優勝〜ゆうしょう〜ユウショウ〜 別嬪の瑞牆山

2022.10.02(日) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
4 時間 7
休憩時間
30
距離
6.0 km
上り / 下り
913 / 910 m
39
1 3
56
28
2

活動詳細

すべて見る

 今年6月に金峰山・瑞牆山を連荘で登る予定だったのですが、金峰山から下山途中に痛みはないものの、少し膝に違和感を感じたので、金峰山のみに終わっていたのですが、今回はそのリベンジです。予報が良かったので、自宅を未明の2時出て瑞牆山荘を目指しました。と言うのも、登山口の駐車場確保が難しいと聞いていたからなんですが、到着した早朝5時にはまだ余裕がありました。  やっぱり快晴の登山はいいですよね。綺麗な山肌と岩の表情がはっきりと見て取れ、山頂からは、金峰山、富士山、南アルプス、御嶽山、八ヶ岳の峰々がくっきり望むことができご機嫌の登山となりました。早く出た甲斐がありました。確かに人気がある山なのは分かります、山頂からの絶景も素晴らしいですし、岩稜帯の急登も楽しめますし。今日は快晴の日曜日ということもあり、多くの登山客で賑わっていました。みなさん台風の影響を受けないで良かったですね。  金曜日から暖かい(むしろ暑い)日が続いていますが、瑞牆山荘前は日の出前で8℃でした。レイヤリングに注意してくださいね。今回は10時前に下山をしていたので、瑞牆山荘の手捏ねハンバーグにありつくことはできませんでしたが、モーメントにも書きましたが、おすすめですよ。  良い1日をありがとうございます。 では、ごきげんよう。

瑞牆山・金峰山 日が上に上がっていないのでコントラストははっきりしませんが、瑞牆山の勇姿が姿を表しました。
日が上に上がっていないのでコントラストははっきりしませんが、瑞牆山の勇姿が姿を表しました。
瑞牆山・金峰山 富士見平を過ぎて沢に一旦降りる。
富士見平を過ぎて沢に一旦降りる。
瑞牆山・金峰山 あの一本丸太橋は不安定なので、私は飛石を。
あの一本丸太橋は不安定なので、私は飛石を。
瑞牆山・金峰山 これがかの有名な。
これがかの有名な。
瑞牆山・金峰山 誰が何のために始めたか教えてちょ。
誰が何のために始めたか教えてちょ。
瑞牆山・金峰山 視界が開けて青空を背景に大きな岩が姿を。
視界が開けて青空を背景に大きな岩が姿を。
瑞牆山・金峰山 山頂到着。山梨100名山でもあるんですねぇ。
山頂到着。山梨100名山でもあるんですねぇ。
瑞牆山・金峰山 山頂より南アルプス方面を。
山頂より南アルプス方面を。
瑞牆山・金峰山 今年の6月に登った金峰山。
今年の6月に登った金峰山。
瑞牆山・金峰山 ほんと独特ですね、岩が。
ほんと独特ですね、岩が。
瑞牆山・金峰山 今日はこれがなくともみんな見えるぞ。
今日はこれがなくともみんな見えるぞ。
瑞牆山・金峰山 八ヶ岳も綺麗に姿を見せています。なんか今日で一番いい景色な気がする。
八ヶ岳も綺麗に姿を見せています。なんか今日で一番いい景色な気がする。
瑞牆山・金峰山 富士山も久々に綺麗に見えました。
富士山も久々に綺麗に見えました。
瑞牆山・金峰山 八ヶ岳をズームアップ。あそこには宿題が残っている。
八ヶ岳をズームアップ。あそこには宿題が残っている。
瑞牆山・金峰山 私が山頂に着いた時でこの位ですから、下山時にすれ違った人数を考えれば、大混雑になるでしょう。
私が山頂に着いた時でこの位ですから、下山時にすれ違った人数を考えれば、大混雑になるでしょう。
瑞牆山・金峰山 下を覗いてみましたが、怖くて。
下を覗いてみましたが、怖くて。
瑞牆山・金峰山 ある意味この写真が瑞牆を一番よく表しているかも。
ある意味この写真が瑞牆を一番よく表しているかも。
瑞牆山・金峰山 富士山をズームアップ。
富士山をズームアップ。
瑞牆山・金峰山 左に金峰山、右に富士山。
左に金峰山、右に富士山。
瑞牆山・金峰山 下山は登りとルート取りが違っていたせいで、こんな岩のトンネルがあるとは知りませんでした。
下山は登りとルート取りが違っていたせいで、こんな岩のトンネルがあるとは知りませんでした。
瑞牆山・金峰山 下山途中の林間から。上りと違って、下山時の日の当たった瑞牆山。美しいですね。
下山途中の林間から。上りと違って、下山時の日の当たった瑞牆山。美しいですね。
瑞牆山・金峰山 良い1日を美しい山で過ごせて幸せです。
良い1日を美しい山で過ごせて幸せです。
瑞牆山・金峰山 青い空はやっぱりいいですね。しみじみ。空見上げてますか?
青い空はやっぱりいいですね。しみじみ。空見上げてますか?

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。