上高地から西穂高独標まで(1日目)

2014.08.03

活動詳細

詳しく見る
・松本駅高速バスターミナル(スーパーと一体化した不思議なバスターミナル)から上高地バスターミナルまでの直行便(2450円)に乗る。上高地バスターミナルはなかなか立派な施設、トイレは有料だがちゃんとしたものがある。 ・上高地ターミナルで軽い昼食を済ませたら出発。梓川沿いの遊歩道を15分ほど歩き、静かな登山口に到着すると猿の子どもが出迎えてくれた。 ・1日目の目標は西穂山荘まで。千石尾根のロープウェーを使えば山荘まではかなり楽に行けるが、今回は裏側である上高地側からのルート。登山口をくぐり本格的な登山開始。うっそうとした森林地帯を行くと間もなく急登が始まる。ひたすら登りなので特筆すべきポイントは無い。この日は曇っており比較的涼しかったがそれでもそれなりに汗をかいた。 ・急登の終盤で宝水と名付けられた水場に到着。極めて小さな水の流れだが、冷たい水に癒される。 ・宝水を過ぎればあとは緩やかな登山道となる。分岐点も明瞭。分岐点から山荘までは10分程で到着。 ・山荘で受付を済ませ(荷物は外の棚に置くよう指定される)、小休止。レストランや自動販売機がある(ミネラルウォーターやコーラ300円など)。コーラは下界で飲むよりも美味。その後、時間に余裕があるので丸山に登り一日目は終了(活動記録をここで止める)。 ・この日は雨には降られなかったが、ガスが出ており眺めを楽しむ事はほとんどできず。残念。 ・西穂山荘は快適の一言。この日は人も少なくゆったり過ごせた。清潔なトイレ、鏡付き洗面所、きれいな毛布と布団、おかずの豊富な夕食・朝食。女性も安心の山小屋といえる。しかし、そのせいか洗面所を独占する女性陣が多いのが気になった。 ・日暮れ時から雨が強くなってきた。明日の天気を心配しつつ20時前頃には就寝。部屋が少し暑かったせいか寝付きは悪かったがぐっすりと眠れた。

コメント

読み込み中...

関連する活動日記

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。 報告フォームはこちら

登山ほけん

1日単位で入れる YAMAP登山ほけん

週末の登山に、1日250円から入れる手軽なYAMAP登山ほけん。