念願の高原沼サイコーでした🥰

2022.09.25(日) 日帰り

活動データ

タイム

05:27

距離

6.6km

上り

423m

下り

426m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
5 時間 27
休憩時間
1 時間 6
距離
6.6 km
上り / 下り
423 / 426 m

活動詳細

すべて見る

行きたい行きたいと願って3年目😆やっと行けました高原沼巡り🍁 今日はチュン活も花活もしないで、紅葉に全集中で楽しんで来ました🎵 あまりの綺麗さに足が止まる止まる🥰その度に同じような写真ばかり数百枚!! なので、全体的に間引きました。写真が思っているような色にならないので、加工もしてみたいですが、時間もかかるので雰囲気をお楽しみ下さい(^^)/ 天気:晴れ☀️ 気温:出発時 ピーク19℃ 風:8時頃10m弱~徐々に収まる 登山道:前半の高原沼までは所々ウェットですが、歩きやすい。道幅は木道以外は十分にできる幅です🙆‍♂️ 後半は日陰が多い分、泥濘多い。ロープ場が1か所あります。渡渉する箇所もあります。大きな岩をピョンピョンと渡るイメージです。 あまり登山の慣れていない方は、高原沼で折り返して下さいと案内もありました。 (距離的には高原沼で丁度半分です) 今回はかなりゆっくりペースで1周5時間半弱でしたが、行きのバスで同じだった方と帰りも同じだったのが4組程いました。なので1周がこれくらいが平均かもしれません。 混雑度:ドピークだけあって、自分の視界から人がいなくなることはない。 常に前後から声が聞こえる。多分全体で千人超え❓️🤔 写真を撮る時は必ず人が映り込むので、景色だけにするなら、出来るだけ上に向けてのアングルになってしまいます📸 ヒグマ;8月までは毎日のように目撃情報がありました。1日に10頭位の目撃もあったそうです🐻🐻🐻🐻 しかし、9月に入ってからは3回のみだそうです。食べ物求めて移動しているのでしょうね🔍️ 熊の足跡、糞、食痕のあった場所には、管理人さんが日付入りの札をつけています✏️ トイレ:トイレブースも3か所ありますが、前半に集まっていて、後半部分にはブースありません🙅‍♂️ ブースは広さがあるので、小さなこどものお手伝いをするのに親が入って、ザックを広げても問題ないくらい広く使用できます🙆‍♂️ 携帯トイレの回収はセンター横にBOXあります☝️ もし、持参していなかったらブースに設置されている携帯トイレを使い、センターで申告。清算となります。1つ500円です。 食事:3か所ある食事可能な場所は超満員😵 匂いが強く出る食べ物禁止です🙅‍♂️また、バーナーの使用も禁止です🙅‍♂️ なので、おにぎりやコロッケ、チーズなどで簡単に済ませるもので☝️ ドリンクはどこで飲んでもOKです🙆‍♂️ 巡回員も常に多数ぐるぐる回っています👀👀👀 バス:定員40名🚌 レイクサイトのバス停から乗車。6時半駐車場に頃到着した時には、バス停側のエリアは満車。 奥のエリアに誘導されました。 バスは臨時便も出ていたそうです🚌💨 バス料金は乗車前にプレハブでチケットを購入。大人往復+協力金で合計1人1500円 乗車チケットや案内のチラチがセットになった可愛いファイルを渡されます😃 乗車時間は25分。砂利道をひたすら走るので揺れます 現地に到着したら、ヒグマセンターにてレクチャーを受けるのですが、その前に入山届に記入してから列に並ぶ形になります。列もかなり長く、レクチャーは室内、玄関外の2か所で行っていました。 レクチャー時にMAPを配布されるので、そこに距離やトイレの位置も記載されています。 レクチャーが終わると「はい!どうぞ!」と裏玄関から出され、そのままの流れで登山開始になります。 なので、YAMAPの起動などの細かい所の準備もしておいた方が良いです。 🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁 さて、紅葉ですが、ピークは少し過ぎた位で、所々落ち葉の絨毯になってきている場所もありましたが、まだまだキレイでした✨ ナナカマドはかなり鮮やかな赤に染まり、実もキレイに色づいていました!(^^)! 今年は黒岳もそうでしたが、黄色が全体的に鮮やかにならないまま枯れてしまっている木が多く見られます。 この辺りの標高は森林限界との境目位にあたるので、アカエゾマツとダケカンバやハイマツが入り交ざる地帯です。なので、針葉樹林の濃い緑の中に赤や黄色が入ることで、より色が映えて見えます(≧▽≦)さらに沼や川が入る景色、青空もプラスされると、言葉にできない美しさに✨✨✨ ここまで足を延ばす価値あります🥰 🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁 無事に下山し、高原沼温泉に入りたかったですが、お風呂セットを持って沼巡りしなくてはならないので、今回は見送り😢層雲峡まで戻り、ホテル大雪で温活してきました♨️ 7階なので景色サイコーです🥰あちこちでハクセキレイさんが元気に飛んでいます🐤 下を見ると従業員駐車場にエゾシカさんもピョンピョン🎵 黒岳の山頂もキレイに見えていました✨ 今晩もロープウェイの駐車場で車中泊し、明日は松仙園で沼巡りです🎵 次回の日記もお楽しみにぃ~(^^♪

大雪山系・旭岳・トムラウシ いよいよスタートです
いよいよスタートです
大雪山系・旭岳・トムラウシ 随所に小さな看板ありますが、見逃しやすいかも
随所に小さな看板ありますが、見逃しやすいかも
大雪山系・旭岳・トムラウシ 木道が所々整備されています
右側は水芭蕉の葉が倒れています
木道が所々整備されています 右側は水芭蕉の葉が倒れています
大雪山系・旭岳・トムラウシ 樹木の幹には苔が生えています
常に湿度が高いのですね
樹木の幹には苔が生えています 常に湿度が高いのですね
大雪山系・旭岳・トムラウシ 湯けむり発見👀
湯けむり発見👀
大雪山系・旭岳・トムラウシ 丸太橋を渡ります
丸太橋を渡ります
大雪山系・旭岳・トムラウシ この湯けむりから硫黄の匂いがします。
ここの温泉の源泉なのかなぁ❓
この湯けむりから硫黄の匂いがします。 ここの温泉の源泉なのかなぁ❓
大雪山系・旭岳・トムラウシ 分岐点まできました。
1周すると、ここに戻ってきます。
時計回りの一方通行ですが、のぞき地獄までは行くことが出来ます。
分岐点まできました。 1周すると、ここに戻ってきます。 時計回りの一方通行ですが、のぞき地獄までは行くことが出来ます。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 黄色は大半が終わりかけでしたが、まだまだキレイです。
黄色は大半が終わりかけでしたが、まだまだキレイです。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 木道以外はこんな感じの石がゴロゴロしています。
木道以外はこんな感じの石がゴロゴロしています。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 最近発見されたヒグマの糞や食痕、足跡はこんな感じでマーキングしています
最近発見されたヒグマの糞や食痕、足跡はこんな感じでマーキングしています
大雪山系・旭岳・トムラウシ 場所によっては落ち葉の絨毯になりつつあります
場所によっては落ち葉の絨毯になりつつあります
大雪山系・旭岳・トムラウシ 清流の音が心地よいです
清流の音が心地よいです
大雪山系・旭岳・トムラウシ 色とりどり
色とりどり
大雪山系・旭岳・トムラウシ ここから右に曲がると
ここから右に曲がると
大雪山系・旭岳・トムラウシ こちらに着きます
こちらに着きます
大雪山系・旭岳・トムラウシ 土俵沼 左
土俵沼 左
大雪山系・旭岳・トムラウシ 土俵沼 右
土俵沼 右
大雪山系・旭岳・トムラウシ ミツガシワ🌸
7月中旬に白い花が咲きます
ミツガシワ🌸 7月中旬に白い花が咲きます
大雪山系・旭岳・トムラウシ 土俵沼から100mでバショウ沼
土俵沼から100mでバショウ沼
大雪山系・旭岳・トムラウシ バショウ沼 左
バショウ沼 左
大雪山系・旭岳・トムラウシ バショウ沼 右
バショウ沼 右
大雪山系・旭岳・トムラウシ 滝見沼の正面が斜面になっているので、視覚的にグッド
滝見沼の正面が斜面になっているので、視覚的にグッド
大雪山系・旭岳・トムラウシ だいぶ雲が切れてきました
だいぶ雲が切れてきました
大雪山系・旭岳・トムラウシ 赤の大半はナナカマド
これはかなり発色が良い感じですね
赤の大半はナナカマド これはかなり発色が良い感じですね
大雪山系・旭岳・トムラウシ 緑沼まできました
緑沼まできました
大雪山系・旭岳・トムラウシ 手前にダケカンバ
奥にアカエゾマツ
その間にナナカマド
手前にダケカンバ 奥にアカエゾマツ その間にナナカマド
大雪山系・旭岳・トムラウシ 沼の縁を歩くのは、とても気分が良いです🎵
沼の縁を歩くのは、とても気分が良いです🎵
大雪山系・旭岳・トムラウシ 沼の周り以外も、キレイ過ぎです✨
沼の周り以外も、キレイ過ぎです✨
大雪山系・旭岳・トムラウシ プチ渡渉あります
プチ渡渉あります
大雪山系・旭岳・トムラウシ 小川と紅葉のコラボ
小川と紅葉のコラボ
大雪山系・旭岳・トムラウシ この坂を登って行きます
なんか空沼岳の万計沼への一コマみたい
この坂を登って行きます なんか空沼岳の万計沼への一コマみたい
大雪山系・旭岳・トムラウシ 川から湯けむり!
でも冷たかった
川から湯けむり! でも冷たかった
大雪山系・旭岳・トムラウシ 湯の沼です
湯の沼です
大雪山系・旭岳・トムラウシ 鴨沼まできました
鴨沼まできました
大雪山系・旭岳・トムラウシ 名も無い沼もきれいですね✨
名も無い沼もきれいですね✨
大雪山系・旭岳・トムラウシ エゾ沼 パノラマで📷
エゾ沼 パノラマで📷
大雪山系・旭岳・トムラウシ だいぶ青空が見えてきて紅葉も映えてきました
だいぶ青空が見えてきて紅葉も映えてきました
大雪山系・旭岳・トムラウシ エゾサンショウウオがたくさんいます👀
後に分かったのですが、この沼は繁殖地になっているそうです(^^)/
エゾサンショウウオがたくさんいます👀 後に分かったのですが、この沼は繁殖地になっているそうです(^^)/
大雪山系・旭岳・トムラウシ 指先までリアルに観察できました
指先までリアルに観察できました
大雪山系・旭岳・トムラウシ 少し進んでエゾ沼を振り返ると、こんなに贅沢な景色が!!
少し進んでエゾ沼を振り返ると、こんなに贅沢な景色が!!
大雪山系・旭岳・トムラウシ 坂を1つこえるとこんな感じ
山々が連なる景色が背景になります
坂を1つこえるとこんな感じ 山々が連なる景色が背景になります
大雪山系・旭岳・トムラウシ ほんの一瞬フレームから人がいなくなった瞬間にパシャリ📷
ほんの一瞬フレームから人がいなくなった瞬間にパシャリ📷
大雪山系・旭岳・トムラウシ あれ!👀
岩と残雪ダブルで逆さハート❤
あれ!👀 岩と残雪ダブルで逆さハート❤
大雪山系・旭岳・トムラウシ 式部沼です
式部沼です
大雪山系・旭岳・トムラウシ お~~(*‘∀‘)
お~~(*‘∀‘)
大雪山系・旭岳・トムラウシ うわ~(≧◇≦)
うわ~(≧◇≦)
大雪山系・旭岳・トムラウシ こちらの大学沼は細長~~いです👀
山々の景色と合わさると、とても奥行感がありますね
こちらの大学沼は細長~~いです👀 山々の景色と合わさると、とても奥行感がありますね
大雪山系・旭岳・トムラウシ 大学沼を振り返る
大学沼を振り返る
大雪山系・旭岳・トムラウシ 高原沼ゴール🐶🎵
高原沼ゴール🐶🎵
大雪山系・旭岳・トムラウシ 高原沼を少し上から📷
高原沼を少し上から📷
大雪山系・旭岳・トムラウシ ここから後半戦スタートです
ここから後半戦スタートです
大雪山系・旭岳・トムラウシ 距離はちょうど半分
距離はちょうど半分
大雪山系・旭岳・トムラウシ 雰囲気良いです(*‘∀‘)
雰囲気良いです(*‘∀‘)
大雪山系・旭岳・トムラウシ 逆さハートの下まで来ました💛
逆さハートの下まで来ました💛
大雪山系・旭岳・トムラウシ ここを抜けると
ここを抜けると
大雪山系・旭岳・トムラウシ 高原沼の裏手に出ます
向こう側の人達が見えます(^^♪
高原沼の裏手に出ます 向こう側の人達が見えます(^^♪
大雪山系・旭岳・トムラウシ その先には緑岳が見えました(≧▽≦)
その先には緑岳が見えました(≧▽≦)
大雪山系・旭岳・トムラウシ アートな木を抜けると
アートな木を抜けると
大雪山系・旭岳・トムラウシ 三笠新道の分岐点になります
三笠新道の分岐点になります
大雪山系・旭岳・トムラウシ 🎵
🎵
大雪山系・旭岳・トムラウシ 🎵🎵🎵
🎵🎵🎵
大雪山系・旭岳・トムラウシ 雰囲気抜群です
雰囲気抜群です
大雪山系・旭岳・トムラウシ まるで日本庭園👀
高原沼で折り返さなくて良かった🎵🎵🎵
まるで日本庭園👀 高原沼で折り返さなくて良かった🎵🎵🎵
大雪山系・旭岳・トムラウシ 振り返るとこんな感じ✨
振り返るとこんな感じ✨
大雪山系・旭岳・トムラウシ 空沼の端っこは水がありませんでした
空沼の端っこは水がありませんでした
大雪山系・旭岳・トムラウシ エゾオヤマリンドウが咲いていました🌸
エゾオヤマリンドウが咲いていました🌸
大雪山系・旭岳・トムラウシ 清んだ青空が気持ちよいです🎵
清んだ青空が気持ちよいです🎵
大雪山系・旭岳・トムラウシ さぁ。ここから先は本格的な登山道になります
さぁ。ここから先は本格的な登山道になります
大雪山系・旭岳・トムラウシ 足下はグチャドロ💦
ここからのぞき地獄までの工程の8割は泥濘です
足下はグチャドロ💦 ここからのぞき地獄までの工程の8割は泥濘です
大雪山系・旭岳・トムラウシ あっ!このお尻は~~
あっ!このお尻は~~
大雪山系・旭岳・トムラウシ エゾシカさんです(≧▽≦)
こんにちは~~(^^)/
エゾシカさんです(≧▽≦) こんにちは~~(^^)/
大雪山系・旭岳・トムラウシ 行っちゃった。。。。
と思ったら👀
行っちゃった。。。。 と思ったら👀
大雪山系・旭岳・トムラウシ 茶色くなったフキを食べていました。
茶色くなったフキを食べていました。
大雪山系・旭岳・トムラウシ 足で器用に葉っぱを踏んで引っ張り、茎だけを食べていました
足で器用に葉っぱを踏んで引っ張り、茎だけを食べていました
大雪山系・旭岳・トムラウシ むしゃむしゃ🎵🎵🎵
むしゃむしゃ🎵🎵🎵
大雪山系・旭岳・トムラウシ 岩の形が北海道地図みたい
岩の形が北海道地図みたい
大雪山系・旭岳・トムラウシ うわ~~~~(≧▽≦)
うわ~~~~(≧▽≦)
大雪山系・旭岳・トムラウシ なかなかの絶景ですね
なかなかの絶景ですね
大雪山系・旭岳・トムラウシ 渡渉いくつかあります
渡渉いくつかあります
大雪山系・旭岳・トムラウシ 跨ぐのもあります
くぐるのはありませんでした
跨ぐのもあります くぐるのはありませんでした
大雪山系・旭岳・トムラウシ 隙間から向こうのお山
隙間から向こうのお山
大雪山系・旭岳・トムラウシ 不思議な形のモミジですね
不思議な形のモミジですね
大雪山系・旭岳・トムラウシ 日の光が差すと黄色が鮮やかです
日の光が差すと黄色が鮮やかです
大雪山系・旭岳・トムラウシ 急に広くなると
急に広くなると
大雪山系・旭岳・トムラウシ のぞき地獄に到着です
のぞき地獄に到着です
大雪山系・旭岳・トムラウシ まるで登別みたい
まるで登別みたい
大雪山系・旭岳・トムラウシ めっちゃグツグツしてます💦
本当に地獄だ~
めっちゃグツグツしてます💦 本当に地獄だ~
大雪山系・旭岳・トムラウシ 少し向こうでも湯煙が!!
少し向こうでも湯煙が!!
大雪山系・旭岳・トムラウシ ここは「ヤンベツ温泉」というそうです。
水温は90℃にもなるんですって!
ここは「ヤンベツ温泉」というそうです。 水温は90℃にもなるんですって!
大雪山系・旭岳・トムラウシ さて、あとはセンターまで戻ります🎵
さて、あとはセンターまで戻ります🎵
大雪山系・旭岳・トムラウシ ここでぐるり1周できました
ここでぐるり1周できました
大雪山系・旭岳・トムラウシ 反対側から見る川の感じもいいですね
反対側から見る川の感じもいいですね
大雪山系・旭岳・トムラウシ 湯けむりで風情アップ!
湯けむりで風情アップ!
大雪山系・旭岳・トムラウシ あ~あ~川の流れのよう~にぃ~~
あ~あ~川の流れのよう~にぃ~~
大雪山系・旭岳・トムラウシ センターまで戻って来ました
めっちゃ楽しかったです(≧▽≦)
センターまで戻って来ました めっちゃ楽しかったです(≧▽≦)
大雪山系・旭岳・トムラウシ 今月のヒグマ出没のカレンダー
今月のヒグマ出没のカレンダー
大雪山系・旭岳・トムラウシ 地図バージョン
一目で分かりやすいです
地図バージョン 一目で分かりやすいです
大雪山系・旭岳・トムラウシ 記念に購入!(^^)!
売上金はここの整備などのお金になります
記念に購入!(^^)! 売上金はここの整備などのお金になります
大雪山系・旭岳・トムラウシ また来るね~~(^^)/
また来るね~~(^^)/

メンバー

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。