登山マップ補充

2018.06.09

活動詳細

詳しく見る
展望台と向耳納三角点に登山マップ (明星山白金山高根山)を置いているので、 今日はその補充を目的に親水公園から歩く。 ちょうど今日は毎年恒例のホタル祭りの日に当たり、 朝から地区の皆さんが大勢集まって祭りの準備をされていた。 地図は2か所それぞれ30枚づつ置いていた。 両方とも残り10枚を切っていたので それぞれ5枚づつ追加しました。 1日平均1.5枚ご利用いただいた計算になります。 地図は一般的な明星山のコースにはおいていない。 裏明星ルート、北尾根ルート、親水公園ルートに 足を踏み入れた登山者の目に留まるようにしている。 好奇心と探求心旺盛な40数名の登山者に 地図をご利用いただいたことに感謝しています。 山を歩いている間、祭りの太鼓の音が調子よく 響いて祭り気分を少し共有させてもらいました。 もうかれこれ半年もこのエリアに入りびたりなので なんだか我が家の庭のように感じていて 愛着がわき手入れにも熱が入ってしまいます(^-^; 気が付けば今日も7時間ほどたっていました♪♪
いつもは閉まっている奥の部屋が開いていたので、覗いてみると調理室になっていた。
親水公園奥の193段の階段を登ると・・
登山口になります。
親水公園ルートは全体的に緩やかな勾配なので楽に歩けます。 展望台までゆっくり歩いて30分です。
明星山。 天気予報では昼から曇りだったがきれいな青空が広がっている。
展望台にはいつも必ず立ち寄ります。
展望台から久留米市街を眺める。 奥の山は金立山、脊振山、九千部山など。
耳納連山の上を綿みたいな雲が次々に流れて行く。 梅雨時の天気予報は現代の予報技術を駆使してもななか当たらないようだ。 今日は良い方に外れて素晴らしい晴れ日が終日続いた。
気温は27度もあるが、 ここの展望台は日陰で 谷から涼しい風がいつも吹き上がっているので快適な場所だ。 今日も長時間、展望台で過ごした。
谷川で顔を洗ってスッキリ!
北尾根ルートに入る。
向耳納三角点。 多くの方のご協力で気持ちのいい空間に生まれ変わった。 ここはど大事にされている三角点はあまりないかもしれない!?
シダの海を切り開いて作った道だが 登山者が定期的に歩いてくれることで自然に維持されている。 親水公園に戻ると祭りの後片付けが行われていた。 皆さまお疲れさまでした!
ご参考

コメント

読み込み中...

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。