金剛山(水越峠~ガンドガコバ~太尾塞跡~六道の辻~大日岳~葛城神社)

2018.06.03(日) 日帰り
YAMA
YAMA

チェックポイント

活動詳細

もっと見る

剛友会名誉会長 根来春樹様のご案内で、山の会で金剛山の歴史散策をした。 地形からすれば大阪河内へ流れるはずの万治が滝行者の水を、導水して水越峠を越えさせて、古来より奈良の吐田ハンダ郷へ流している現場もご案内頂いた。それで水越峠と命名されたと思われる。 越口行者の水も、同様に奈良側へ流せるようになっているが、今日は全部大阪側に流れるように石積みされていて、奈良側には1滴も流れていなかった。 府県境の話とか、葛城家の話など、普通にはなかなか聞けない話をお聞かせ頂いた。 今日は、何故かログが上手く取れず(途中で地図表示の縮尺を変えたから?)、直線になってしまっている部分があります。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。

てんきとくらす