金峰山

2022.09.16(金) 日帰り

活動データ

タイム

06:13

距離

11.2km

上り

1229m

下り

1229m

チェックポイント

DAY 1
合計時間
6 時間 13
休憩時間
1 時間 18
距離
11.2 km
上り / 下り
1229 / 1229 m

活動詳細

すべて見る

 今年の目標のひとつ、金峰山登ってきました。当初の予定では本日前泊し、明日登頂予定でしたが、土曜日の天気予報が悪化してきたため、急遽本日会社をズル休みし本日登ってきました。  瑞牆山荘駐車場5時到着。20台程度し停まっておらずさすが平日、空いてます。夜明けとともにスタートし、金峰山方面にはほぼ誰もおらず、途中一人しかいませんでした。それにしても長い長い樹林帯。二時間程度は続いたかな?しかもほぼ視界の開ける箇所がなかったので、もう二度と来ないかも?なんて思っていたのですが、千代の吹上に到着したら突然視界が開けて、そこから頂上までは絶景の連続でした。富士山、北岳、甲斐駒、八ヶ岳、浅間山を常に見下ろせる景色は贅沢ですね。今までひたすら樹林帯を地味に登ってきてたのが、ここからは大きな岩の連続で、途中ストックをしまわないと登れない箇所もあります。でもそれほど危険な箇所はないので、初心者の方でも十分楽しめるルートかと思います。  頂上で柴犬のモモちゃんに会えました。めちゃくちゃかわいくてあんな小さな体で金峰山登頂は本当に大変だったかと思います。飼い主さんが見てない時にやたらそこら辺に生えてる草を食べてました。馬みたいです。   本日思ったこと ・やっぱり登山は夜明けとともに登るべし。下山時にガスが上がってきて、帰る頃にはガスガスになってました。 ・まだまだ虻います。もう虻いないと思ってオニヤンマくんを外してきたけど、暖かい日で晴れてると奴らはまだ行動的です。 ・もうストックから離れられない体になってしまった。途中何度かストックをしまったのですが、ストックないとバランス崩してふらふらしちゃいます。 ・毎回毎回そうですが登山の前は寝れない。なので今回は12時に出発し、運転中眠くなってくるので、パーキングエリアで少し寝ることにしました。家では寝れないけど、車の中なら寝れます。

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。