島が平坦な山の様に見えてます。屋島の向こうに豊島が見えます。手前の30階の茶色のビルはサンポート。

頂上近くからの高松市内。屋島が平坦な山の様に見えてます。屋島の向こうに豊島が見えます。手前の30階の茶色のビルはサンポート。

古墳が多いのです。色々お勉強もできます。

古墳が多いのです。色々お勉強もできます。

古墳群

古墳群

この辺りが頂上

この辺りが頂上

下りに入りました。この先は峰山公園。

下りに入りました。この先は峰山公園。

途中カメラ、三脚を持ったバードウォッチングの2名とすれ違いました。一眼レフと300mmレンズでかっこ良かった~。

途中カメラ、三脚を持ったバードウォッチングの2名とすれ違いました。一眼レフと300mmレンズでかっこ良かった~。

ここは峰山公園側からのハイキング入り口。

ここは峰山公園側からのハイキング入り口。

ここのすぐ手前まで来るまで来られます。

ここのすぐ手前まで来るまで来られます。

ここから下ります。

ここから下ります。

少し下り

少し下り

車道へ

車道へ

桜並木です。3月後半は綺麗でしょうね。

桜並木です。3月後半は綺麗でしょうね。

アスファルトを降りてきたのですが、途中から階段で参道へ。ここに出ます。

アスファルトを降りてきたのですが、途中から階段で参道へ。ここに出ます。

この参道から上がる方とも2名すれ違いました。

この参道から上がる方とも2名すれ違いました。

帰着

帰着

右手が登り口です。

右手が登り口です。

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。