コアジサイとさわやかトレイル マキノ高原~赤坂山~寒風 周回

2018.06.03(日) 2 DAYS Shiga, Fukui
たけう
たけう

活動データ

タイム

05:25

距離

9.4km

上り

823m

下り

823m

チェックポイント

活動詳細

もっと見る
まずは寄り道。マキノといえば、メタセコイヤの並木道♪
マキノ高原。さぁ出発です!
キャンプ場の脇を歩きます。いい天気~
登山口。すぐ横にはトイレありました。
はじめは階段!
暑い~
うわ~崩落してる。
コアジサイがいっぱい咲いてる!
とってもかわいらしい。
歩いていると自然と目がいってしまう。
ヤマボウシも~
三角点があるというので、いってみます。
登山道からそれて、少しのぼったらすぐにありました。
名前はないようです。
武奈の木平。あずまやで休憩~。
武奈の木平をでてすぐに沢がありました。水が冷たくて気持ちいい♪
ミドリのモミジがとってもキレイ。
ブナのこぶがサイっぽい!
堰堤の脇をあがります。
このあたりは道が川になってました。浮き石もあったのでちょっと注意。
ピッカピカの葉っぱ。イワカガミの葉?花は終わってましたが、このツルツルピカピカの葉はいたるところにあって、目をひきます。
ブナの森。木漏れ日が気持ちいい。
ヤマツツジ
栗柄越までは樹林体なので、日差しをさえぎってくれます。
山頂が見えました。
やさしいピンクのタニウツギ。
ベニドウダンツツジ。
これはなんでしょうか?
これもなんだろう?羽のようなものがついてる。
ニガナ。
名前がわからず。後で調べます。
稜線近くなるとほとんどの木が根曲がってます。
木が低くなって、空が抜けてきました。
栗柄越。
岩にすっぽりとお地蔵さん。いいたたずまい。
三つの顔に複数の手なので、阿修羅でしょうか?
結晶化した水晶がお供えされていました。
まもなく山頂です。
琵琶湖どーん。いい眺め~。
うっすらですが、伊吹山。
高島トレイル。この後歩きます。
三国山。
三角点。景色に見とれて、忘れるところだった。笑
さすが人気の山ですね。山頂はにぎわってました。我々もランチです。
山頂を後にして、高島トレイルを歩きます。
庭園みたい。
たくさん咲いてました。名前わからず~。
ふもとの田園が美しい。
いい風が吹いて、気持ちいい~。
気持ちのいいトレイルが続いてます。奥の左のピークが寒風。
赤坂山を振り返って。
あ、若狭湾見えた!
このあたりはこういう岩が露出して、異世界な雰囲気でした。
根曲りブナの森。
猿の群れを発見!ちょっとわかりにくいですが、中央あたりにいます。全部で10匹以上はいたと思います。
寒風に到着しました。赤坂山よりも琵琶湖に近いので、大きく見えます。
ふもとには、朝寄ったメタセコイアの並木道が見えます。
名残惜しいですが、下山します。
下山中もお花たくさん。タニウツギ。
若いシダ。ウブ毛がふわふわ。
今日の主役、コアジサイもいっぱい♪
ホントは全部撮影したい!笑
ブナの巨木も、
名前がわからず。後で調べます。
ツタが木を締め上げててスゴイ。ちょっと怖い。
展望があるところにベンチありました。
キャンプ場が見えます。
ブナが少なくなって、スギが増えてきました。
ここのコアジサイ、いっぱい咲いてる〜♪
すずしげな色あい。
ここにも木に巻きつくツタが。食い込み方がハンパない!
分岐。
これはホウノキでしょうか?木も葉も巨大。
樹林を抜けました。
最後はゲレンデ歩き。日差しが強くて、地味にキツイ。
キャンプ場にたどり着きました。楽しかった。また来まーす♪

類似する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。