長七郎山ひとまわりと小沼でちゃぷん!

2022.09.13(火) 日帰り

今日はなんとなく遠出はせず、パパさん&さくらと赤城山へ 実は「あること」をしたかったのですが、地蔵のアンテナ撤去の工事中で夢かなわず・・・ 八丁峠からのコースは階段の隙間が開きすぎていて、さくらが落っこちてしまいそうになります。 なので、結局いつもの長七郎山周回+小沼ちゃぷん。 まあ、それはそれで良かったのですが・・・・ 小沼へ下る登山道ですれ違った大きなわんこ(多分ホワイトシェパード)が「ご挨拶」できず、 飼い主のリードも甘かったのか、さくらに飛びかかってきて噛みついてきたのです。 一瞬の出来事で、咄嗟にさくらをかばったため、間一髪のところでさくらに怪我はありませんでしたが、 私は体を盾にしたので、その場で転んでしまいました。 幸い、私にも怪我は無く大丈夫だったのですが、やはり「うちの子は大丈夫」と思っても、 犬には相性もあり、いつ、どこで何が起こるかわかりません。 家でどんなに良い子でも、何かが気に入らなければこんなこともあるのです。 今まで山歩きをしてきて、さくらが危ない目にあった9割は犬連れのわんこの、こういった行動でした。 (ちなみに、さくらが山で怪我をしたことは一度もありません) 自分の犬を制止できない飼い主さんと一緒では、かわいいわんこも山で熊や猪に会うのと同じになってしまいます。 先日、日光白根の山頂でノーリードの犬連れ(やはり大型のラブラドールでした)に注意してしまいましたが、 今日みたいなことがあそこの岩場であったら? 私とさくらの犬連れ登山は、もうじき終わりになるかもしれません。さくらももう、お歳ですから。 でも、犬連れ登山をする方はこれからも増え続けるでしょう。 長く続けてきたからこそ、飼い主様には本当に気をつけて、とお願いしたいです。

八丁峠のスカスカの階段は、さくらにはもう無理みたい。
地蔵はあきらめて、いつもの長七郎山で~す
1/13

八丁峠のスカスカの階段は、さくらにはもう無理みたい。 地蔵はあきらめて、いつもの長七郎山で~す

八丁峠のスカスカの階段は、さくらにはもう無理みたい。 地蔵はあきらめて、いつもの長七郎山で~す

平日でも時々登山者とすれ違います
2/13

平日でも時々登山者とすれ違います

平日でも時々登山者とすれ違います

立派な木だ~!
3/13

立派な木だ~!

立派な木だ~!

あっという間に山頂。
4/13

あっという間に山頂。

あっという間に山頂。

5/13
ここも苔がきれいだねえ
6/13

ここも苔がきれいだねえ

ここも苔がきれいだねえ

いいお顔♪
7/13

いいお顔♪

いいお顔♪

小沼湖畔に出ると、さっそくちゃぷん
8/13

小沼湖畔に出ると、さっそくちゃぷん

小沼湖畔に出ると、さっそくちゃぷん

ちゃっぷーん♪
9/13

ちゃっぷーん♪

ちゃっぷーん♪

10/13
事件はこの後、小沼から駐車場に戻るとき。
11/13

事件はこの後、小沼から駐車場に戻るとき。

事件はこの後、小沼から駐車場に戻るとき。

大沼湖畔に来ました。
おおー、これが「AKAGI」か!
12/13

大沼湖畔に来ました。 おおー、これが「AKAGI」か!

大沼湖畔に来ました。 おおー、これが「AKAGI」か!

13/13

八丁峠のスカスカの階段は、さくらにはもう無理みたい。 地蔵はあきらめて、いつもの長七郎山で~す

平日でも時々登山者とすれ違います

立派な木だ~!

あっという間に山頂。

ここも苔がきれいだねえ

いいお顔♪

小沼湖畔に出ると、さっそくちゃぷん

ちゃっぷーん♪

事件はこの後、小沼から駐車場に戻るとき。

大沼湖畔に来ました。 おおー、これが「AKAGI」か!