日本百名山/白馬岳(しろうまだけ)

2022.09.10(土) 日帰り

チェックポイント

DAY 1
合計時間
11 時間 14
休憩時間
2 時間 59
距離
13.5 km
上り / 下り
1748 / 1747 m
42
1 42
12
30
1
2 7
1
2

活動詳細

すべて見る

この時期、日本三大急登の称号は君にあげる… byカリメロ 本日は大雪渓で人気の 日本百名山『白馬岳(しろうまだけ)2,932m』長野県/富山県です。 白馬岳は『大雪渓』で人気の北アルプスでも槍ヶ岳と二分するお山です。 ただ2022年9月10日時点では200mくらいしか雪渓を楽しめず、ほぼザレ場を通る猿倉ルートでした。 これが思いの外『キツイ』・・・ 斜度、足場、距離(標高差) 日本三大急登の谷川岳西黒尾根ルートを確実に上回っています。 白馬ではなくラオウの黒王号でした。 両足つるし、肉離れするし、関節は痛いし、 最近トレーニングを怠っていた私の足は黒王号によってことごとく破壊されました。 それでも山頂景色は絶対良いだろうと精神的にも我慢して登りましたが、9月10日の山頂は雲・ガス一色・・・ 北アルプスの絶景を楽しみにしていたのに(泣) 精神的にも黒王号に敗北・・・ 気持ちを切り替えて山荘の『おでん』と『カレーうどん』で 『今日は山に食事しにきたんだ』と言い聞かせ下山しました。 頂上山荘のスタッフにお聞きすると、雪渓がある時期は直線で登れるので猿倉からでもそこまで意外とキツくないらしく、現在秋道になったことでザレ場のジグザグがキツくなっているとの事で今の時期は距離は長いけど栂池高原からの方が緩やかですよ〜とのお話でした。 翌日は疲れたので松本城観光やお土産散策で退散。 白馬に会いにまたリベンジしてやる!(*>_<*) と思った週末でした。 お疲れ山!

もしも不適切なコンテンツをお見かけした場合はお知らせください。